相続においては家族が仲がいいから大丈夫、というのは幻想だと思ってください。

Pocket

「終活と相続と遺言のやさしいはなし~幸せな相続の準備~説明会」セミナー風景

今日は僕の主催する相続セミナー「終活と相続と遺言のやさしいはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」を開催しました。
ご参加者は飛び入り参加もあり6名。
皆さん、真剣に聴いてくださり、ずっとうんうんと頷いてくださっていました。
講師の側もとても話しやすかったです。
ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続においては家族は仲がいいは幻想である

セミナーにご参加いただいた皆様からはとても嬉しいお声も頂いてます。
「とても勉強になりました。他の兄弟にも聞かせたいです。」
「解りやすかった!ジャズピアニスト故・屋良文雄さんの同級生です。一緒にジャズを聴きに行きましょう!」
「とても分かり易く、相続についての基本的なことが理解できました。今後何かあれば相談させてください。ありがとうございました。ちなみに先ほどのJAZZシンガーの方の名前は栃屋まりさんです。今度、北谷でライブがありますよ。」
なんと、ジャズ情報が2件もありました。
好きなことを発信してるとその情報が入ってきますね。
初めての方との対面は緊張しますが、共通の話題があると楽しくなりますね。

今日のセミナーでは、僕の実務や相談があったケースをもとに脚色しながら、終活、相続の基礎知識、相続が争いになるケース、相続争いの予防策、遺言書の意義、遺言書の書き方、相続にまつわる判例などをお話しさせていただきました。

皆さんから苦笑いが出たのが、相続が争いになるケースについてお話ししていた時です。

「相続においては、家族が仲がいいというのは幻想だと思ってください。」とお伝えしたら皆さん、苦笑いされてましたね(笑)

僕も本来、そんなことは言いたくないのですが、これまで僕がご相談を受ける中で、そう思わざる得ない状況が多々あるからです。

相続において争いが多いのは子供同士なのですが、最悪のケースでは裁判にまで発展しているケースもあります。
子供同士というのは、幼いころから一緒に育ってきて蓄積された負の感情もあったり、親からの金銭的な支援を十分に受けている人とそうでない人がいたり、親の面倒を見た人とそうじゃない人もいたり、それでも相続が発生するまでは何とも思っていなくて、仲が良かった家族が、相続の話合いをする段階になり、様々な感情がぶつかり合い問題を引き起こし、争いに発展しているのです。

相続の準備をせず、遺言書がない中で財産の分け方を家族にゆだねるようなことがあると、場合によっては家族が相続争いを起こしてしまうのです。

僕のところにも「あの人があんなあことを言うとは思わなかった」、「兄弟が争い親の仏前で手を合わせることもできなくなった」、「これ以上相続の話をしたら警察沙汰になるかもしれない」など恐怖心を抱え、人間不信になり、涙ながらにご相談に来られる方も数多くいらっしゃいます。

相続はお金の人間関係の問題の両方が関係してきますの。
お金と人間関係は世の中のトラブルの多くを占める要因でしょうが、その両方が関係してくるのです。

貴方の財産の分与方法を家族にゆだねないでください。
思いもよらないことが家族に起きてしまう可能性があります。

家族があらぞわず、円満かつ円滑な相続を実現するために遺言書を書いてもらいたいのです。
遺言書は貴方の最終意思です。
ご家族もその意思を最大限尊重してくださるでしょう。
遺言書を書くことでご家族を守ることができると思います。

「家族が仲がいいのは幻想です。」という僕の言葉を否定していただけるように、円満かつ円滑な相続を実現してもらいたいのです。

 

今日のJAZZ

セミナー会場ではジャズを流してお客様をお迎えしています。
そんな時に流すのはジャズのベストアルバムだったりします。
そのほうがジャズをあまり聞かない方でも、聴いた覚えがあるとの反応もありますから。
今日もセミナーの後、ピアニストのデイブ・ブルーベックの《Take Five》を流していたら「あ、《Take Five》ですよね!」と反応されたお客様がいらっしゃいました。
ジャズがコミュニケーションの手段となる、ジャズ好きの方と出会えるのもセミナーの楽しさかもしれません。

【相続セミナー・説明会情報】

「終活と相続と遺言のやさしいはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年9月26日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「9/26セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です