皆さんが考える相続の共通テーマは「円満かつ円滑な皆が幸せになる相続の実現」だと思います。

Pocket

今日の午前中は47回目の自主開催の相続セミナーでした。
5名のお申し込みがありましたが、ご参加はお二人 この時期ですから致し方ないですね。
来月(3月)も26日(木)に少人数で計画はしてますが、状況をみて判断したいと思います。
早く終息してほしいね・・・
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続セミナー 会場「八汐荘」の小会議室

相続セミナー 会場「八汐荘」の小会議室。セッティングを終えて・・・

まずは相談してみてください

今日のセミナーにご参加いただいた女性の方から大絶賛を受けました。
「とても勉強になりました。大事なことですし、素晴らしいお話が聞けました。いろんなところでお話しすべきです。私も友人、家族、知人に勧めます。」とおっしゃって下さました。

先ほど、その方からお電話があって「お昼にお会いした小学生時代からの友人たちに紹介しましたし、沖縄には様々な団体があって講師を探しているようですから、ぜひ、売り込んでください。私も紹介します。」とありがたいお言葉を頂きました。

その方は長く個人事業主としてやってきた方で、相続の事も考えているようでしたが、相続は事前準備が大事だという僕のお話がしっかり伝わったようです。

その方も遺言書を作成したいとのことでしたから、ご依頼があればしっかりと対応したいと思います。

相続は一つとして同じケースはありません。
似通ったケースはあったとしても、状況は違います。
それは人生が関わってくるからです。
その人が生きてきたことが相続に繋がるのですから、それぞれ違って当然です。

そして、どういった相続を実現したいかについても、人ぞれぞれだと思います。
しかし、共通するテーマはあるはずです。
僕が考える相続の共通テーマは「円満かつ円滑な皆が幸せになる相続の実現」だと思います。

多くの方のご相談や遺言書作成に携わってきたことで、感じていることです。

「円満かつ円滑な皆が幸せになる相続の実現」のために、まずはご自身の状況や望んでいることを我々専門家にご相談してください。
貴方の想いを実現するための方向性が分かると思います。
そのために僕たち専門家がいるのですから。

円満かつ円滑な幸せな相続の準備 遺言書

円満かつ円滑な幸せな相続の準備 遺言書

 

今日のJAZZ

ジャズの表現で「ブルージー」と言われることがあります。
ブルースっぽいということ。
ブルースは黒人哀歌と言われ、悲喜こもごもを表現した音楽ですよね。
黒人のミュージシャンでないと出せない雰囲気なのかもしれません。
今日はブルージーなジャズを紹介します。
ピアニスト、レッド・ガーランドのアルバム『Soul Junction』です。
ガーランドの演奏はもとより、サックス奏者ジョン・コルトレーンとトランぺッター、ドナルド・バードも参加していて、なんともブルージーな演奏が聴けます。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和2年3月26日(木)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「3/27セミナー参加申込」と入力お願いします。
本文にはご参加者人数、お名前と連絡先(電話番号)のご記載をお願いします。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリックしてください。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください