Lineアカウントの乗っ取り顛末と対処法。

Pocket

今日の午前中は遺言書の作成にかかるお打ち合わせでした。
お客様は遺言書作成中に思わず大病をされて手術をされましたが、とてもお元気で、安心しました。
最近は大きな手術をしてもリハビリを早くからする傾向にあるようですね。
お客様もICUにいるうちから体を動かすように言われていたそうです。
寝たままよりも動く方がいいようですね。
遺言書もしっかりと完成させることができそうです。
今夜はラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)の放送でしたが、バタバタしていて後半しか聞けませんでした・・・
ゲストにミスターチルドレンのトリビュートバンド「ミスった~チルドレン」のヴォーカリスト天久龍男さんをお迎えして3月21日(土)に予定されている「ウルトラコピーFES2020」の告知をしていただきました。
今年4回目となるコピーバンドが参加するイベントですが、今年は沖縄県内で活躍する5つのトリビュートバンドが本家に負けない熱いステージを魅せてくれますくれます。
僕も昨年と一昨年、観に行きましたが、各バンドのパフォーマンスはすごくレベルが高く、会場もとても盛り上がっていました。
出演はAya:)(安室奈美恵)、ウルマニアン(THE BLUE HEARTS)、ZERO(B’z)、MODA SEA(LUNA SEA)とミスった~チルドレン(Mr.Children)の5グループです。
主催者によると「本人の出演はありませんが、気持ちになりきっています」とのことです!(笑)
ご興味のある方は是非、足を運んでくださいね。

ウルトラコピーFES2020 フライヤー 出演バンド

ウルトラコピーFES2020 フライヤー 出演バンド

【ウルトラ コピー FES 2020】
会場:コザミュージックタウン音市場3階ホール(沖縄市上地1-1-1)
開場:17:00 開演:17:30
チケット:一般/前売2,500円、当日3,000円 中高生/1,000円(当日券のみ)
チケットプレイガイド:e+、ローソンチケット(Lコード:82213)、チケットぴあ(Pコード:167-124)
※小学生以下入場無料
※要1ドリンクオーダー(500円)
※「ウルトラコピーFES2020」は新型コロナウイルス感染拡大を受けて中止となりました(令和2年3月10日主催者発表)

ウルトラコピーFES2020 フライヤー 表

ウルトラコピーFES2020 フライヤー

ラジオを聴いてくださった皆さんにはミスった~チルドレンの天久さんからプレゼントの告知がありましたね。
「ウルトラコピーFES2020」のチケット2枚を一組にプレゼントしますので、ライブに行ける方は僕にお電話(098-861-3953)くださいね。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

まさか僕の身に起きるのか・・・

午前中の遺言書作成にかかるお客様との打ち合わせ中に、スマホが何度も震えるのが分かりました。
しかし、お客様と詰めないといけないことがあったので、打ち合わせが終わってからスマホをみるとびっくり。

多くの人から電話、SNSのメッセージで「ジャジー(僕のニックネーム)のラインがおかしいよ!大丈夫?」と言った趣旨の連絡が入っています。
何事かと思いラインを観てみると・・・なんと乗っ取られてしまっていました。

僕はラインをパソコンでも使うことがあるのでその設定をしていまが、僕のラインのアカウントに台湾のどこかでパソコンからログインされて、不特定多数の人に僕のアカウントからメッセージが流されているのです。

Line乗っ取りメッセージ

Line乗っ取りメッセージ。僕のアカウントから送られていた実際のメッセージ。

焦りました。
乗っ取りの事は知っていたのですが、まさか自分がと思いながら、とにかくこの状況に対処しなければと思い、スマホで検索したのが「ラインが乗っ取られたときの対処法」でした。
それでトップに出てきたのが次の記事です。

スマホでラインを使える状況でしたので、パスワードが変更されていることはなかったようです。
焦っていたので、スクショなどは取らなかったのですが、Line公式からの通知で台湾のどこからかでPCでログインしたとの通知がありました。
すぐに、スマホでパスワードの変更を行いました。
そして、PCからログインできないように設定して、念のためスマホから一度、ラインのアプリをアンインストールし、インストールしなおしました。
あとになって考えると、アンインストールは必要なかったように思いますが、慌てていたので、アンインストールもしました。
インストールしなおして元のアカウントでログインすると問題なく、連絡先なども引き継がれています。
ただ、皆さんとの過去のトーク履歴は消えてしまってました。

