【持続化給付金の申請要件】その売上・収入減少の理由は?

Pocket

JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。 僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は100件以上、相続相談は300件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを肌で感じ「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて実感しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外のことを書いています。

行政書士ジャジー総合法務事務所

【新型コロナウイルス関係】

新型コロナウイルスに関する情報が多く出回っていますが、情報を集める際に参考にしていただきたいサイトをまとめましたので、参考にされてください。
個人向けの定額給付金、事業者向けの持続化給付金、融資や納税の猶予などの情報をまとめています。
参考にされてください。

新型コロナウイルス関連サイト

本日は糸満市役所の持続化給付金等支援相談窓口にて相談員として出動です。
糸満市内に事業所を構える個人事業主や中小企業の皆さんが、持続化給付金や家賃支援給付金などのご相談や申請支援を無料で受けられます。
窓口設置期間は来年1月15日までとなっています。
糸満市内の個人事業主や中小企業の皆さんは、自分が申請できるものはないかも含めて、ご相談ください。
詳しくは役所のサイトをご覧下さい。

糸満市役所サイト

持続化給付金の申請を巡っては、全国で不正申請・受給が確認されており、背後には反社会勢力による組織的な犯罪が行われているようです。
沖縄県内でも多数の不正と思われる申請が確認されており県警は捜査を強化しているようです。
また、悪徳業者・コンサルタントが高額の報酬を得て申請するケースもあるようですので、そんなことに巻き込まれないように気を付けてください。

報酬を得て持続化給付金や家賃支援給付金の申請や相談を受けられるのは、行政書士だけです。
お困りの方はお近くの行政書士にご相談ください。
沖縄県行政書士会でも電話無料相談や無料相談会を開催していますので、会のサイトをご覧ください。

沖縄県行政書士会サイト

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz) 初めての収録 20161005

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)初めての収録の合間にパチリ。2016年10月5日。5年目に突入しています。

昨晩はラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6MHz)をお聴き頂いた全国の皆さん、ありがとうございました!
第100回目の放送でしたが、数々のお祝いの言葉に喜びを感じておりました。
これからも楽しいジャズを紹介し、相続・遺言の役立つ情報をお届けしたいと思いますので、宜しくお願いします。

持続化給付金の申請要件で確認すべきこと

沖縄県も含め持続化給付金の不正受給を巡り、全国で逮捕者が出ているようです。
不正な受給をほう助したとして、県内の税理士が事情聴取を受けているとニュースも記憶に新しいところです。

こういった困窮者を救済する策がでると必ず出てくるのが不心得者です。
当事者になってはいけないし、手助けもしてはいけない。
そして、巻き込まれないようにしてください。

持続化給付金の申請を代行できる行政書士としても襟を正して、正確な申請を心掛けたいと思います。

ところで、持続化給付金の申請をしたいとご相談を受けるにあたり、対象となるのか?との質問も多いのですが、基本的な要件を説明しておきます。
いまさらと思われますが、質問が多いのです。

(持続化給付金申請要件)
1.中小法人及び個人事業主(主たる収入が雑所得・給与収入となっていた者含)
2.原則として2019年以前から事業を開始していること(創業時期の特例はあります)
3.今後も事業を継続する意思があること
4.昨年同時期(月)と比べて売上・収入が50%以下減少していること
5.「4.」の減少理由が新型コロナウイルス感染拡大の影響等によること

※詳細は中小企業庁の持続化給付金のサイトを参照してください

簡単に解説しましたが、以上の要件が必須です。
特に「3.今後も事業を継続する意思があること」と「5.「4.」の減少理由が新型コロナウイルス感染拡大の影響等によること」については、しっかり考えてください。

つまり、事業をもうやめようと思っていると、給付金の申請をしたいということはできないのです。

また、売上減少理由が新型コロナウイルス感染拡大の影響等によらなければ、申請はできないのです。
単に売上や収入が減少したからと言って申請できるものではないのです。

普通の経営者であれば、売上減少の理由は考えていると思いますので、余計な話かもしれませんが、そんなことを考えずにいる経営者がいるとすれば、よく考えてください。
そして、実際にそんな相談をしてくる方がいます。
自分の会社の売り上げが減少した理由は、分析し、把握すべきですよね。

中小企業庁 持続化給付金 申請サイト「持続化給付金とは?」

中小企業庁 持続化給付金 申請サイト「持続化給付金とは?」画像をクリックすると上記サイトにジャンプします。

ちなみに持続化給付金と家賃支援給付金の申請期限は、来年2021年1月15日となっておりますので、申請のまだの方は要件などを確認し、申請を急いだほうがいいかもしれません。

一方で感染拡大が続く中、法人と個人事業主含め大変厳しい状況ですから、国会議員や政府には効果的な経済支援策を継続して策定してもらいたいと強く思います。

今日のJAZZ

昨晩のラジオ番組のエンディングで選曲したラスマス・フェイバー率いるプラチナ・ジャズの《The Galaxy Express 999 (from Galaxy Express 999)》を紹介します。
好きなので、このコーナーでも何度も紹介してますね(笑)
僕の好きな映画「銀河鉄道999」のエンディング曲で、原曲はゴダイゴが歌ってます。
プラチナ・ジャズは日本のアニメ・ソングをジャズ・アレンジし、カッコよく演奏し、歌い上げています。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

開催日時:令和2年11月26日(木) 午前10時から11時20分
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)

※新型コロナウイルス感染の状況により、中止とすることもありますので、ご了承ください。

詳細はこちらをクリック。

ラジオ番組パーソナリティ

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。

Pocket

The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください