よくある質問。「自筆証書遺言」に押す印は実印でなくてはならないのでしょうか?

Pocket

食堂インド

今日はお客様とランチ忘年会でした。
那覇市牧志のカレーの店「インド食堂」で、スパイシーなカレーを食べながらの忘年会でした。
ヴォリューム満点で、美味しかったっですね。
お客様は遺言書を作成された方ですが、何かと気にかけて下さり、お食事やジャズクラブにご一緒させていただいております。
お客様といいを築くことができて、嬉しい限りです。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

自筆証書遺言の印は認印でもOKです

良く聞かれることですが、自筆証書遺言に押す印は認印でも大丈夫です。
僕なりに解釈すれば、遺言書を作成したいと思った人が実印登録していないだけで、遺言書を作成できないのは、不便ですし、せっかくの遺言者の意思をすぐに反映できないからなのだと思います。

自筆証書遺言の法的な要件は・・・
1.全文自書
2.作成年月日を記載
3.署名
4.捺印

どれも筆記用具と便箋などの用紙があれば可能なものです。
印が実印でなければいけないとなると、実印を持っていない方の遺言書の作成ができなくなりますからね。
法令では、印の種類までは限定していません。
実印を持たない方もいるでしょうからね。

自筆証書遺言には実印、銀行印、認印や指印でもOKなんです。

ちなみに遺言書を書く道具として、筆記用具は、鉛筆、ボールペン、万年筆や墨でもいいとされていて、用紙も便箋に限らずスーパーチラシやメモ用紙でも可能です。
しかし、大事な遺言書ですから、できれば便箋にボールペンまたは万年筆で書くことがいいでしょうね。

 

一方で、公証人が関与する公正証書遺言や秘密証書遺言には、実印の押印が求められますので、ご注意くださいね。

自分で、自筆証書遺言を書くのであれば、認印があればいいというお話でした。

今日のJAZZ

来週はクリスマスですね。
今週はクリスマス・ジャズをお送りします。
トップバッターはザ・ヴォイスの愛称で絶大な人気を誇ったフランク・シナトラの《Let It Snow》を紹介します。
聴いてるだけでウキウキしてくる曲ですが、シナトラの声が渋いですね。
沖縄では雪が降らないので、クリスマスの雰囲気も少し違うでしょうが、雪の降るクリスマスも経験してみたいですね。

【相続セミナー・説明会情報】

いまさら聞けない終活と相続と遺言のはなし~幸せな相続の準備~説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年12月21日(金)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「12/21セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちらをクリックしてください。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です