自分の課題解決に第三者の目があると思いがけない策が見つかる。

こんばんは。
沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

自分の課題を第三者の目を通じて考えてみる

昨日は午後から代表取締役無職坪井秀樹さんと沖縄の地域マーケッター末次 哉春洋さんの「オーブンコンサルティング 独自の価値を発見!」に参加しました。
楽しくて、学びが多かった。終始笑いの絶えない場で和やかな雰囲気で進められましたが、アドバイスは核心をつくことばかりで、府に落ちましたよ。

参加者は6名。
宿のオーナー2人、不動産会社の社員、整体師、HP製作・Web広告の社長、行政書士と職種も年齢層も幅広い人たちが参加していて、その業界の現状も聞けて面白かったですね。

オープンコンサルティングでは、一人一人の課題を質問を繰り返しながらその悩みの本質を突き詰めていき解決策を見つけます。
オープンコンサルティングは他の人の課題も自分のこととして落とし込めるのでいいですね。

それに様々な考え方を持つ人が集まるので、アドバイスもいろんな視点があります。
本当に自分の求めている答えに少しずつ行き着く感じです。

僕の悩みは課題らしい課題が見つからないしょーもない悩み(笑)をご相談させていただきましたが、坪井さんと末次さんのお二人が丁寧にコンサルティングしてくれました。

坪井さんは問題の本質を見抜きアドバイスしてくれます。
それは自分のやりたいことが何なのかとか、家族の問題とか、心の課題に及ぶこともあります。
また、末次さんは販促の方策や商品やサービスの効果的な伝え方などマーケッターらしい販促のアドバイスがありました。

個人的には、坪井さんのシモネタトークをもっと知りたかったな(笑)

オープンカウンセリングの様子

僕に足りないこと

最終的には、僕に足りないのは今後のビジョン。
相続専門の行政書士として困っている皆さんを応援すると言う天命は意識していたけど、目の前のことに没頭するあまり、将来のビジョンはあまり考えていなかった。
ぼやっとしたイメージはありましたけどね。

誰かに伝えて頭の中で映像化できるようなビジョンが足りないということ。
他の人のコンサルティングでも指摘されたことなので、多くの人に当てはまるかもね。
では、何をすればいいのか?
坪井さんのアドバイスはこうです。

1.書籍「ザ・ビジョン すすむべき道は見えているか」(ケン・ブランチャード著)を読む
2.自分のビジョンを徹底的に書き出しマインドマップにする
3.ビジョンを実現するための行動をする

シンプルですが具体的かつ実行可能なものばかり。
まずはAmazonでポチった本が届くのを待ち、書き出しもしてみようかな。

しかし、自分で考えていると思いつかない課題と解決策でした。

坪井さんの革ジャンを着てのツーショット。顔は置いといてとてもカッコいいです。

面白く学びの多い時間

オープンコンサルティングはあっという間の五時間。
そのあとの懇親会もビジネスのことからものの捕らえ方まで、三時間が瞬く間に過ぎました。

気分がよくて、そのあと一人で友人の飲み屋で2時前まで飲んで、ステーキ食べて帰っちゃいました(^o^)
楽しかった〜

懇親会まで入れて14000円。価値の交換としては破格でした。
また、沖縄での開催も企画するとか。
開催されるなら、お勧めの学びの時間ですよ。

坪井さん、末次さん、参加者の皆さんありがとうございました。

懇親会。左端のよそ見している男性が末次さん。

今日のJAZZ

白人サックス奏者Stan Getz(スタン・ゲッツ)の「The Mellow Sound of Stan Getz」。
心落ち着く演奏の数々です。
お酒の入った夜のこの時間ですと眠くなりますね。
このまま寝るのもいいな。

【セミナー情報】 当事務所主催 セミナー告知チラシはこちらをクリック。

「中学生でもわかるやさしい遺言書とエンディングノートの書き方 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

誰も相続で家族が争うことを望んではいないはずです。でも、準備が不十分なことから大なり小なり相続争いが発生しています。相続を争いにしないために遺言書を書く方も増加しています。しかし、法的要件をクリアしていますか?遺言書は一つでも法的要件を欠くと無効になります。
また、遺言書とエンディングノートを混同していませんか?違うものです。

《日時》 平成29年4月26日(水) 午前9:45~11:45
《会場》 沖縄県教職員会館「八汐荘」 3階 小会議室 (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有《定員》 12名
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)。ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に4/26のセミナー申込とお書きください

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る