トークの履歴がわからないと、乗っ取り犯が誰に不審なメッセージを送ったのかが分からなかったので、一度、パソコンでログインできるようにして、パソコンのラインアプリで不審メールを送った方を確認したところ、友達約380名のうち約50名に送信されていたようです。

FacebookやTwitterで繋がっている方も多かったので、ラインが乗っ取られたことを伝え、お客様、友人や知り合いでラインで繋がっている方には、SMSや電話などで連絡し、メッセージは無視してもらうように伝えました。

その間にも、多くの人から「ジャジーのラインから不審なメッセージが届いている」との連絡が入りましたので、その都度ご説明させてもらいました。

今のところ、被害にあった方は居ないということです。
この乗っ取りによる不審なメッセージは全国的にあるようで、あのメッセージの後に「電話番号を教えて」とのメッセージが続き、犯人がプリペイドカードなどを買うように仕向ける詐欺に繋がるそうです。
しかし、最初のメッセージ以降は送信は続いていなかったようでした。

なぜ、アカウントが乗っ取られたのかははっきりしませんが、ログインIDが何らかの方法で犯人にわたり、パスワードは自動生成ソフトなどで無数にランダムに生成し当てていったようなことが考えられるようです。

詳しいことは、冒頭でも紹介した次のブログを読んでください。
いざというときのために情報があると対処できることもあるかと思います。
また、乗っ取られないようにするための対策も確認できますよ。

今回の乗っ取りの事で、僕がしたことは次の通りです。

1.スマホでログインできることを確認した
※乗っ取り犯がパスワードを変えているとログインできないこともあるようで、そうなるとアカウントの削除しかないようです。
2.ラインのパスワードの変更
※「3.」を先にした方がいいかもしれません
3.PCでラインにログインできないようにした
※スマホのLineアプリのホーム→歯車マーク→アカウント→ログイン許可のチェックを外す
4.スマホからLineアプリをアンインストールしてインストールしなおした
※後から考えるとこアンインストールはしなくてもよかったかも
5.ラインに登録しているメールアドレスを変更
6.他のSNSアプリなどのパスワードを全て変更

Line画面1 ホーム

Line画面1 ホーム

Line画面2 アカウント.jpg

Line画面2 アカウント選択画面

Line画面3 ログイン許可.jpg

Line画面3 ログイン許可がチェックされている状況

Line画面4 ログイン許可.jpg

Line画面4 ログイン許可が外れている状況

 

トラブルの時こそ冷静に真摯に対応しなければならない

今回は多くの方にご迷惑とご心配をおかけして、とても反省しています。
セキュリティや情報管理には人一倍気を付けなければならない立場なのに、本当にお恥ずかしい限りです。

しかし、アカウントを乗っ取られると対応するのが大変です。
誰かにご迷惑がかかるのではないかと思うと早く対処しないといけないと焦りますし、気持ちも落ち込みますし、気力が奪われます。
でも、そんななかでも不審なメッセージを受け取った方は「大丈夫ですか?大変だと思いますが頑張ってください。」「こちらは大丈夫です。」など気遣ってくださいます。
本当に救われますね。

何かしら問題が起きた時に、人の優しさに触れるとともに、そんな時こそ問題を起こした側もしっかり対応しなくてはいけないな、と改めて感じました。
日ごろから有事に対応できるように、備えをしておくことで冷静な対応もできるのではないかと思います。

今後もパスワードを定期的に変えるなどの予防策を取りたいと思います。
ご迷惑、ご心配をおかけしました皆さん、改めまして申し訳ありませんでした。

今日のJAZZ

今夜のラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)のエンディングで流した曲を紹介します。
トランぺッター、マイルス・デイヴィスの《Just Squeeze Me》です。
とても落ち着いた演奏で、気持ちが穏やかになります。
今日は一日バタバタしてたので、少し癒されたい。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和2年2月27日(木)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「2/27セミナー参加申込」と入力お願いします。
本文にはご参加者人数、お名前と連絡先(電話番号)のご記載をお願いします。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリックしてください。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください