相続の準備は自分の健康を過信せずに早めに準備をして欲しい。

Pocket

沖縄市で遺言書作成のご相談。
2週間前までお元気だった80代の個人事業主。
病床にありながらも自分の亡き後の家族を思い遺言書を書きたいと僕を探してくれた。
治療することで、元気を取り戻して欲しいけど、お客様の意向に沿って遺言書を作成のお手伝いをしたいと思う。
こんばんは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続の準備は元気なうちに!

相続や遺言書の件でご相談を受けていると、ご相談者が「もう少ししたら考えます」と口にされることが多い。
この言葉は考えがまとまらないこともありますが、まだ自分の体に自信があると考えているからのようです。

最近は健康問題が出てきて慌てて僕にご相談があるけ事案が続いています。
そのたびに、口には出せませんが、もう少し早めに動いていたらよかったのに・・・といったこともあります。

中には「80歳になったら考えます。」とおっしゃる方がいますが、思い立ったら吉日です。
僕は、すぐにでも準備を始めたほうがいいと思うのです。

相続や遺言書のことが気になったのであれば、すぐにでも始めたほうがいい理由は主に2つあります。

1.やろうと思った気持ちが萎まないうちに取り組む(モチベーションが高いうちに取り組む)

準備しなけれなならない!と決断したのであれば、すぐにでも行動に移すことです。
少しでも時間を置くとやる気を失う可能性もあります。
気持ちが乗っているうちに動き出すのは、大事なことです。

2.健康問題や寿命のこと(人生何があるかわからない)

相続や遺言書のことを考える方は、それなりの年齢に来ていると思います。
健康についても不安定でしょうが、突然のお別れを迎えることもあります。
僕もこの1年の間に、元気だった方が突然亡くなったとの訃報が少なくとも4件以上ありました。
午前中にお電話でお話し、午後にお会いする約束をした方が、数時間後に亡くなったこともありました。
人は自分の健康に過信するところもあるようです。
でも、何が起こるかわからないので、人生です。
思い立ったらすぐにでも準備したほうがいいのではないでしょうか。

遺言書を書くのも忍耐・体力がいります

特に2番目の理由は、人間なら誰しも迎える死に関することですが、人はなかなか自分にその瞬間が来ることを理解できないようです。
致し方のない事だと思いますが、必ずやって来ることです。
そして、いつやって来るかわかりません。
だから思い立ったらすぐにでも準備をしてもらいたいのです。

お客様の中には、70代、80代の方でも「私はまだまだ元気だから、遺言書はもうちょっとしてから考える」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、そんな時には僕は失礼ながらも「遅いくらいです。すぐに準備をしたほうがいい。」とお伝えしています。

相続や遺言書が準備すべきことが大事だと気付いたのであれば、すぐにでも行動して欲しいからです。

相続は準備さえすれば、ご自身もご家族も安心し、幸せになれると思います。
相続の準備をすると皆さん安心して、ストレスがなくなり、楽しく豊かに人生を送れるように思います。
だから、僕はお客様には「早く準備しましょう」とお伝えしています。

早めの準備で幸せな相続を実現してくださいね。

今日のJAZZ

ジャズの面白さは未発表音源が後々アルバムとなり出てきて、話題となること。
また、先に発表されたアルバムに収録された別テイクの演奏が収録された作品が出てきたりする。
ピアニスト、ビル・エヴァンスの死後に発表されたアルバム『Eloquence』もその一つ。
前半4曲はベーシストのエディ・ゴメスとのデュオ。
エレクトリック・ピアノも同時に弾いていて興味深い。
ライブ音源も入っている。
後半4曲はエヴァンスのソロ。
エヴァンスが「Eloquence(雄弁)」に語っている。

【相続セミナー・説明会情報】

争わなくてすむ相続を遺言書で実現する ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年5月29日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「5/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です