新年を迎え頭に浮かんだ言葉は「前へ!」でした。

Pocket

JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。 僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は100件以上、相続相談は300件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを肌で感じ「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて実感しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外のことを書いています。

行政書士ジャジー総合法務事務所

【新型コロナウイルス関係】

新型コロナウイルスに関する情報が多く出回っていますが、情報を集める際に参考にしていただきたいサイトをまとめましたので、参考にされてください。
個人向けの定額給付金、事業者向けの持続化給付金、融資や納税の猶予などの情報をまとめています。
参考にされてください。

新型コロナウイルス関連サイト

今年の目標は自然と出てきました

新年おめでとうございます!
令和3年、2021年の元旦は自宅で迎えました。

那覇市は雨が降り、空気が冷たく、寒い年明けでしたが、僕の好きな雰囲気で、しばらく駐車場で雨音を聴きながら一人佇んでいました。

自宅兼事務所前のブーゲンビリア

新年を迎えた午前0時過ぎです。自宅兼事務所前のブーゲンビリアが冷たい雨に濡れていました。

昨年は世界的に大変な年でした。
誰もが初めて経験するような大きな変化を経験したと思います。

ただ、そん中でも変化に対応し、出来ることをしなければならないと多くの方が感じたのではないでしょうか。

僕もそうです。
また、多くの経営者がそう感じた年でした。

起きたことはしょうがない。
色々なことが起きるけど、柔軟に、しなやかに、そして時に強く行動することでしか、難局を超えられないということに気が付いたのではないかと思います。

2021年元旦 床の間にて

2021年元旦 床の間にて

年初には今年の目標を立てていますが、僕の目標はこれです。

「前へ!」

とてもシンプルですが、年があけて冷たい雨が降る中、色々考えていたら出てきた思いでした。

どんなことがあっても人は前に進むしかありません。
そして、時間も後戻りはしない。
過去を振り返ったとしても悔やんだり、しがみついたり、嘆いたりするだけでは、人は成長できない。

その経験、想いを糧にして、前へ進むしかない。
転んだら立ち上がればいい。
歯を食いしばってた頑張らないといけない場面もあると思う。
でも、周りには応援してくれる人や支えてくれる大事な人がいます。

だから、前に進めるのではないかと思う。

そして、どうせなら笑顔で、前に進みたいと思う。
志の帆を上げて、どんな風を受けても前に進んでいきたいと思います。

僕は多くの方に支えてもらえていることに感謝しています。
僕も皆さんを応援しています。

今年も遺言相続専門の行政書士として、相続や遺言書作成のお手伝いを中心に困っている人の助けとなり、前に進むお手伝いが出来たらと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
皆様にとって、幸多い歳となることを願っております。

令和3年元旦

行政書士ジャジー 城間恒浩

2021年 年賀状

2021年 年賀状

今日のJAZZ

2021年はトランぺッター、マイルス・デイヴィスの《Move》を聴いて始動です。
マイルスの代表作の一つであるアルバム『Birth of the Cool』の一曲目として収録されています。
ノリのいい演奏で、耳に残るフレーズが印象的です。
モダン・ジャズの代表作として、ビ・バップからクール・ジャズに変革した時代を象徴する一枚です。
マイルスの特徴は変化し、前に進み続けたことです。
マイルスはこんなことを言っています。
「《My Funny Valentine》が聴きたいならレコードを買ってくれ。」
「俺は過去は振り返らない。」
「人生は変化であり挑戦だ。」
僕も心掛けたいことです。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会」(仮題)

開催日時:令和3年1月27日(水) 午前10時から11時20分
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)

※新型コロナウイルス感染の状況により、中止とすることもありますので、ご了承ください。

詳細が決まりましたら当ブログで告知いたします。

ラジオ番組パーソナリティ

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。

Pocket

The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 1971年9月生。国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、2015年10月より現職。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。エクスマ学院1期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 2016年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください