【エクスマ学院 Zoom飲み会】ビジネスの基本は人柄。その人が魅力的なのは好きなこと笑顔で語れるからなんだろうな。

Pocket

JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。 僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は100件以上、相続相談は300件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを肌で感じ「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて実感しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外のことを書いています。

【新型コロナウイルス関係】

新型コロナウイルスに関する情報が多く出回っていますが、情報を集める際に参考にしていただきたいサイトをまとめましたので、参考にされてください。
個人向けの定額給付金、事業者向けの持続化給付金、融資や納税の猶予などの情報をまとめています。
参考にされてください。

新型コロナウイルス関連サイト

エクスマ学院Zoom飲み会

昨晩は人生2度目のリモートでの飲み会でした。

歴史や文化などを学び、教養を身に付け、物事を多角的に見る力を養いビジネス・マインドにつなげるために参加しているエクスペリエンス・マーケティングのエクスマ学院のZoom飲み会でした。

師匠藤村正宏先生を始め北海道から沖縄まで総勢21名の参加でしたが、途中、グループに分かれて「マイブーム」についてワイワイおしゃべりしたりして、同期の仲間のことを知ることができて楽しかったです。

勉強するだけでなく、こういった時間も大事ですね。

新型コロナウイルスの影響で、なかななリアルに会えないエクスマ学院の皆に仲良くなってほしいと、師匠が企画してくださいました。
嬉しいですね。本当に楽しかった。

エクスマ学院 Zoom飲み会 20201106

エクスマ学院Zoom飲み会の参加者!Zoomは機能が充実していてすごいですね。

エクスマとは「安売りするな!価値を売れ!」「モノを売るな!体験を売れ!」という基本的な考えのもと、販促物の有効な活用法、SNS、ブログやビジネスをする上での心の在り方など多岐に学べるマーケティング手法の一つです。

他のマーケティングと圧倒的に違うのは、楽しく学べて、心の在り方を学べることです。

エクスマの基本セミナーは3夜(11/25、26、27)連続で開催される予定です。
仕事に楽しく向き合い成果を上げたいと思っている方には、お勧めです。
セミナーやエクスマについて、知りたい方は藤村正宏先生のブログをご覧ください。

マイブーム

昨日の飲み会では、テーマがありました。
「マイブーム」です。

参加したメンバーが最近ハマっているマイブームについて、話してくれました。

最初のグループは、下の写真で左上から時計回りにエステティシャンの姐さんこと山下小百合さん(兵庫県)、行政書士の僕(沖縄県)、お花屋さんのヨコちゃんこと横山泰史さん(埼玉県)、美容室専門コンサルタントまちゃこと平松泰人さん(長崎県)、エステティシャンのバラこと小林規子さん(埼玉県)、印刷会社勤務のちあきこと下田千明さんの6名。

エクスマ学院 Zoom飲み会 最初のグループ 20201106

エクスマ学院 Zoom飲み会 最初のグループ 20201106

2回目のグループは、下の写真で左上からホテルの広報担当A子ママこと下澤美香さん(北海道)、僕(沖縄県)、美術教師クレーこと篠木麻希さん(北海道)、SNSコンサルタントなおこんこと佐藤奈緒子さん(宮城県)、エクスマ重鎮のゆかりんことさとうゆかりさん、エステティシャンの姐さんこと山下小百合さん(兵庫県)

エクスマ学院 Zoom飲み会 2回目のグループ 20201106

エクスマ学院 Zoom飲み会 2回目のグループ 20201106

ホテルの広報担当A子ママがSNSでアップする写真や動画がいつもきれいだな、と思っていましたが「広報担当として、自分の宿や北海道の自然を言葉や文字で説明するよりも画像や動画のほうが伝わる!と思いスマホのアプリを活用していたら色々あってすっかりハマっている。これからも北海道や宿の魅力を伝えていきたい!」と話している姿は楽しそうだったし、物事の本質を的確に捉えているからこそできていることなんだろうな、と思いました。

