ジャズマンとエクスマンの二人に生き方を学ぶ。

Pocket

今日も少しばかり寒い沖縄県那覇市です。
午後は外で仕事なので、温かい格好をして出かけようと思います。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

KOBE JAZZ STREET(神戸ジャズストリート)

スマホの写真を整理してたらカッコいいプレートの写真が出てきました。

昨年の5月に兵庫県神戸市中央区にある老舗ジャズクラブ「ジャズライブ&レストラン ソネ」でエクスペリエンス・マーケティング(エクスマ)のセミナーがあり参加しました。
エクスマ仲間の恵夕喜子さんの一般社団法人ママ脳総合研究所の主催。
セミナーのあとにエクスマ主宰者の藤村正宏先生ともうひとりの師匠の橋本亨社長と一緒にコーヒーを飲みに出かける途中に「KOBE JAZZ STREET」を歩いていて見つけたのがこれ↓

「KOBE JAZZ STREET」の文字が書かれたプレートが道路に埋め込まれています。

神戸の街は、ジャズの街でもあるんですね。
セミナー会場が「KOBE JAZZ STREET」に面していて周りにはオシャレなお店が沢山ありました。
調べてみるとこのストリートの坂を上がりきったところに「東亜ホテル」(トアホテル)があり、そこが神戸のジャズの発祥の地だったそうですね。
残念ながら1950年に東亜ホテルは焼失しているようです。

ジャズのイベントもあったりして、ジャズが根付いている街なんですね。

On KOBE JAZZ STREET with 藤村正宏先生スコット&橋本亨社長ハッピー

マイルス&藤村先生の二人から生き方を学びたい

ジャズと言えば僕も好きなので、何名かジャズメンの名前が浮かんできますが、やっぱりジャズの帝王と言われたマイルス・デイヴィスの名前が真っ先に浮かぶかも。
前はチャーリー・パーカーが頭に浮かんでたけど、今はマイルス・デイヴィスです。
昨日の日本そば屋「十割そば 山楽」でもマイルスの曲が流れていました。

マイルス・デイヴィスは、チャーリー・パーカーのバンドでも活躍していましたが、最初にチャーリー・パーカーの演奏を聴いたとき、その超絶なテクニックに圧倒されてしまったそうです。

自分にできないことをするチャーリー・パーカーを目の当たりにしてもマイルスは自分の音楽を探求することを忘れません。
生涯をかけて新しいジャズを追求し続けました。
ジャズの精神には「ありきたりを嫌う」ということがあるそうです。

その中で、新しいものに挑戦し、生み出してきたマイルスは単なる有名なジャズメンではなく開拓者だったんだと思います。

マイルスは言います・・・

「音楽における自由というのは、自分の好みや気持ちに合わせて、規則を破れるように規則を知っている能力だ。」

「規則どおりにやってうまくいかなければ、規則を破ることだって平気でやった。」

基本を知り、逸脱する。
そして、他の人がやらないようなことをする。

なんだか僕の師匠藤村正宏先生と同じ完成です。
藤村先生も言います。

「基本を知っているから逸脱できる。基本を知らなければ逸脱できない。」
「こうしなければならないから抜け出さないと個性的なことはできない。」

僕も少しでも二人のような生き方をできるようにしていきたいと思います。

スマホの写真を整理していて思ったのはそんなところです。

今日のJAZZ

マイルス・デイヴィスの代表的なアルバムで、モダン・ジャズ屈指の作と言われ全世界で1,000万枚以上をセールスした『Kind of Blue』。
参加しているジャズメンもすごい。
ピアノがビル・エヴァンスとウィントン・ケリー、テナー・サックスはジョン・コルトレーン、アルト・サックスはキャノンボール・アダレイ、ベースがポール・チェンバースでドラムはジミー・コブ。
ジャズのジャンルを超えて音楽に向き合い、影響を与えたマイルスはいつも新しいものに挑戦していました。
マイルスはいいます「ジャンルというやつは嫌いだ。そんなもの、音楽には関係ないだろ。」
マイルス、すいませんジャズの帝王だなんて呼んでしまって・・・

【相続セミナー・説明会情報】

「中学生でもわかる争わなくてすむ相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年3月28日(水)
◇時間:午前10:00 ~ 11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※同一グループお二人目から1,000円
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「3/28セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

【詳 細】
説明会の詳細はここをクリック。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

【コンタクト】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
電話098-861-3953
FAX098-862-8641
メールお問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です