知ってますか?相続が開始はいつなのか?

Pocket

今日は朝から寒い沖縄です。
日中も寒かった。
長袖シャツにダウンベストで出かけたのですが、8分位外を歩いただけで、お箸が上手く握れないくらいに体が冷えてました。
国際通り近くの「島豚しゃぶしゃぶNAKAMA」で温かいしゃぶしゃぶを食べたので、体が温まりましたので、助かりました。

島豚しゃぶしゃぶNAKAMA アグー豚しゃぶしゃぶランチ2,138円がLUNCH MAP持参で1,000円

相続の開始はいつ?

どなたがご家族が亡くなった時に、相続は開始されますが、その相続の開始されるのはいつかお分かりですか?

結論から言うと、「被相続人が亡くなった時(その瞬間)」です。

例えば、闘病生活を続けていたお父さんが、入院先の那覇市の病院で、平成30年2月13日の午後8時35分に亡くなったのであれば、その時、その瞬間にに相続は開始されます。

TVドラマや映画などで病室で医者が臨終を告げる場面を見たことがあるかもしれませんが、相続においてはその時間がとても大事なのです。

相続の開始の時は決まっていないと様々な不都合が生じるからです。
故人の財産(マイナスの財産も含めて)が誰の所有になっているかは、相続人だけでなく第三者にとっても大事なことですから、空白期間があってはならないんですね。

わかりやすく説明すると、例えば故人が誰かに借金をしていたとすると、お金を貸していた人は、誰から返してもらったらいいのか、決まっていないと困ります。
また、故人がアパートを経営していたのであれば、借りている人は誰にお金を支払えばいいのかわからなくて、困るかもしれないですね。

ですから、誰かが亡くなったら、その瞬間に故人の財産は、相続人に所有権、権利や義務が移転するのです。

さらに、相続財産に借金などの負債が多くて、相続放棄や限定承認をするのであれば、相続の開始を知った日から3か月以内にしなくてはなりません。

また、被相続人(故人)に不動産所得などがあった場合には、準確定申告が必要で、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に申告と納税をしなければなりません。

さらに、相続税の納付が必要な場合には、相続税の申告・納付は被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10か月以内に行うことになっています。

相続の開始の時は、遺産が誰の手に渡っているのか利害関係人にとって大事なことですし、相続人にとっても相続手続の起点となる大事な時間なのです。

時を刻む時計

今日のJAZZ

元々はシャンソンの曲だったようですが、いつからかジャズのスタンダードとなった《Autumn Leaves》(枯葉)という曲があります。
沢山のジャズメンが演奏しています。
今日は僕の好きなピアニストのビル・エヴァンス・トリオのアルバム『Autumn Leaves』を紹介します。
一曲目にアルバムタイトルの《Autumn Leaves》が収録されています。
バラードの曲なのですが、このアルバムでのエヴァンスの演奏はとてもアグレッシブです。
弾むような、楽しそうな演奏です。

【相続セミナー・説明会情報】

「円満かつ円滑な相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】

◇開催年月日: 平成30年2月27日(火)
◇時間:午前10:00 ~ 11:45  ◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名  ※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話 098-861-3953
◇メール お問合せフォーム 題名に「2/27セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階 小会議室
那覇市松尾1-6-1 駐車場有(セミナー参加者無料)

詳細はここをクリック。

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 でのジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
電 話 098-861-3953
F A X  098-862-8641
メール お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です