困ったことに相続に関する漠然とした不安は実際に起きてしまう。

Pocket

怒濤の一日ですが一息つけました。
宜野湾市で薬店許可申請、うるま市で遺言執行者就職の通知・手続きの説明、那覇に戻り相続手続きの打ち合わせ。
移動としゃべりが続くとさすが疲れがどっと出ます
でも、お客様に「ありがとう。頼りにしてます」と言われると頑張れますね。
さ、ブログを書いたら夜も仕事&飲み会を頑張ります!
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

ランチはうるま市安慶名の沖縄そばの店「琉花そば」の琉花そば中サイズ700円を頂きました。肉みそがコクを出して美味しかった。

相続に関する漠然とした不安は実際に起きてしまう

以前に僕が主催した相続関係のセミナーにご参加された方がおっしゃってました・・・

「自分の死後、家族の相続の事を考えると夜も眠れませんでしたが、話を聞いて少し安心しました。遺言書を書きます。ありがとうございました。」

相続で、家族が争ってしまうのではないかと心配を募らせ、不眠症に陥ってしまったそうです。
僕のセミナーに参加し、遺言書を書き、とても安心してくださいました。

こいった不安を抱えている方に共通するのは、相続の仕組みを知らなかったり、いつか来るであろう相続のために何から準備していいかわからなかったりする所にあります。
言ってみれば、漠然とした不安です。

しかし、その不安は、的中してしまうこともある。
何故かと言えば、相続はほとんどのケースで、大なり小なりの問題や争いが起きているからです。

「心配事の98%は起こらない」と言ったのは、僕の師匠ですが、相続に関しては、残り2%に分類されるかもしれません。
たいていの心配事が、実際に起こってしまいます。

ですから、僕は相続の準備をしていた方がいいと思うのです。
自分の死後、家族が自分の遺した財産がもとで争わないように準備をするのです。

それに、相続の事では、考えることはいろいろあります。

☑相続人は誰なのか?
☑相続財産は何があるのか?
☑相続税はかかるのか?
☑誰に何を相続させればいいのか?
☑妻に全ての財産を残したいけどどうしたらいいのか?
☑あの人には相続させたくないけどどうしたらいいのか?

などなど・・・

相続の準備は何をすればいいの?

でも、何から始めたらいいのかわからないですよね?
まずは、「相続の仕組み」を知り、「何をすべきか」を知る必要があると思います。

だからと言って民法の本や相続の本を買って読めば理解できるのか、というととても難しいと思います。
相続はとても複雑ですし、皆さんの置かれている状況も本に書かれている通りではないはずですから。

僕もそうでした。
2010年に、父と祖母を相次いで亡くし、1年の間に2度の相続を経験したのです。

でも、相続なんてそうそうあるものではありませんから、何をしたらいいのか、どうすればいいのかわからず、身近に相談できる人もいなかったので、とても困ったことを覚えています。

そのような経験から、僕は自分の経験したことと知識をお役立てできたらと思い、遺言・相続を専門とする行政書士として活動しています。
実際に、ご相談を受ける中で、自分と同じ気持ちでいらっしゃる方がたくさんいることを改めて感じてます。

そんな状況を踏まえ、相続に関する基礎知識や相続の準備のためには何をすべきかについて、毎月、僕の主催する相続セミナーでお話させてもらいます。

まずは、相続の大まかな仕組みを知って下さい。
そして、自分の置かれた状況に落とし込んで、考えてみてください。

漠然とした不安が取り払われるのではないかと思います。

僕がお話する「幸せの相続の準備」とは、あなたが相続の準備をすることで、安心するとともに、遺された家族が争わないようにするためのナビゲートをするものです。

是非、多くの皆さんに聞いていただけたらと思います。

今月の相続セミナー「円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会」は8月28日(水)に予定します。

また、9月から10月にかけては外部の機関の招へいで、相続や遺言のお話をしますので、気になる方はお話を聞いてみませんか。
セミナーの情報はもう少しスクロールしてから見てくださいね。

相続セミナーの一コマ

今日のJAZZ

怒涛の一日でやっと一息付けました。
ちょっと落ち着くために静かなジャズをさがしてたらトランぺッター、マイルス・デイヴィスの《Flamenco Sketches》が見つかりました。
モード・ジャズと言われる手法で挑んだマイルスの代表作『Kind of Blue』に収録された曲ですが、ゆったりした演奏の中で、マイルスのトランペットが叙情的な音色を奏でています。
マイルスだけではなく、ピアニストのビル・エヴァンス、サックス奏者ジョン・コルトレーンとキャノンボール・アダレイ、ベーシストのポール・チェンバースにドラマーのジミー・コブがマイルスの新たな手法に有機的に加わっています。
これを聴いてたら眠りにつきそうですね。

【相続セミナー・説明会情報】

〔自主開催セミナー〕

「円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年8月28日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「8/28セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

〔外部招へいセミナー〕

当事務所の行政書士城間恒浩が登壇予定の他機関が主催するセミナーです。

◇「一般社団法人那覇青色申告会」主催

タイトル:個人事業主のための相続と遺言
日時:令和元年9月4日(水) 午後2時から4時
会場:那覇青色申告会 会議室(那覇市泉崎1丁目13番23号 島田産業ビル2階)
定員:40名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様 会員1,000円 非会員3,000円
申込方法:℡098-868-8218 または お問合せフォームでお申し込みください
詳細:那覇青色申告会HP

◇「公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会」主催
タイトル:終活セミナー2部構成①親と子の二世代で始める!終活プランニング②円満な幸せ相続の準備
日時:令和元年9月21日(土) 午前10時から12時
会場:中城メモリアルパーク 終活サロン(中頭郡中城村字当間340番地)
定員:20名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様800円
申込方法:℡098-870-8218 または お問合せフォームでお申込みください
詳細:沖縄県メモリアル整備協会HP

◇「沖縄片付けLabo」共催
タイトル:トラブルを未然に防ぐ遺言相続と生前お片付けセミナー
日時:令和元年10月15日(火) 午前10時30分から12時30分
会場:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 研修室2(那覇市西3丁目11−1)
定員:15名(定員に達し次第受付終了)
参加費:お一人様3,000円
申込方法:お問合せフォームでお申込みください
詳細:セミナー告知サイトならゆん

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です