家族を安心させたい!そんな思いで遺言を書き上げたヒガさんのお話です。


JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。
僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は200件以上、相続相談は400件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを日々感じ、「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて確信しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外の好きなジャズのこと、日常や僕の想い・考えも書いていますよ。
本ブログが少しでもお役に立ちましたら嬉しいです。行政書士ジャジー総合法務事務所 バナー広告 20210804

自分の亡き後、家族が困らないように準備したい!

遺言書は、単に法的に有効な文書を作るのではありません。遺言書は貴方の想いを家族に伝える最後の大事なお手紙なのです。相続セミナーに参加し、遺言書を完成させた方のお話しです。

☑相続の準備をしなければいけないけど、何から手を付けたらいいのか・・・

沖縄県本島南部在住の70歳代半ばのヒガさん(仮名)は、数年前に息子に事業を譲り、奥様と暮らしています。趣味の畑仕事に出られるほど健康です。財産は賃貸アパートのほか自宅不動産や創業した会社の株式などです。年齢的にもそろそろ身の回りの整理をし、元気なうちに、相続の準備をしたいと考えていました。

☑えっ!?遺言書を作成するのは思ったよりも大変~

ヒガさんは、準備を始めようと本屋に並んでいる遺言書に関する書籍を購入。相続争いの予防や円滑・円満な相続には、遺言書が有効であることは理解できたけど、情報量が多すぎて、何から手を始めていいのかよくわからず、相続に向き合うことが辛くなり、趣味の畑に没頭していたそうです。

☑プロの話を聞くのが近道!

そんな時、ヒガさんは相続セミナーのチラシが目に留まり参加。「わかりやすい話だったな。信頼できそうだし、まずは一度相談してみようか。」と相談に来られたのです。

相談後、相続における課題、準備すべきことや遺言書の作成手順などが理解できたそうです。本の情報だけで、自力で遺言書を作成するのは難しく、重要なことを見落としてしまうと考えたヒガさんからの依頼で、遺言書作成の支援(事前準備から完成まで)をさせて頂きました。

☑遺言書作成にプロの支援が必要な理由。

準備を進めていくと、財産状況から相続税のシミュレーションが必要なことや賃貸アパートを子供たちに相続させるためには、土地の分筆による承継が理想的であることがわかり、他士業と連携して準備に当たりました。ヒガさんには思いつかないことだったようで、大変感謝されていました。

☑無事に遺言書が完成しました!

事前準備も整い、遺言書の原案を作成しましたが、その枚数の多さに、ヒガさんは、自筆証書遺言は困難と考え、公正証書遺言を作成することにしました。各人にあった遺言書の種類を選択することが重要でので、アドバイス致します。

ヒガさんは、証人2名の前で、公証人に遺言の内容を過不足なく伝え、約40分程で無事に完成させました。

会社経営者として、どんな場面でもひるむことなくやってきたヒガさんでしたが、公証人役場の独特の雰囲気に緊張したそうです。しかし、証人としてセミナー講師が側にいてくれたので、心強かったそうです。

遺言書の完成後に、笑顔で話してくれました。「長年、考えていたことでしたが、自分の力だけでは出来なかったことでした。ありがとうございました。これで、畑仕事に集中できます。」

☑遺言書があると家族も安心する

ヒガさんは、遺言書を完成させ、気がかりだった相続の心配がなくなり、畑仕事により一層精を出し、収穫した野菜で奥様の手料理を食べ、健康管理にも気を付けながら、日々を過ごしているそうです。奥様や子供たちにも遺言書を作成したことを伝えており、ご家族も安心されているそうです。

セミナー講師はヒガさんが育てた野菜や果物を沢山頂きました。その味は、ヒガさんの充実した日々が伝わってくる美味しさでした。

畑仕事をする男性

遺言書セミナー

もし、あなたが「家族が困らないように、遺言書の作成したい。」とお考えなら、まずはプロの話を聞くことをお勧めします。

ヒガさんも参加した「終活・相続・遺言書セミナー」はこちらから。

90分で学ぶ!家族を安心させる遺言書の極意セミナー ~幸せな相続の準備~

開催日時:令和4年8月30日(火) AM10:00~11:30(90分)
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)
定員:限定8名
参加費:2,000円(税込)

詳細はこちら

お申込み・お問合せ:
行政書士ジャジー総合法務事務所

お電話でのお申込み↓
☎098-861-3953

受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日OK)

メールでのお申込み↓
お申込みボタン

 


※件名に「8/30相続セミナー参加希望」とご記載ください。

・新型コロナウイルス感染拡大予防のため完全予約制となっております。
・会場は定員24名のところ8名(講師1名別)を開催定員としています。
・会場は換気し、ご参加者にはマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
・講師はマスク着用の上、講演いたしますことをご了承ください。
・感染拡大、医療現場の状況や緊急事態宣言などの発令により中止とすることもあります。

詳細はこちら

今日のJAZZ

サックス奏者ポール・デスモンドの《Out Of Nowhere》をB.G.M.にブログを書いています。
デズモンドの優しさとシャープさが混在する演奏です。
ジム・ホールのギターも抑え気味ですが、いいですね。

ラジオ番組

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。


The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 1971年9月生。国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、2015年10月より現職。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。エクスマ学院1期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 2016年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください