行政書士は自分自身が商品だと自覚したら今なすべきことが分かった。

こんにちは!沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!
今日は、お客様、税理士、司法書士との「信託契約」に関する打ち合わせでした。
「信託契約」とは、例えばアパートを持つ方(委託者)がアパートの管理を受託者(個人または法人)に任せ、受託者は家賃収入を受益者(委託者が決めた人)に配分する契約です。
委託者の死後も契約は継続されるので、相続対策や節税対策にもつながりますので、最近増えてきてますね。
今回、僕は受託者となる法人(合同会社)の設立にかかわらせていただきました。
今日は契約書の中身と今後の手続きの進め方などを打ち合わせました。
初めての案件ですが、経験豊富な税理士事務所と司法書士がかかわってくださっているので、助かります。
手続きも大詰めですが、最後までしっかり見届けたいと思います。

行政書士は自分自身が商品である

一昨日のエクスマセミナーin沖縄でお話をさせてもらったことですが、行政書士という職業は「信頼」が何より大事です。
特に僕の仕事は相続関係なので、個人情報はもとより機微な情報を扱うこともあります。
ですから、僕のことを信頼してくれなければ、僕に依頼してくれないと思っています。
その人となりがとても重要視されると思うんです。

そのため、僕は自分自身のことを知ってもらうことを第一に考えています。
どんなに法令知識があって、経験があっても信頼されなければお客様は僕を選んでくれないと思っているから。

自分の事を知ってもらうためにしていること

自分自身を発信するツールとして使っているのは・・・
□ ブログ
□ SNS(Facebook、Twitter、Instagram)
□ 自主開催セミナー
□ ブラックボード
□ ニュースレター
□ ラジオ番組のパーソナリティー

僕のお客様は年配の方も多く、ブログやSNSなどのデジタル的なものだけでなく、セミナー、ブラックボード、ニュースレターやラジオ番組のようにアナログのものも活用してます。
また、デジタルとアナログの組み合わせももちろんしています。

例えば、ブラックボード、ニュースレターやセミナーの様子をSNSで投稿するとかです。

一人で、これをするのは案外大変ですが、楽しみながらやってますよ。
仕事は楽しくしたほうがいいですからね。

「遊びのような仕事 仕事のような遊び」です。

これからも、自分のことを知ってもらう努力を続けていきたいと思います。

自分を知ってもらうための発信ツール。

今日のJAZZ

ピアニストDave Brubeck(デイブ・ブルーベック)のアルバム「The Dave Brubeck Quartet At Carnegie Hall (1963)」から「Eleven Four」。
ブルーベックのこのアルバムはとても好きで、何度も聞いています。
カッコいいんです。
JAZZは癒されるし、カッコいい。

【セミナー情報】 当事務所主催 詳しくは(ここ)をクリック。

「わかりやすい争わなくてすむ相続のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」 参加無料
相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、相続の基本、相続が争いとなるケース、相続争いを回避する方法、遺言書の書き方などを解説します。
《日時》平成29年2月28日(火) 14:00~15:30
《会場》
cafe kairos(沖縄市比屋根7-9-12) 駐車場有
《定員》先着15名
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に2/28のセミナー申込とお書きください
《参加費》無料 ※会場がカフェのためドリンク(300円)の注文をお願いします。
《参加特典》30分個別無料相談

【外部講演】一般参加可能

株式会社なんせ典礼主催 2月25日(土) 10:00~12:00 参加無料
「わかりにくい葬儀と相続のことが2時間でわかる」セミナー
会場:タイムスビル 5階 会議室(1・2)
お問合せ先:0120-103-006
詳しくは(ここ)をクリック。

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る