餅は餅屋。遺言と相続は行政書士に任せたらいい。

Pocket

ジュラシック・ワールド 炎の王国

今日は次男坊を誘って映画「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を観てみました。
先週沖縄県立博物館・美術館(通称「おきみゅー」)で開催されている「ティラノサウルス展」を観て映画が観たくなったんです。
おきみゅーの展示会は、映画の上映にあわせているのかな?とも思っていましたが、そんなこともなさそうで、夏休みの子供向けの特設展示みたいですね。
お互いが協力すると来場者数も増えそうな気がしますが、してないのかな?
そんなことが気になります(笑)
こんばんは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続手続きは誰でもできる

行政書士の仕事と言うのは行政関係の手続きや民事の法務手続きです。
基本的には一般の人でもできるものであります。
絶対に専門家にしか対応できないとか、手続きが進められないとかいうことは、基本的におかしいです。
そうでなければ国民の権利、人権なども守られないでしょう。

しかし、どうしても時間のない方、自分ですることができないという方や事務的な手続きが苦手だと言う方はいるでしょう。
また、専門家に任せることで、スピーディ、スムーズ、正確かつ確実に手続きが進められるということはあります。
そういったことが僕たち専門化がいる意味ではあります。

僕が専門としている遺言・相続手続きも遺言書の作成、遺産分割協議書の作成、相続人の調査、相続財産の調査など、基本的には一般の方でもできることです。
しかし、遺言書や遺産分割協議書は法的な要件も厳格ですし、相続人の調査や相続財産の調査もコツがいります。
一般の方が自分で行おうとすると時間がかかり、法的に有効な手続きが確実に行われるのかが、不安に思われることもあるかもしれません。

「餅は餅屋に任せろ」と言う言葉がありますが、行政書士の仕事もそんなものです。
美味しい餅を食べたいなら餅屋に任せたほうがいいように、行政関係手続きや相続関係の手続きをスムーズかつ確実に行うためには、行政書士などの専門家の手を借りることだと思います。

行政書士ジャジー総合法務事務所の看板の前での一枚。

スムーズかつスピーディーに手続きを進めるなら専門家を頼る

相続手続きは終わらないと気持ちが落ち着かないものです。
気持ちを落ち着かせて、平穏な生活を取り戻すためにもスムーズかつスピーディーに進められるようにすべきですね。

僕たち行政書士は、書類作成や手続きを仕事にしていますが、その仕事がご依頼者の不安や不便を解消するためにあるのだと思っています。

行政書士 公式キャラクター ユキマサくん

今日のJAZZ

音楽に真摯に向き合うサックス奏者ソニー・ロリンズのことは昨日のブログのこのコーナーでも紹介しました。
今日はソニー・ロリンズの作品でモダン・ジャズの名盤と名高いアルバム『Saxophone Colossus』から《St. Thomas》を紹介します。
親しみやすいメロディーで聴いていると楽しくなります。

【相続セミナー・説明会情報】

中学生でもわかるやさしい相続のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年7月25日(水)
◇時間:14:00~15:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「7/25セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

【連絡先】

〒900-0014沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
電話098-861-3953
FAX098-862-8641
メールお問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です