【遺言書作成の流れと完成までの時間】遺言書の完成は大変な作業です。わからないことも多いでしょうし、時間もかかり、気力体力もいる。だからこそ僕ら専門家がいるのです。

Pocket

JAZZ好きの行政書士城間恒浩(@jazzyshiroma)です。
僕は沖縄県那覇市松尾で遺言相続専門の行政書士として、遺言書や遺産分割協議書の作成、相続や終活のご相談を承っております。
これまで関係した遺言書・遺産分割協議書・贈与契約書等の作成は200件以上、相続相談は400件以上となっており、相続や遺言のことでお困りの方がいることを日々感じ、「相続は準備させすれば、ご本人もご家族も幸せになれる」ことを実務を通じて確信しています。
このブログでは、実務を通じて感じる相続や遺言の話を中心に書いています。
また、たまに相続や遺言以外の好きなジャズのこと、日常や僕の想い・考えも書いていますよ。
本ブログが少しでもお役に立ちましたら嬉しいです。行政書士ジャジー総合法務事務所 バナー広告 20210804

遺言書作成の流れと完成までの時間

僕の専門は終活・相続・遺言書ですが、相続の手続きや遺言書の完成までには少しばかり時間がかかります。

特に遺言書の作成では、相続が問題がおきないように、ひいては争いにならないように、遺言者のご意見と最適な内容にするために何度かお打ち合わせをさせて頂きますので、どうしても時間がかかります。

また、遺言書の作成前に税理士に相続税のシミュレーションをしたり、土地家屋調査士に分筆や未登記建物の登記をしてもらったりすることもありますから、ケースによっては遺言書の原案を作成するだけでもかなりの時間を要します。

もちろん、緊急性のある案件は、とにかく遺言書を完成させることを優先させることはありますけどね。

今日は少しばかり遺言書の作成の流れを書いてみます。

1.遺言書作成の流れと完成までの時間

当方が遺言書作成支援の業務を受任してから、完成までの目安です。
当方はスケジュールは厳密に遵守しますが、遺言者の皆様の熟考期間もあるかと思いますので、期間は長くなることも、短くなることもあるでしょう。

(1)基礎情報・資料の収集、遺言内容聴取・確認の上、遺言書原案を作成
目安としては、3週間から4週間で、2~3回程度の面談を行います。
お客様は基礎情報や資料の収集に時間を要することもありますが、当方でお手伝いできることもあります。

(2)遺言者に遺言書原案をご確認いただき最終原案を作成
目安としては、遺言書最終原案作成までに受任から3週間から4週間程度となります。

(3)遺言書の最終原案の作成後、遺言書の種類を選択し、完成させる
遺言書の種類にもよりますが、目安としては、受任から1か月半から4か月程度となります。
公証人役場の関与する遺言書については、時間を要します。
また、地域の公証人役場によって、状況は違うかと思いますが、那覇公証センター(公証人役場)には2名の公証人が在籍されています。
(当方の受任から遺言書完成までの目安期間)
①自筆証書遺言:約1か月半 ※法務局に保管する場合にはさらに時間を要します
②公正証書遺言:約4か月 ※公証人役場との事前の打ち合わせや予約に時間を要します
③秘密証書遺言:約2か月 ※公証人役場の予約に時間を要します

相続遺言書相談コーナー 相談風景

相続・遺言書に係る相談イメージ。

2.基礎情報・資料の収集

かなり多くの情報や資料が必要となりますが、当方でお手伝いできることもあります。
例えば、遺言者や推定相続人の戸籍謄本等の収集、不動産の固定資産評価証明書や登記簿などの収集などが可能です。

(1)遺言者及び推定相続人情報
①遺言者:出生から現在までの戸籍謄本、改製原戸籍及び除籍謄本など
②推定相続人など:戸籍謄本・抄本など

(2)財産情報(必要に応じて財産目録作成)
①不動産:
(ア)固定資産評価証明書(又は固定資産納税通知書)
(イ)不動産登記簿(又は登記情報)
②預貯金債権:通帳またはキャッシュカードなど(必要に応じ最新の残高)
③有価証券・株式:証券会社口座情報、銘柄情報、オーナ企業の場合は会社登記簿など
④自動車:車検証
⑤美術品・骨董品・宝石・趣味嗜好品:鑑定書など
⑥ゴルフ会員権:会員証など
⑦債権・債務:貸付金、住宅ローン、借入金など
⑧個人事業主:事業用資産(商品含)、権利関係(店舗賃借権含)、買掛金や売掛金など
⑨その他:太陽光発電設備、家電品、家具、衣類、生活用品など
※遺言者が被保険者となっている死亡保険金などは受取人の指定があれば固有の権利であり相続財産とはならない

(3)遺言者が80歳以上、認知症、入院又は施設に入所中は「医師の診断書」(原則)

(4)遺言書の種類(公正証書遺言又は秘密証書遺言)の場合には「印鑑登録証明書」

山積みの書類

遺言書の作成には少しばかり時間を要します。
また、案外気力体力の充実が求まられることもあります。
僕が、遺言書は、お元気なうちにお早めに作成することをお勧めするのはそんなこともあるからです。

ただ、安心してください。
終活・相続・遺言書専門の行政書士である僕が、貴方の想いを実現する遺言書の完成を強力にサポートします。

行政書士ジャジー城間恒浩

行政書士ジャジー城間恒浩。とあるイベントの相談会での一枚。

今日のJAZZ

サックス奏者ジョン・コルトレーンの《Say It》をB.G.M.にブログを書いています。
バラードの名演中の名演で、僕も何度も聴いてます。
ゆったりした音色が優しくその空間を包んでくれるような気がしますね。
そういえば僕の師匠藤村正宏先生も昨晩のTweetで《Say It》を紹介してましたが、こちらは動画も素敵です。

相続セミナー・説明会情報

外部講師セミナー

今から学ぶ終活と相続 ~幸せな相続の準備~

延期となり開催日が変更となりました。
時間と会場に変更はありません。
R4/5/12(木)追記

開催日時:令和4年5月14日(土) 6月11日(土) AM10:00~12:00
開催場所:Good Work 首里(那覇市首里山川町2-37)
定員:6名
参加費:1,000円(税込)
主催・お申込み・お問合せ:
有限会社オービック
☎050-5372-4497

【6/11(土)】今から学ぶ終活と相続 ~幸せな相続の準備~ セミナー開催!

自主開催相続セミナー

わかりやすい終活、相続と遺言書のはなし ~幸せな相続の準備~

開催日時:令和4年5月28日(土) AM10:00~11:20(80分)
開催場所:沖縄県教職員共済会館「八汐荘」(那覇市松尾1-6-1)
定員:8名
参加費:2,000円(税込)
お申込み・お問合せ:
行政書士ジャジー総合法務事務所
☎098-861-3953
✉お申込みフォーム
※件名に「5/28相続セミナー参加希望」とご記載ください。

・新型コロナウイルス感染拡大予防のため完全予約制となっております。
・会場は定員24名のところ8名(講師1名別)を開催定員としています。
・会場は換気し、ご参加者にはマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
・講師はマスク着用の上、講演いたしますことをご了承ください。
・感染拡大、医療現場の状況や緊急事態宣言などの発令により中止とすることもあります。

ラジオ番組

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
スマホのアプリでも聴けます。ダウンロードはこちらをクリックしてください。
「行政書士がラジオ番組?」と不思議に思ったらこちらをクリックすると理由が分かります。

Pocket

The following two tabs change content below.

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 1971年9月生。国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、2015年10月より現職。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。エクスマ学院1期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 2016年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください