僕の経験上、相続争いの一番の理由は「感情のもつれ」。これを防ぐには・・・

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続は感情のもつれ

昨晩は千葉と沖縄で美容室をいとなむ友人が沖縄に来ているということで、友人の宜野湾市の美容室に顔を出してきました。
となりの居酒屋で飲み会をしていたので、2時間ほど参加させてもらいました。
短い時間でしたが、楽しいひと時でした。

本当にいいメンバーがそろっている美容室です。
オーナーが人気者で、スタッフやその家族との関係性が素晴らしい。
だからと言って、なあなあの関係ではなく、どうしたらお客様に喜んでもらえるのか、面白いのか、どんなことを大事に美容室の経営をしていけばいいのかを真面目に考えてます。
美容室に行くのが楽しいですからね。

美容室hair&nail「FUNTAS」は宜野湾市伊佐にありますよ。
僕の紹介です!と言ったらとびっきりの笑顔で迎えてくれることでしょう。

宜野湾市伊佐の美容室hair&nail「FUNTAS」のメンバー。左から時計回りに、くしびきさん、友人でオーナーの松島さん、大山店長、くしびきさんの妻、僕。

そんな飲み会の席で、相続の話も少しありまして、「揉める理由ってどんなこと?」との質問がありました。

相続争いは、様々なケースがありますが、僕が感じるのは、「相続人の感情のもつれ」だと思ってます。

お金をできるだけたくさんもらいたい、という気持ちももちろんありますが、相続は感情のぶつかり合いなのかなと思っています。

例えば、亡くなったお父さんの晩年の面倒を見たのは長女で、他の兄弟は何もしなかった。
そんな中、遺産分割協議で、みなで平等に財産を分けようと言い出したら、長女からすると「はぁ?なんで?」といった感情が出てくるかもしれません。
長女からすると、大変ではあったけど、親だから面倒を見るのは当たり前だと思って、看病・看護してきたけど、同じように財産を分割するように言い出す何もしなった兄弟がいると感情的になるのも無理はないと思います。

また、相続人だけでなく、外野も絡んでくると大変。
例えば、最初はみな均等に財産を分けるつもりだった子供たちのうち、長男の妻が、「貴方は長男だから全部財産は貰ってきなさい。子供にもお金がかかるし、この家を維持するのもお金がかかるからね。」と長男をたきつけて、遺産分割が揉めてしまうこともあります。
もともと長男の嫁のことは気に入らなかった兄弟は、感情をぶつけだすのです。

これは僕が相談を受けたケースです。

相続争いは感情のもつれなのです。

財産を遺す人がしっかり準備すべき

折角遺した財産で、家族が争うなんて、嫌ですよね。
あの世に行って、家族が争っているのを見るのはしのびないでしょう。

だからこそ、相続はしっかりと準備する必要があるのです。

具体的には、遺言書を書くことが相続争いの予防策になると思います。

遺言書は、大部分の相続争いが僕は防げると思っています。

遺言書は、故人の最後の意思ですから、ご家族も尊重することでしょう。
「お父さんが、そう遺しているなら、そうしよう。」とほとんどのご家族が納得すると思います。

ですから、遺言書を書いてほしいのです。
貴方も安心できます。
家族も争わなくてすみます。
皆が幸せになれます。

幸せな相続の準備をしてほしいと思います。

今日のJAZZ

ピアニストChick Corea(チック・コリア)の「My Spanish Heart」。
スペイン系とイタリア系の血をひくコリアの音楽性はラテン系。
この曲も情熱の国スペインを彷彿とさせる演奏です。
今朝のTV番組で、チック・コリアが出演していたので、聴いてみました。
熱い演奏ですね。

 

【セミナー情報】 当事務所主催 ※告知チラシは(ここ)をクリック

「相続を争いにしないために知っておきたいたった一つのこと ~幸せな相続の準備~ 説明会」

相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、相続が争いとなり「争続」となるケースやその予防策について解説します。
《日時》 平成29年3月30日(木) 午前9:45~11:45
《会場》 沖縄県教職員会館「八汐荘」 4階 中会議室B (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有《定員》 15名
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)。ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に3/30のセミナー申込とお書きください

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です