相続が開始したらまずはすべき3つのこと。

Pocket

昨日は従兄弟の結婚披露宴でした。
沢山の人に祝福され幸せそうな二人をみているだけで、こちらも幸せになりました。
いい結婚式でしたね。
末永くお幸せに。
披露宴のあとは、同じホテル入っている施設の屋外広場で開催されていたJAZZ HIGHTへ。
女性ヴォーカリストのミッチーwithスパイスのメンバーにボーカリストの安冨祖貴子さんがゲスト出演。
沢山の人が集まりパワフルなセッションに盛り上がってました。
屋外のジャズもいいもんですね。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

とまりんでのJAZZ NIGHT。

相続の開始とは?

相続の開始。被相続人の死亡と同時になじまります。

家族のどなたかが亡くなると相続が開始します。

相続が開始すると何から手を付けたらいいのか、良くわからないのが実態のようです。
何度も経験する者ではないでしょうから、致し方ないと思います。

では、相続が開始したら「何から手を付けたらいいのか!」ということを説明します。

ご家族がなくなると葬儀の手配や死亡届の提出など、いろいろな手続きが発生して、何をすればいいのか、何から手をつけたらいいのか、わからないということがあると思います。

また、同時に、ご家族を亡くしたことによる心痛や不安、やるべきことの多さに疲れてしまうような大変な状況にあり、ゆっくり物事を考えることができなくなるかもしれません。

しかし、相続は待ってくれません。
相続は、被相続人の亡くなった瞬間に始まります。
相続の開始するんです。

そして、相続が開始するとまずは3か月以内に相続財産を3つの選択肢の中から選ばないといけないんですね。
3つの選択肢とは、単純承認、限定承認と相続放棄です。

3か月ってあっという間に過ぎてしまいます。
49日までには、ある程度準備して、相続の手続きを進めていった方がいいと思いますよ。

被相続人と相続人。

相続が開始したらすべき3つのこと

では、相続が開始したら何から始めたらいいのか。
大きく分けると3つあります。

☑遺言書の有無の確認
☑相続人の調査
☑相続財産の調査

遺言書があるとないとでは、相続の手続きが大きく変わってきます。
また、相続人と相続財産が特定されないと財産の分与ができませんからね。

遺言書は、金庫や故人が大事なものをしまっていた場所に保管したり、相続の誰かに預けたりしていることもあるでしょう。
公正証書遺言の場合は、公証人役場で検索することも可能です。

相続人の調査は、被相続人(故人)の生まれたときから亡くなった時までの戸籍謄本を取得し、相続人を特定することから始まります。
場合によっては、家族が把握していない相続人が出てくる可能性がありますからね。

相続人の調査をしたら、相続人関係図を作成しましょうね。

相続財産の調査は、不動産の登記簿(全部事項証明書)の収集、固定資産評価台帳の収集、銀行口座の調査(残高など)、有価証券(株、債券など)の有無などを調べる必要があります。

相続財産の調査後は、財産目録を作成しましょう!

まとめ

ご家族がなくなって悲しみに暮れる中、大変だとは思いますが、相続が開始したら説明した3つのことを忘れずにいてください。
面倒だからと言って放置していると思わぬ借金を背負ったり、予想していなかった相続人の登場で相続争いに発展したりしますよ。

今日のJAZZ

昨晩のジャズ・ライブではサックス奏者の存在感が際立っていました。
やっぱりサックスが入るといいですね。
というわけで今日は好きなサックス奏者の一人ソニー・スティットの《Bud’s Blues》を紹介します。
柔らかな音色が好きなんですよね。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続~幸せな相続の準備~説明会
※セミナータイトルが決定しました(11/5)

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年11月28日(木)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「11/28セミナー参加申込」と入力お願いします。
本文にはご参加者人数、お名前と連絡先(電話番号)のご記載をお願いします。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちら

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です