相続でもめる要因、○○が多いケースとは?

Pocket

今日は祖母から孫への不動産の贈与にかかる契約書の締結でした。
司法書士の先生にも同席してもらい、贈与者と受遺者の意向確認もしてもらい、無事に所有権移転登記の手続きに入れました。
不動産を有効活用するために若い世代へ元気なうちに承継することを望む方も増えています。
不動産の贈与は注意しなければならいこともあるので、専門家へご相談することをお勧めします。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

夕日は見えないけど空がオレンジ色に染まってました

相続が揉める○○が多いケースとは?

相続で揉めるケースの特徴として、「子供が多い」、「兄弟が多い」や「遺産が多い」ということがあります。
少し、ケースごとにみていきましょう。

1.被相続人が多い

相続でもめるケースというのは、相続人(遺族)が多くなると、増加傾向にあるかもしれません。
なぜかと言えば、相続人には様々な事情があり、相続人が多ければ多いほど、個々の事情がぶつかるからです。

たとえば、被相続人が、妻と子供が3名。
沖縄で子供が3名というのは普通かもしれないですが、被相続人が合計4名になると、それぞれの主張が出てきそうです。
沖縄では、兄弟が5名とか6名なんて家庭もありますからね。
いろいろな思いが絡み合いそうです。
そうすると相続がスムーズにいかなくなるかもしれないですね。

また、被相続人に子供がいなくて、兄弟が多い場合も大変です。
たとえば、相続人が妻と故人の兄弟3名の合計4名という場合なんかも、親戚づきあいがそんなにないと、案外相続の時にご兄弟が権利の主張をして相続がもめることも多いようです。

ましてや、亡くなった故人が長男で、その家の代々土地や家が相続財産に入ってくると複雑でしょうね。

2.遺産が多い

それと、遺産がそれなりに多いと、争いも多くなります。
やっぱりですね、お金を欲しい方はいっぱいいますからね。
僕もお金はあっても困らないので、欲しいです(笑)
お金は人を変えますから。
大金が入ってくるかもしれないと考えられる相続は、争続になる可能性が大です。

だからこそ遺言書を書こう

被相続人(故人)が遺した財産が争いの種になるなんて残念ですが、実際に起きてるので、気をつけたいですね。
だからこそ、遺言書を書いて、あなたの意思をしっかりと遺したほうがいいと思います。
あなたの作った財産なんですから、その財産分与を決めた遺言に異論がある方は、そんなに出てこないのではないでしょうか。

もちろん、相続人のたった一人にだけ全ての財産を相続させるなどのあまりにも不公平な遺言は書かないほうがいいです。

また、あなたのことを親身になってお世話してくれた方への財産分与の配分に配慮しないといけないこともありますので、遺言書を書くときには十分にお気をつけくださいね。

相続が争続にならないことを強く祈ります!

 

今日のJAZZ

明日放送のラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)でも2曲目に選曲しているのですが、黒人男性ヴォーカリスト、ルー・ロウルズの《Autumn Leaves》を紹介します。
伸びやかな歌声で何ともカッコいい。
僕もこんな風に歌えたらと思いますよ。
ジャズは男性ヴォーカリストもいいもんですね。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年9月24日(火)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「9/24セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

外部招へいセミナー

当事務所の行政書士城間恒浩が登壇予定の他機関が主催するセミナーです。

◇「公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会」主催
タイトル:終活セミナー2部構成①親と子の二世代で始める!終活プランニング②円満な幸せ相続の準備
日時:令和元年9月21日(土) 午前10時から12時
会場:中城メモリアルパーク 終活サロン(中頭郡中城村字当間340番地)
定員:20名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様800円
申込方法:℡098-870-8218 または お問合せフォームでお申込みください
詳細:沖縄県メモリアル整備協会HP

◇「沖縄片付けLabo」共催
タイトル:トラブルを未然に防ぐ遺言相続と生前お片付けセミナー
日時:令和元年10月15日(火) 午前10時30分から12時30分
会場:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 研修室2(那覇市西3丁目11−1)
定員:15名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様3,000円
申込方法:お問合せフォームでお申込みください
詳細:セミナー告知サイトならゆん

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です