相続手続きで少しばかり面倒なのが不動産の所有者情報が古い時。

Pocket

今朝、見た空が秋らしくなっていて、気持ち良かった。
朝8時半頃だったので、朝日と言っていいのかわからないですが、朝日を浴びると気持ちいい。
僕は暑いのが苦手なので、涼しいまたは寒いくらいがいい。
まだ、クーラーはかけたりしますが沖縄も涼しくなってきました。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

沖縄県那覇市の今朝の空。秋らしくなってきています。

不動産の所有者の情報

主な相続手続きの一つに不動産の相続登記があります。
登記は司法書士の専門業務ですが、僕たち行政書士は遺言書やあ遺産分割協議書に不動産情報を記載することから、全部事項証明書(不動産登記簿)を見ることも多い。

僕ら行政書士が注目するのは「権利部(甲区)」です。
ここには、所有権に関する事項として、順位番号、登記の目的、受付年月日・受付番号や権利者その他の事項が記載されています。

不動産が誰の持ち物であるかを第三者へ対抗するには登記が必要なので、所有者の氏名と住所が記載されています。
そんな事情から、個人情報が重要視される時代ですが、全部事項証明書は公開されており、法務局やネットで誰でも取得できます。

法務省のサイトからダウンロードした画像ですが、「権利部(甲区)」は真ん中あたりに見えると思います。

不動産登記簿 全部事項証明書 見本。法務省のサイトより。

所有者情報は重要です。
相続の時に、この情報が亡くなったときの住所地と一致しないようでしたら、住民票の前住所や戸籍の附票で、所有者の情報を確認しなくてはなりません。

住民票には一つ前の住所しか出ていないので、転居を繰り返している人だと、戸籍の附票を取得する必要があります。
ちなみに戸籍の附票とは本籍と住所をつなげるもので、住所履歴が確認できます。
ただし、転籍などしていると転籍前の本籍地で取得しないといけないケースもあるようです。
なお、戸籍の附票は本籍地のある市区町村の役所で取得できます。

住民票の前住所や戸籍の附票に記載された住所履歴が全部事項証明書(不動産登記簿)の所有者の情報と一致して、初めて所有者が特定できるわけです。

相続手続きの際に、この情報が一致していないことで、必要な情報を集めるために時間を要することもあります。
ですから、不動産を所有している方は転居したら所有者情報の住所の変更もしてくださいね。

また、不動産を贈与する時には、贈与者の現住所と不動産の所有権に関する事項にある住所と一致しない場合には、贈与者の住所情報を変更登記してから、贈与に伴う所有権移転登記が必要になるようなので、お気を付けください。
婚姻や離婚で姓が分かっている場合も同様です。

また、所有者情報の変更登記には法務局での手続きの際に登録免許税がかかりますし、司法書士に依頼するのであれば報酬も発生します。
一般の方が自分で登記手続きをすることは難しいと感じられるかもしれません。

お近くの司法書士にご相談してください。
僕も提携する司法書士がいますので、ご紹介させていただきます。

今日のJAZZ

今朝の空を見ながら聴いていたのがビブラフォン奏者ミルト・ジャクソン率いるMJQ(Modern Jazz Quartet)の《Softly, as in a Morning Sunrise》(朝日のようにさわやかに)です。
ビブラフォンはビッグバンドのイメージがあり、小編成でのビブラフォンの演奏は聴く機会はありません。
まだ、小編成のバンドでの生演奏は聴いたことがありません。
ミルト・ジャクソンの演奏は軽快でいいですね。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年10月30日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「10/30セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

外部招へいセミナー

当事務所の行政書士城間恒浩が登壇予定の他機関が主催するセミナーです。

「北谷町生涯学習プラザ」主催 ※北谷町在住・在勤者限定
タイトル:知りたい終活!これからの人生を見直す「ちょっと、気にする終活」講座 1回目
2部構成 ①「上手く生きるための終活」 ②「円満な幸せ相続の準備」
日時:令和元年11月1日(金)午後3時から6時
会場:ちゃたんニライセンター(北谷町字桑江467-1)
定員:70名(定員に達し次第受付終了)
参加費:無料
申込方法:お電話にてお申し込みください098-936-5287
詳細:北谷町生涯学習プラザHP

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です