僕の好きなJAZZの精神は「アウト」。つまりそれは「ありきたりを嫌うということ」。

Pocket

こんにちは。沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!
なんだかいろいろ考えなくてはいけないことがあって、少し焦ってますが、焦ったところで解決はしないので、少しずつ処理していきたいと思います。

JAZZとは?

僕の好きなJAZZの発祥はアメリカ南部ルイジアナ州のニューオリンズとされています。
港町のニューオリンズには世界各地から人や物が集まってきたようですが、そんな貿易が盛んなことからアフリカからの黒人の奴隷も多くいたそうです。

そこで生まれたクレオール、フランス系白人とアフリカ系黒人の混血のことを言いますが、西洋音楽と黒人音楽が融合し、JAZZの誕生につながったとされています。

また、JAZZの素地となった音楽もいくつかあり、ブルースもその一つでした。
ブルースは奴隷として長く虐げられた黒人の哀愁を奏でる音楽でしたが、その黒人の哀歌にJAZZの大事な精神が加わり、その音楽がJAZZとなったのです。

僕の好きなJAZZアルバム「Charlie Parker with Strings」とチャーリー・パーカーの解説書。

僕の好きなJAZZアルバム「Charlie Parker with Strings」とチャーリー・パーカーの解説書。

JAZZのスピリッツ

JAZZのスピリッツは「アウト」。
つまり、「ありきたりを嫌う」ということです。
「ありきたりを嫌う」とは、「フルーなこと」や「決まり切ったこと」に縛られないということ言い換えることができるのではないでしょうか。
ブルースが、現状の怒り、悲しみ、寂しさやどうにもならない苦しさを表現し、現実を眺めているだけに対して、JAZZは現状を打破し、変革を起こそうという気概に溢れているのです。

だからこそ、JAZZが長く虐げられた黒人の音楽として、広がり発展してきたのでしょう。

黒人の奴隷時代、そしていまでも根強く残る差別を経験されてきた方の気持ちを想うととてもつらいですね。
しかし、その反骨精神が、JAZZという素晴らしい音楽を作り出してくれました。

僕もJAZZの「ありきたりを嫌う精神」に惹かれているのかもしれない。
現状に満足せずに、いつでもチャレンジしていきたいですね。

僕の愛読書「マンガ ラズウェル細木のはじめてのジャス教室」。

僕の愛読書「マンガ ラズウェル細木のはじめてのジャス教室」。

今日のブログは、僕の愛読する「マンガ ラズウェル細木のはじめてのジャス教室」に負うところが多いことを付け加えておきます。

今日のJAZZ

JAZZヴォーカリストNina Simone(ニーナ・シモン)の「Love Me Or Leave Me 」。1958年の収録。とても個性的です。この歌はなぜか耳から離れない。
歌い方がとてもかっこいい。
この方以外にこんな歌い方する人をまだ聴いたことがないです。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で29位にランクされているそうです。
生で聴いてみたかったヴォーカリストの一人です。

 

【セミナー情報】 当事務所主催 詳しくは(ここ)をクリック。

「わかりやすい争わなくてすむ相続のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」
相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、相続の基本、相続が争いとなるケース、相続争いを回避する方法、遺言書の書き方などを解説します。
《日時》平成29年2月28日(火) 14:00~15:30
《会場》
cafe kairos(沖縄市比屋根7-9-12) 駐車場有
《定員》先着15名
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に2/28のセミナー申込とお書きください
《参加費》無料 ※会場がカフェのためドリンク(300円)の注文をお願いします。
《参加特典》30分個別無料相談

【外部講演】一般参加可能

1.パナソニックリビング九州株式会社主催 「住まいのなんでも相談会」
(1)「60分でわかる相続の基本的なはなし~幸せの相続の準備~」セミナー
①2月18日(土)13:30~14:30 ②19日(日)15:00~16:00
(2)相続個別相談会(要予約)
①2月18日(土)14:30~17:00 ②19日(日)13:00~17:00
会場:パナソニックリビング ショールーム沖縄(浦添市牧港5-4-3)
お問合せ先:098-878-6363
詳しくは(ここ)をクリック。

2.株式会社ゆうちょ銀行主催 2月22日(水) 10:30~11:30
「60分でわかるやさしい相続のはなし ~幸せな相続の準備~」セミナー
会場:パレット久茂地 9階 ゆうちょ銀行会議室

3.株式会社なんせ典礼主催 2月25日(土) 10:00~12:00
「わかりにくい葬儀と相続のことが2時間でわかる」セミナー
会場:タイムスビル 5階 会議室(1・2)
お問合せ先:0120-103-006
詳しくは(ここ)をクリック。

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker's Mood Jazz Club」 那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です