セミナーに参加する目的は、情報を得ることと〇〇の〇〇を知ることにあると思うのです。


JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。
僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は200件以上、相続相談は400件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを日々感じ、「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて確信しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外の好きなジャズのこと、日常や僕の想い・考えも書いていますよ。
本ブログが少しでもお役に立ちましたら嬉しいです。行政書士ジャジー総合法務事務所 バナー広告 20210804

セミナー―に参加することが目的ではないはず

世の中、沢山のセミナーが開催されています。
ビジネス、経営、保険、株式投資、資産運用、税金、社会保険、健康、ダイエット、終活、相続や遺言書などをテーマにした沢山のセミナーが開催されています。

皆さんが何かしらのセミナーに参加される時には、目的を遂げるために、学びたい、解決方法を知りたい、役立つ情報を得たい、何かを変えたい、と言ったことをお考えだと思います。

そして、皆さんがセミナーに参加するのは、参加するのが目的ではなく、自分の課題を解消する知識、技術や情報を得ることが目的なのだと思います。
セミナーに参加するのは、あくまでも手段ですよね。

僕も専門分野を深めるため、新たな知識を得るため、自己研鑽のためにセミナーに参加することはあります。
セミナーに参加することで、学び得られることがあると思いますし、課題解決のヒントが得られると思います。

僕はセミナーを受講することもありますが、2016年4月から毎月、終活、相続、遺言書に関するセミナーを開催しており、今月が77回目の自主開催のセミナーとなります。
また、様々な団体から終活・相続・遺言書セミナー、SNSセミナーやビジネスセミナーの講師のご依頼をいただき外部のセミナーも30回以上の実績があります。
トータル100回以上のセミナーで講演し、2,000人前後の方を前に、お話ししてきました。

僕の経験したことや、学んだこと、専門知識が少しでもお役に立てたなら嬉しいですし、そのような機会を得ていることに感謝するばかりです。

行政書士ジャジー総合法務事務所主催のセミナー情報はこちら

セミナー風景 トップスライド2

相続セミナーの一コマ。定員24名の会場で限定8名、常時換気をしつつ講師もマスク着用して開催しています。

僕がセミナーを開催する目的は、主に2つです。

第一に、困っている方や何かを解決したいと思っている方が必要とする情報をお伝すし、ヒントを得てもらうことです。

そして、もう一つ重要な目的があります。
僕自身を知ってもらいたい」ということです。

例えば、遺言書の重要性について気が付き、書き方も分かったけど、自身が実践しようと考えた時に、自分の力だけでは難しいと考えた時に、頼れる相手を探すことになると思います。

そんな時に、以前に参加したセミナー講師の人となりが、少なからずわかり、信頼できそうだと考えていれば、ご相談して下さるのではないかと思います。

知らない人より、知っている人の方が安心しますよね。

僕自身もセミナーに参加する時には、その内容はもとより、その講師が信頼に足る人なのだろうか?と言った視点から、講師のことを観察します。
これまで、多くのセミナーに参加してきましたが、一つ言えるのは、話す技術に頼らず、自分の持っている知識や技術を自分の言葉で飾ることなく伝えている講師には好感が持てますし、信用できます。

僕もそんな講師を目指しています。

なぜなら、お困りの皆さんが、セミナーに参加し、せっかく情報を得ても相談できる相手でなければ、残念だと思っているからです。
何かしら行動を起こそうとする方の頼れる存在でありたいと思っています。

ですから、僕が開催するセミナーに参加される方には、「行政書士の城間は信頼に足る人物なのか?」と言った視点も持って参加していただければと思います。

セミナーは情報を得る場でもありますが、その講師の人となりを見る場にもしてもらいたいと思います。

=================
セミナーは講師の人となりを知る機会
=================

トラブルを未然に防ぐ相続相談と生前お片付けセミナー ジャジーの講演風景

筆者の講演風景

ということで、今月の相続セミナーの情報です。

90分で学ぶ!家族を安心させる遺言書の極意セミナー ~幸せな相続の準備~

開催日時:令和4年8月30日(火) AM10:00~11:30(90分)
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)
定員:限定8名
参加費:2,000円(税込)

今日のJAZZ

ピアニスト、ハービー・ハンコックとチック・コリアの《Someday My Prince Will Come》をB.G.M.にブログを書いています。
1986年、神奈川県川崎市の今は閉鎖された「よみうりランド」の野外音楽堂でのコンサートのようです。
《Someday My Prince Will Come》はディズニー映画「白雪姫」の挿入歌で、ジャズのスタンダードとなっていますね。
挑むように弾くコリアに対して、淡々と演奏するハンコックの織り成すメロディに多くの観衆がじっと耳を傾けています。
屋外で聴くジャズも楽しいですよね。

相続セミナー・説明会情報

自主開催相続セミナー

90分で学ぶ!家族を安心させる遺言書の極意セミナー ~幸せな相続の準備~

開催日時:令和4年8月30日(火) AM10:00~11:30(90分)
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)
定員:限定8名
参加費:2,000円(税込)

詳細はこちら

お申込み・お問合せ:
行政書士ジャジー総合法務事務所

お電話でのお申込み↓
☎098-861-3953

受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日OK)

メールでのお申込み↓
お申込みボタン

 


※件名に「8/30相続セミナー参加希望」とご記載ください。

・新型コロナウイルス感染拡大予防のため完全予約制となっております。
・会場は定員24名のところ8名(講師1名別)を開催定員としています。
・会場は換気し、ご参加者にはマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
・講師はマスク着用の上、講演いたしますことをご了承ください。
・感染拡大、医療現場の状況や緊急事態宣言などの発令により中止とすることもあります。

詳細はこちら

ラジオ番組

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。


The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 1971年9月生。国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、2015年10月より現職。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。エクスマ学院1期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 2016年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください