知ってますか?遺言書を書いたからと言って、あなたの財産が使えなくなるわけではありません。

こんばんは。
沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

今日の午後は那覇市内の小学校で、「税金」に関する出張講座をしてきました。
僕のような個人事業主が会員となっている「那覇市青色申告会」に税務署から依頼があり、小学生向けに税金の基本的な話をしています。
小学校6年生約80名を前に、税金とは何か、納税の大切さ、税金がないと世の中どうなるのか、などなどをお話してきましたが、真剣に聞いていてくれました。
将来の高額納税者を作るきっかけのお手伝いができたのではないかと自負しております(笑)

租税教室の様子。

租税教室の様子。

遺言書を書いても相続開始するまでは財産は移転されません!

遺言書の作成サポートを依頼された方がひどく心配してました。

「遺言書」を書くと銀行のお金は使ってはいけないのですか?

そんなことは、もちろんございません。
心配しないでくださいね。
遺言書を書いたからと言って、遺言書に書かれた財産が相続人などに直ぐに移転されるわけではないですからね。

相続の開始は、あくまでも財産を遺す方が「亡くなった時」からですから。

相続が開始するまでは、自分の財産は好きなように使ってください。
お金も全部使ってもいいし、不動産も売りさばいてもいい。
ただし、生活が困らないようにですよ。

生前に財産を移転するなら贈与

では、生前に自分の財産を誰かに移転させたい、簡単に言うと「あげたい」という場合には、どうしたらいいでしょうか?

それは、「贈与」するしかないですね。

贈与は、基本的に受け取る側が合計年間110万円までは税金はかかりませんので、経済的に余裕のある方は生前に贈与を進めたほうがいいかもしれないですね。

また、例えば親から子などへ家を建てるために大きな額を贈与したいと考えるのであれば、「相続時精算課税」制度を活用すると2500万円までは贈与税がかからない方法もあります。
相続時精算課税制度の詳細については、国税庁のHP(ここ)を参考にしてくださいね。

相続とか贈与は、お金を使うであろうと思われている若い世代に財産が移転することについては、とても税制面で優遇されるようになっています。
若い世代がお金を使ってくれると、日本経済にもいいのではないかと考えられていますからね。

今日のJAZZ

サックスの巨人John Coltrane(ジョン・コルトレーン)とボーカリストJohnny Hartman(ジョニー・ハートマン)の「My One And Only Love」を聴いてます。
こんな寒い夜には心にしみる曲かも。
「私の唯一無二の愛」と訳したら可笑しいかな?
コルトレーンの包み込むようなサックスとハートマンのバリトンの声が凄くマッチしてます。

【セミナー情報】 セミナーのチラシは(ここ)をクリック
「2時間でわかるやさしい遺言書の書き方 ~幸せな相続の準備~ 説明会」
相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、法的に有効な「遺言書」の書き方について、わかりやすく説明します。
《日時》平成29年1月28日(土) 14:30~16:30
《会場》
沖縄県教職員会館「八汐荘」 (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有
《定員》先着10名
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に1/28のセミナー申込とお書きください
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《参加特典》①30分個別無料相談 ②遺言書無料チェックサービス(法定要件など)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker's Mood Jazz Club」 那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る