沖縄の旧盆は家族親戚が集まる。感情的にならないのならあの話もしていいと思います。

Pocket

沖縄は今日から3日間の旧盆ですね。
初日のウンケーですが、僕の家も長男なので仏壇がありますので、準備をして午後の早い時間にご先祖様をお迎えしました。
京都の大学に通う長男坊も帰省しているので、長男坊にも旧盆の進め方を少しばかり教え込んでます。
今日から3日間はご先祖様にゆっくりくつろいでもらえるようにおもてなししたいと思います。
こんばんは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

仏壇に手を合わせる長男坊(右)と僕

お盆の時にこそ相続の話

沖縄のお盆と言えば、一大イベントで県外に出ている人たちも帰ってきて、ご先祖様や親せきとの語らいを楽しむのではないでしょうか。
家族が集まるということは、色々な話ができるでしょう。

「元気ね~」
「結婚は?」
「だぁ旦那さんはどこね?」
「子供は大きくなったね?」
「お母さんとお父さんは元気ね?」
などなど近況を報告し合ったりして、話は尽きないかもしれないですね。

年頃の独身の方たちは「結婚」のことばかり聞かれて、親戚のいるところには行きたくないという人もいますし、「子供はできた?」という質問はとてもセンシティブな問題でもあるので、気を付けないといけないですね。
悪気はなくても相手を傷つけていることもあるかもしれませんから。

そんな家族親戚が集まるお盆には、ご先祖様、亡くなった自分の親やおじいちゃんのお話になることもあるでしょう。
その中で、おじいちゃんの相続手続きは大変だった、お父さんは相続の準備をしてくれていたらよかったのに、などなど相続の話も出てくるかもしれないですね。

なかなか、集まらない家族が一堂に会するのであれば、そんな話をしてみるのもいいかもしれないですね。
故人の相続の話の流れから「ところでお父さんは自分の相続のことは考えているの?」なんてことにもなるかもしれないですね。

自分からも家族からでも話のきっかけになるかもしれません。

相続のことは、家族にとって大事なことです。
何も誰がどの財産をもらうのか、と言ったことだけでなく、この家は誰が継ぐのか、仏壇やお墓は誰がみるのか、家族が集まれる場所が残るのか、などなど家族にとっても親戚にとってもとても大事なことはありますからね。

だからこそ、家族で相続の話をしておくことも大事なのです。
ただ、お盆にはお酒が入ることもあるでしょうから、お酒を飲んで感情的な話にならないように、気を付けてくださいね。

 

ちなみに僕の家では、京都に住む長男坊と将来は県外に出たいという次男坊の二人ともに沖縄にはいるのかどうかわからないので、お盆の在り方やお墓のことなどもしっかりと考えていかないといけないと思っています。

沖縄の昔ながらの習慣や風習を維持するのは難しい時代になってますね。
多様な家族の在り方がありますからね。

長男坊が整えた香炉の灰形が美しい

 

今日のJAZZ

僕はサックスの音色が好きで、ジャズもサックス奏者の演奏を聴くことが多い。
サックスプレイヤーは多く、名演が多く、素晴らしいジャズメンがいる。
今日紹介するのは二人のテナー・サックス奏者ソニー・ロリンズとコールマン・ホーキンスの競演するアルバム『Sonny Meets Hawk!』です。
二人はアルバムの収録があった1963年のニューポート・ジャズ・フェスティバルで少しセッションしたようですが、スタジオに入るのはこのアルバム収録が初めてだったとか。
二人のサックスの”歌声”が共鳴し合う演奏が楽しめます。

【相続セミナー・説明会情報】

「終活と相続と遺言のやさしいはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年8月29日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「8/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です