なおこんの革製品が好きだということには共感できましたね。
僕も革製品が好きだから。

また、5〇歳になる姐さんがカマドを購入して、そのカマドで炊き上げるご飯が絶品で食べ過ぎて太った、ということやご飯を食べるためのお箸にこだわっているという話をする姿を見て、好きなことを語るときには自然と笑顔になるんだな~と思いましたね。

僕はいつもジャズの話ばかりなので、最近ハマっている瞑想とオリオンビールのことについて話しました。

「瞑想」は自分の体や精神に語り掛けられるような気がして、朝のルーティンとしてリズムを作るのにいい。

「オリオンビール」はアサヒとの提携、野村ホールディングスや外資の参入により、チャレンジしていて、沖縄の良さに改めて目を向けている。
オリオンビールの商品チューハイの「WATTA」が最近のお気に入りですが、沖縄のファースト・フードA&Wのオレンジジュースとのコラボや沖縄の特産品パッションフルーツのチューハイにハマっています、といった話をしました。

他にも色々楽しい話が聴けたけど、皆さん、エクスマを学んでるだけあって、好きなものやはまってるものが明確で、笑顔で話す姿が魅力的でした。

そんな素顔を見られると、その人の魅力が増しますね。
ビジネスの基本は人です。
好きなことを発信したり、伝えることは努力せずとも自然にできると思う。
そのことが一番の強みになるのかな、と改めて思いました。

そして、好きなことというのは趣味のこと、ハマっていることでもいいけど、自分の仕事や商品のことでもいいんだろうと思います。

僕も好きなジャズを魅力的に自然と笑顔で伝えられるように、もっと勉強したいなと思った夜でした。

Zoom飲み会

Zoom飲み会は2度目の参加でしたが、リアルに会うのとは勝手が違います。

リアルの飲み会だと5名、6名でも個々で話していても違和感はないですが、Zoomだと5名、6名でも誰に話しかけているのかを明確にしないとだめだし、大人数の中で個別に話をするのは不可能に近い。

ただ、話しているの人に集中するという点では、とてもいい飲み会になります。
画面を通じて参加している方が、話している人に注目しているのが分かりますからね。

昨日の飲み会でも21名が参加する中、師匠藤村先生がお話ししているときや他の人が話しているときには、皆がスピーカーに注目しているのが分かりました。
大人数のリアルの飲み会では、皆の顔を見ながらしゃべるのはなかなか難しいですからね。

そういった点では、良かったですね。
また、同時に皆が話すのには不向きなので、昨日のように、テーマを決めて飲み会をするというのは、とてもいいなぁと思いました。

リアルに会ってワイワイガヤガヤとおしゃべりする飲み会はもちろんいいけど、一人一人の話を集中して聞けるZoom飲み会もいいもんですね。

何よりも、インターネット環境があれば、遠く離れていてもどこにいても画面越しに話ができるというのは、素晴らしい。

新型コロナは様々な負の面をもたらしましたが、リモートで繋がる便利さや手軽さは大きな転換でしたね。

ニューノーマルな生活様式、ビジネスの中では欠かせないものになりそうです。

リアルとリモートの使い分けにより、新しい世界が広がりそうですが、そこにあるのはお互いを思いやる気持ちや会いたいと思う動機。
そこはリアルでもリモートでも変わらないだろうな、と感じています。

今日のJAZZ

サックス奏者ジョン・コルトレーンの《My Favorite Things》を紹介します。
今日のブログが好きなことやマイブームでしたからね(笑)
コルトレーンのソプラノ・サックスが明るく響きます。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

開催日時:令和2年11月26日(木) 午前10時から11時20分
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)

※新型コロナウイルス感染の状況により、中止とすることもありますので、ご了承ください。

詳細はこちらをクリック。

ラジオ番組パーソナリティ

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。

Pocket

The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください