懸命に働き財産を築いたお客様が相続のことを考えたら起こした行動とは?

Pocket

JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。 僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は100件以上、相続相談は300件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを肌で感じ「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて実感しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外のことを書いています。

【新型コロナウイルス関係】

新型コロナウイルスに関する情報が多く出回っていますが、情報を集める際に参考にしていただきたいサイトをまとめましたので、参考にされてください。
個人向けの定額給付金、事業者向けの持続化給付金、融資や納税の猶予などの情報をまとめています。
参考にされてください。

新型コロナウイルス関連サイト

台風10号ハイシェン(中国語で「海神」)が発達しながら沖縄にも迫っています。
非常に強い台風ですが「猛烈」な台風になりそうです。
最大瞬間風速が80mになる可能性があるとも言われています。
9号メイサークが去ったばかりで、台風の後の片付けが終わったばかりなのに、また、台風対策とはうんざりしますが、最大限の注意をしなくてはならないですね。
沖縄のみならず九州地方の皆さんも十分対策をし、備えてください。
僕もしっかり対策します。

自分の築いた財産で家族が争うなんて考えたくない

今日は以前に秘密証書遺言の筆者・証人として、お手伝いさせていただいたお客様のお話です。
僕のセミナーに参加し、遺言書を書く必要性を感じてくださったお客様でした。

相続セミナー「誰でも取り組める終活と相続と遺言のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

過去の相続セミナーの様子。

秘密証書遺言とは、その名の通り、内容を秘密にしたいときに書くものでありますが、その他にも第三者が代筆できたり、ワープロで作成できるという特徴があり、特にご年配の方からのご依頼が増えています。

自分で全文を自書する自筆証書遺言は自信がないという方や公正証書遺言は時間がかかり高額になることもあるということから、比較的安価で、専門家の僕がかかわることのできる秘密証書遺言のご依頼があるのです。

相続セミナー資料「遺言書の方式について」

相続セミナー資料「遺言書の方式について」

お手伝いをさせて頂いたお客様は、戦後の沖縄の復興期に会社を興し、長くご活躍されて来た方でした。
今は息子さんに会社を任せ引退していますが、事業が上手くいって大きな財産を築いた方です。

そんな風に長い間、懸命に働き、ご苦労をされて財産を築き、悠々自適に生活されていますが、自分の亡き後のことも考えるようになり、相続の準備が必要であると考える中、僕のセミナーにご参加されていたのです。

お客様曰く「城間先生なら安心して任せられる」と思ってくださったようなのです。
嬉しいですよね。
僕も全力で、対応させて頂きました。

いろいろとお話ししている中で、ご家族への思いがひしひしと伝わってきて、とても感動しましたし、長く会社を経営されていた方のお言葉に、勉強になることが多々ありました。

そんな、苦労して築いた財産で家族が争うことはあってはならない、という気持ちで作成した遺言書だったのです。

自分が苦労して築いた財産で、家族が争うなんてあってはならないですよね。
貴方が財産を遺すのは、遺されたご家族に幸せになってほしいからだと思います。
貴方もご家族も皆が幸せになるための相続の準備をしてほしいのです。

「人生を振り返ってみて大変だったけど、楽しかったですよ。」と笑顔で話されるお客様を見て素敵だなと思いつつ、最後の大仕事である遺言書の作成のお手伝いをできたのは、光栄でした。

父から子への不動産の贈与

財産の承継

 

ちなみに、今月の相続セミナーより良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会は9月29日(火)を予定しております。
詳しくはこちらをクリックしてください。

今日のJAZZ

なぜか、台風というと思い出すのが、ドラマー、アート・ブレイキー&ジャズメッセンジャーズの《Night in Tunisia》です。
嵐のような暑い演奏が聴けるからでしょうか。
トランぺッター、リー・モーガンとサックス奏者ベニー・ゴルソンが並んでプレイする姿にも感激します。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

開催日時:令和2年9月29日(火) 午前10時から11時15分
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)

※新型コロナウイルス感染の状況により、中止とすることもありますので、ご了承ください。

詳細はこちらをクリック。

ラジオ番組パーソナリティ

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。

Pocket

The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください