遺産分割方法で迷ったら読んでもらいたい記事。

Pocket

中学受験の次男坊と僕

今日は次男坊が中学受験で会場までの送り迎えをしてきました。
中学は受験するんだと自分で決めて3年ほど塾に通ってますが、その集大成が始まったわけです。
今日の受験校は本人の第一志望ではないようなので、とてもリラックスして挑んでいたようです。
迎えた時には「難しかった。ダメかも。」なんて言っていましたが、初めての本番受験を経験して、自分の第一志望に照準を合わせてくれることでしょう。
受験は大人はかなり緊張すると思いますが、子供の緊張感ってどんな感じなんでしょうね。
子供のころの気持ちを忘れてしまいましたので、なんとも言えませんが今日は次男坊の労をねぎらいたいと思います。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続による遺産の分割方法

誰かが亡くなり相続が開始すると遺産の分割が必要です。
遺言書があれば、遺言書通りに分割するのが基本でしょう。

遺言書がない場合には、相続人全員で遺産分割協議が必要となります。

遺産の分割方法には主に4つの方法があります。

1.現物分割
遺産の現状の形のまま現物で分配する方法です。
一番簡易で単純な方法ですが、遺産の種類によっては平等に分けることは困難になるかもしれません。
例えば居住用の一軒家の家を相続人3名で分けることは常識的にはできないでしょう。
不動産が複数あって一つ一つを相続人各人が相続できるような戸数があればいいですが、評価もまちまち、大きさもまちまちで平等性からは難しいかもしれません。
財産の形を変えずに相続するのであればこの方法です。
現金や株式などでしたら均等に分けられるかもしれないですけどね。

2.換価分割
建物・土地などの不動産や宝石・骨董品などの高価な遺産が含まれる場合に遺産を売却し、現金に換えて分ける方法です。
お金に換えて分け合うので、相続分が平等になります。
ただし、住む場所や先祖代々伝わる土地・家屋を遺したいという方には適さないでしょう。

3.代償分割
例えば不動産などで相続人の1人が相続分以上の財産を取得すると他の相続人との間で不平等感が出てきます。
その時に代償分(不足分)を不動産を取得した相続人が、他の相続人に金銭で支払う方法です。
分割できない土地などの不動産を持っている場合に活用されます。

4.共有分割
不動産などを現物のまま、複数の相続人が共有する方法です。
共有とする財産は持分という割合を定めます。
不動産などでは各人の持分を決めて登記する事になります。
財産を原形をそのままに相続人が平等に分割したい場合に適しています。
売却の際には共有者全員の合意が必要となりますので、後々相続が発生し、共有者が増えていくと売却なども困難になるので、出来れば避けたい方法だと思います。

 

相続の形も様々ですから、遺産分割の方法も組み合わせることも出てくるのではないかと思います。

また、上記のいずれかまたは複数の方法を組み合わせた場合に、遺産分割協議書を作成して、相続人全員が署名捺印することで遺産分割協議が整います。

遺産分割協議は話し合いも書類に落とし込むのも大変ですね。

遺産分割の方法でお困りのことがありましたら、お近くの行政書士にご相談してみてください。

遺産分割協議

今日のJAZZ

今週はドラマーの紹介をしていますが、5人目ですね。
今日はサックス奏者ジョン・コルトレーンの黄金のカルテットで活躍したエルヴィン・ジョーンズを紹介します。
史上最高のジャズドラマーとも称されるエルヴィン・ジョーンズですが、ドラム全体を使った複雑な演奏がとても独特です。
今日はコルトレーンのカルテットによる《Impressions》を紹介していますが、10分過ぎからのコルトレーンとエルヴィン・ジョーンズの二人の掛け合いが熱を帯びてきて力が入ります。

【相続セミナー・説明会情報】

いまさら聞けない終活と相続と遺言のはなし~幸せな相続の準備~説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年12月21日(金)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「12/21セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちらをクリックしてください。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です