養子縁組をすると実の親からの相続はできないのか?

Pocket

那覇地方法務局。午前中仕事で立ち寄りましたが雨が降ってました。

今日も朝から雨が降り続く沖縄ですが、夕方になって雨はあがりました。
旧の七夕でお墓参りと掃除を計画してましたが、なかなかいけません。
ご先祖様すいません。
週末になるかな~~
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

養子縁組をした場合の相続

一家の跡取りとなる男の子がいない家庭で、兄弟姉妹の子(男の子)を養子に迎えることがあると思います。
沖縄などでは、良く聞きます。
僕の同級生にも何人か叔父叔母と養子縁組をしたものもいました。
養子縁組は、跡取りの問題でもあると同時に、相続に大きく関係してきます。

例えば、ある一族の長男の家庭に跡取りとなるお子さんがいなかったとします。
その場合に、兄弟姉妹やその他の親族から跡取りとなる男の子を養子に迎えるという事があります。

たいていの場合には、兄弟姉妹の子の次男以降のお子さんなどが、そういった養子縁組を結ぶことがあるようですね。
養子縁組は、多くの場合、一族の血筋を途絶えさせないようにし、その家の祭祀を伝承するためのものであったり、その一族の持つ財産を次の世代に承継するために行われることが目的となります。

沖縄では、祖先崇拝、一族の継承というのは色濃く残っていて、大事にされています。
ですから、今も養子縁組は普通に行われているようです。

日本では、沖縄を含め地方都市では養子縁組は、とても大切な制度である捉えられていると思います。
一族の血筋を途絶えさせないために行われるのは、通常「普通養子縁組」といわれ、養親と養子の間で法的な親子関係が成立することとなります。

ただし、養子となった子は実親との親子関係が切れるわけではありませんので、相続に関していうと、普通養子縁組に迎えられた子は、養親と実親の両者に対して、相続人となります。

つまり、養子となった子は、実の親が亡くなれば相続人となりますし、養親が亡くなった場合も相続人となるのです。

また、養子縁組には、「特別養子縁組」という制度もあり、実親との関係が法的に切れる養子縁組の制度があります。
この制度は、特別な事情がある場合に認められるもので、養子となる子、養親となる親の年齢など、厳密な制限があります。
特別養子縁組は、子供の福祉のための制度と言っていいでしょう。

沖縄は来週旧盆(8/23~25)を迎えます。
お盆の時に親戚が集まると一族の承継の話もあり、養子縁組の話なども出てくるかもしれないですね。

養子縁組制度は、一族の継承を重んじる地方ほど活発に行われているのではないでしょうか。

祖父母の遺影。僕の祖父も本家の跡取りがいなかったので、長男ではあったものの養子に出されたそうです。

今日のJAZZ

僕の好きなトランペッターの一人にリー・モーガンがいます。
モーガンはある日、ライブの休憩中に愛人に銃で撃たれて亡くなります。
33歳の若さでした。
活躍した期間は短かったですが、トランペットの音色は多くの人を魅了し、多くの名演を残しています。
今日はモーガンがドラマーのアート・ブレイキー率いるジャズメッセンジャーズと一緒に制作したアルバム『I Remember Clifford』を紹介します。
一曲目の《Moaonin’》はアート・ブレイキー&ジャズメッセンジャーズの代表作でもありますが、モーガンが加わり迫力のあるライブパフォーマンスが楽しめます。
タイトル曲となっている《I Remember Clifford》はモーガンの実力が広く認められ、人気を高めた代表曲にもなっています。
ちなみに僕の名刺はリー・モーガンの空前のヒットとなったアルバム『The  Sidewinder』を真似して作っています。

行政書士ジャジーの名刺。

【相続セミナー・説明会情報】

「終活と相続と遺言のやさしいはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年8月29日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「8/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です