結婚していない相手に認知した子供がいるなら遺言書を書くことです。

Pocket

大晦日から風邪の症状が続いていますが、やっと落ち着いてきました。
咳がでると体力を使いますね。
寒暖差の大きい沖縄です。
体調管理には気をつけましょう。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

結婚していない相手に認知した子供がいるならば考えること

以前に相続の事で相談を受けた件です。
ご相談者の亡くなったおじいさんの不動産の相続登記が終わっていない、とのことでした。

話を聞くとおじいちゃんが亡くなった当初は、お婆ちゃんとその子供が数名、それと婚外子で認知した子(非嫡出子)が数名いたそうです。

おじいちゃんの遺言書はなく、遺産分割協議をせずにいたということです。
正確に言えば、できなかったという。

というのも、おばあちゃんや子供たちからすると、会ったこともない人と話をすることは積極的に出来なかったそうです。

確かにそうですよね。
いくら血の繋がっている兄弟姉妹とはいえ、これまで会った事もなく、相手がどんな人なのかもわからなくて、遺産分割の話をするのは怖いですし、警戒しますね。

話し合いがこじれたら、自分の住む家を失う可能性もあるわけですから。

この相談のケースは、おじいちゃんの遺産分割協議がされないまま、その後、おばあちゃんも亡くなられて数次相続となっています。

こうなるとかなり話し合いをするのも大変な状況となります。

しかし、これ以上ほっとくことは問題を先送りするに過ぎないですから、早めに相続人全員で話し合いを持ったほうがいかもしれません。

もしかしたらすんなり、こちら側の言い分を聞き入れてくれるかもしれません。

結婚を繰り返してお子さんがあちこちにいたり、結婚せずとも子供がいて認知しているケースもあるかもしれません。
特に、結婚していない女性との間のお子さんを認知しているのなら、必ず遺言書を書いてほしいと思います。

この場合、たいていお互いに交流はないと思いますので、相続が始まったからと言って、相続人同士が話し合いを持つのは難しいと思いますから。

遺言書を書いて、遺言執行者を行政書士などの専門家にしておけば、相続が開始したら手続きがスムーズにいくと思いますよ。

やっぱり、遺言書は書きましょうね。
モテてご盛んな男性方、よろしくお願いします。
いろいろな男と女の関係や家族の形がありますので、否定はしませんが、相続の準備だけはして欲しいのです。

今日のJAZZ

楽器の中でもサックスが好きで、サックス奏者の演奏を好んで聴きます。
今日はソニー・ロリンズの《My Reverie》を紹介します。
ロリンズが朗々と歌い上げてます。
感情がこもっている。
ロリンズがゆったり吹くサックスが好きです。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和2年1月28日(火)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「1/28セミナー参加申込」と入力お願いします。
本文にはご参加者人数、お名前と連絡先(電話番号)のご記載をお願いします。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちらをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください