一億円の入ったジェラルミンケースを見て妄想したことは・・・

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

中学生向けの租税教室

今日は僕が所属する那覇青色申告会の那覇市内の学習塾の中学三年生向けに開催した「租税教室」のサポート講師として、出動してきました。

メイン講師のファイナンシャル・プランナー福田昌也さん

若い時から税金について学んでもらうことが大切であるということを考える学習塾のオーナーさんの考え方が素晴らしいですね。

そして、受験勉強真っただ中で、夏休み中にもかかわらず参加した12名の生徒さんたちも素晴らしい。

税金は国の根幹をなすことなので、若いうちに税金制度について学ぶことはとても意義のあることだと思います。

また、若い感性に触れることができて、オジサンも勉強になりました。

租税教室後の集合写真

1億円あったら・・・

ジェラルミンケースに入った一億円。

租税教室では、子供たちにお金の物理的な感覚を体験してもらおうと、上の写真のようなジェラルミンケースに入った一億円を用意してます。

ジェラルミンケースの重さも加えると13Kgくらいになるのかな。

この一億円を見た今日の中学3年生の反応は、沈着冷静でした(笑)

いつもは小学生向けの租税教室なので一億円を子供たちが奪い合うようにして、重さを体感してるんですけどね。

それで、今日はこの一億円を見ていて思ったのは、「一億円あったら何に使うか?」という幼稚なことでした(笑)

一応、真剣に考えてみました。

真っ先に思いついたのが、ジャズ喫茶またはJAZZクラブを経営すること。

行政書士事務所兼ジャズ喫茶をやったら面白いのではないかな、と前々から思ってるから。

それ以外には・・・

・家の建て替え
・車の買い替え
・友人の借金の返済
・貯金

でした。

でも、一億円あったとしても、自分の考えていることを実行したらあっという間になくなりそうですね。

ですから、ロト7で10億円当てよう!!!

租税教室の時に、一億円の束をみて妄想してたのは、概ねそんなことです。

今日のJAZZ

ミスター・ベーシストと呼ばれたRon Cater(ロン・カーター)の《I Remember Clifford》。
若くして亡くなったトランぺッターのブラウニーことクリフォード・ブラウンの鎮魂歌です。
ベースのボン・ボン・ボンという音がとても哀愁を漂わせてます。

【セミナー・説明会情報】

「知っておきたい相続争いを予防する方法 ~幸せな相続の準備~ 説明会」(仮題)

相続争いは誰にでも起こる可能性があります。
「自分には財産がないから大丈夫。」
「自分の家族は仲がいいから大丈夫。」
「考えるのが面倒。なんくるないさ~。」
と思っている人ほど相続争いを生む種を植え付けています。
そして、貴方が亡くなった後に見事に大輪の花を咲かせてしまうのです。

一方で相続争いは誰にでも起きえる可能性があるから、自分もしっかり準備して、家族の幸せを作り出そう、と思っている方もいらっしゃいます。

両者の考え方の違いは、ご家族の分岐点になるかもしれません。

相続争いの原因を知り、準備さえすれば、ご自身もご家族も安心し、人生の最後の瞬間まで幸せでいられると思います。
何も心配しなくていいのですよ。まずは、相続の事を知ってください。

【こんなことでお困りではないですか?】
一つでも当てはまるようでしたら、是非、説明会へお越しください。
☑そもそも相続のことが、まったくわからなくて心配
☑相続が争いとならないか心配
☑相続争いの予防策について知りたい

《日時》 平成29年8月29日(火) 午前10:00~11:45
《会場》 沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階小会議室(那覇市松尾1-6-1)駐車場有
《定員》 12名
《参加費》2,000円(税込)
《申込方法》
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム  ※題名に「8/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
遺言・相続関係専門の行政書士。沖縄在住1971年9月12日生の45歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る