知ってましたか?料金別納郵便のスタンプは自作可能。無料で広告も入れられます。

こんばんは。沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!
今日も寒い沖縄です。気温は15℃ですが、風が吹くと体感気温が下がります。
風邪をひかないように気を付けましょうね。

郵便料金の別納料金とは

今日は毎月発行している事務所のニュースレター「ジャジー通信」の第5号を朝から作成してまして、夕方5時前に発送が済みました。

昨年9月から発行している「ジャジー通信」ですが、届くのが楽しみにしている方がいらっしゃるので、どうにか続いています。
読んで下さる皆さんに感謝です。

ジャジー通信は過去に僕のセミナー・説明会にご参加いただいた方で、情報提供をご希望される方を中心に、郵送させていただいています。
発行部数は50部ほど。

原稿を作成して、印刷して、お手紙を書いて、宛名を印刷して、折り曲げて、封入する作業をするのはそれなりに時間を要します。

さらに、郵便で送る場合には、通常、封筒には82円の切手を貼らなくてはいけません。
この作業も50部もあると大変です。
切手につばをつけるのも大変です。ウソですちゃんと水を使ってますからね(笑)

そんな時に便利なのが、郵便曲の「料金別納郵便」。
10通以上の郵便物を出すときに切手を貼らずに「料金別納郵便」のスタンプがあれば料金をまとめて払って郵送できるので、便利です。

料金別納郵便スタンプ基本型。

料金別納郵便スタンプ基本型。封筒に押されているのを見たことありますか?

郵便局のHP(ここ)では以下のように説明されてます。

1.大量の郵便物・荷物を差し出すときに、切手をはる手間が省けます

2.料金を一括して支払えるので便利です。

3.料金別納表示を事前に印刷することができ、効率的な処理ができます。

4.郵便物・荷物の差出状況(月日、通数、金額)の記録ができます。

料金別納郵便は自作可能

注目してもらいたいのは、「3.料金別納表示を事前に印刷することができ、効率的な処理ができます。」です。

封筒に事前に印字できるんです。
僕はこれまで、郵便局で、「料金別納郵便スタンプ」を借りて黒のインクで50部を押してました。

スタンプを借りて、封筒に押して、窓口の列に並びなおさないといけなかったので、時間がかかってました。

封筒に印字できることを知ったので、今回から宛名、料金別納郵便と事務所の表示をプリンターで印刷することで、時間短縮が出来るようになりました。
また、これまで、封筒の宛名も手書きだったので、すごく時間がかかってたんですが、凄い時間短縮になってます。

そして、この料金別納郵便のスタンプには、「広告」を入れることが可能です。
郵便局のHP(ここ)にこんな風に書かれています。

円形のほか、四角形のものもご利用いただけます。さらに下部には差出人の業務を示す広告等も掲載できます。

そんな説明を見つけたので、早速、広告も入れて自作してみました。

料金別納郵便の自作スタンプ 。遺言・相続専門 JAZZ好きの行政書士。

料金別納郵便の自作スタンプ 。遺言・相続専門 JAZZ好きの行政書士。

上段は郵便物を差し出す郵便局の名前を入れてください。
中断は決まり文句の「料金別納郵便」です。
下段の「遺言・相続専門 JAZZ好きの行政書士」が広告部分です。

急な事だったので、これくらいしか思いつかなかったのですが、今後、いろいろ考えたいと思います。

ま、こんなところを見て、お仕事をお願いしてくることはないのでしょうが、遊び心です。
イラストなんかもいいのかな?その辺もおいおい確認してみます。

郵便局がHPで示している、「料金別納郵便」に関する決まりごとはこんな感じです。

・円形の表示の大きさは、直径2cm〜3cmです。
・四角形の表示の大きさは、縦・横それぞれ2cm〜3cmです。
・差出事業所名の下に2本線がある場合(送達に余裕承諾をした場合の表示)は、その間隔が1mm〜2mmまでです。
・差出人の業務を示す広告等を掲載できる大きさは、表示の下部2分の1以内です。
・郵便物・荷物の外部に差出人の氏名、住所等を明りょうに記載した場合には、差出事業所名を省略できます。
・表示上部の「差出事業所名」は、郵便物・荷物を差し出す郵便局名を表示してください。(例:銀座郵便局へ差し出す場合 → 銀座局)
・次に該当する場合は、差出人の業務を示す広告等として記載することができませんので、注意してください。
1.公の秩序または善良の風俗に反するもの
2.法令の規定に違反するもの(法令の例:商標法、不当景品類及び不当表示防止法等)
3.郵便事業の信用または品位を害するもの
4.その他不適当と認められるもの

ちなみに、広告を入れても追加料金はかかりません。
今回の自作の郵便別納料金スタンプを印字して、窓口でちゃんと引き受けてくれましたよ。

封筒のデザインを自分でしている方は、試してみてもいいんじゃないでしょうか?

ジャジー通信第5号。

ジャジー通信第5号。もうすぐお手元に届くので、楽しみにしていてくださいね^^

【セミナー情報】 セミナーのチラシは(ここ)をクリック
「2時間でわかるやさしい遺言書の書き方 ~幸せな相続の準備~ 説明会」
相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、法的に有効な「遺言書」の書き方について、わかりやすく説明します。
《日時》平成29年1月28日(土) 14:30~16:30
《会場》
沖縄県教職員会館「八汐荘」 (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有
《定員》先着10名
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に1/28のセミナー申込とお書きください
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《参加特典》①30分個別無料相談 ②遺言書無料チェックサービス(法定要件など)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker's Mood Jazz Club」 那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
遺言・相続関係専門の行政書士。沖縄在住1971年9月12日生の45歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る