相続が開始をするはいつか?とても重要な始まりです。

Pocket

最近、食べ物が美味しくて食欲が止まらず、体重増加も止まらない。
お腹回りがセクシーになってます。
セクシーという単語を使うことに少し敏感な時期ですが、そんな感じです(笑)
食欲の秋とは良く言ったものですね!
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

昨日食べたネパールカレー。自宅兼事務所から徒歩5分ほどのネパールカレーの店「シヴァ・マハール」のランチ。

相続が開始するのは被相続人が亡くなった瞬間です

どなたがご家族が亡くなった時に、相続は開始されますが、その相続の開始されるのはいつかお分かりですか?

結論から言うと、「被相続人が亡くなった時(その瞬間)」です。

例えば、闘病生活を続けていたお父さんが、入院先で、令和元年9月26日の午前11時57分に亡くなったのであれば、その時に相続は開始されます。

この相続の開始の時と言うのはとても大切なんです。

例えば、相続財産に借金などの負債が多くて、相続放棄や限定承認をするのであれば、相続の開始を知った日から3か月以内にしなくてはなりません。

また、被相続人(故人)に不動産所得などがあった場合には、準確定申告が必要で、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に申告と納税をしなければなりません。

さらに、相続税の納付が必要な場合には、相続税の申告・納付は被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10か月以内に行うことになっています。

相続の開始の時と言うのは、相続人がすべき手続の起点となる大事な時間ですので、しっかりと押さえておきましょうね。

特に相続開始から3か月、4か月、10か月は忘れてはいけないことが多々あります。

今日のJAZZ

物悲し気なジャズが流れてくるとたいていがトランぺッター、チェット・ベイカーの演奏であることが多い。
今日もランダムにジャズを聴いてたらチェットの《Almost blue》が流れてきた。
なんとも寂しさに包まれた演奏です。
曲がそうだからなのか、チェットがそんな演奏をするからなのかわからないけど、寂しさを感じます。
チェットの歌声も寂しい。嫌いではないですけどね。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年10月30日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「10/30セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

外部招へいセミナー

当事務所の行政書士城間恒浩が登壇予定の他機関が主催するセミナーです。

◇「公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会」主催
タイトル:終活セミナー2部構成①親と子の二世代で始める!終活プランニング②円満な幸せ相続の準備
日時:令和元年9月21日(土) 29日(日) 午前10時から12時
※台風のため延期して開催します!
会場:中城メモリアルパーク 終活サロン(中頭郡中城村字当間340番地)
定員:20名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様800円
申込方法:フリーダイヤル0120-202-869 または お問合せフォームでお申込みください
詳細:沖縄県メモリアル整備協会HP

◇「沖縄片付けLabo」共催
タイトル:トラブルを未然に防ぐ遺言相続と生前お片付けセミナー
日時:令和元年10月15日(火) 午前10時30分から12時30分
会場:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 研修室2(那覇市西3丁目11−1)
定員:15名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様3,000円
申込方法:お問合せフォームでお申込みください
詳細:セミナー告知サイトならゆん

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です