年賀状の返信はいつまでに出せばいいのだろうか?

Pocket

大晦日から風邪をひいていて、まだ咳が出ています。
油断するとぶり返しそうなのですが、沖縄県那覇市は温かいので、体が冷えないのでいいかも。
明日は那覇高校43期の同期会なので、体調万全で参加したいと思います。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

2020年元旦に届いた年賀状。ありがとうございます。

年賀状の返信は松の内に

早いもので、今年も3日目です。
僕は昨日、長男坊の住む京都から帰ってきました。
風邪をひいていることもあり、のんびり過ごしています。
サービス業の皆さんは正月も関係なく年末年始もずっとお仕事をされている方もいらっしゃいます。
沖縄は観光地でサービス業に従事する方も多いので、お正月気分ところではないかもしれないですね。
頭が下がります。

僕は不在中の元旦に届いていた年賀状を見ていました。
SNS時代にあってもリアルの年賀状でやり取りをする友人、知人や仕事関係者もいますので、年に一度の近況を知るのも楽しみです

一方で、年賀状を出していなかった方への返信をしなくてはならないと思うと、少し気が重い。
返信しないと義理を欠くことになりそうで、心苦しいのです。

ところで、年賀状はいつまで出せるのでしょうか?

年賀状を出す期間は松の内までとされており、7日が期限のようですね。
街中の郵便ポストも7日までは年賀状専用の投函口が設けられています。

「年賀状を出そうと思っていたのに、出せなかった。」
「年賀状をいただいたのに、返信できなかった。」
と義理を欠いて、若干、焦っている方もいるかもしれませんね。

僕も同じ気持ちです。

2019年 年賀状

松の内を過ぎたら寒中見舞い

年賀状を出せなかった方、返信ができなかった方で、やはり年始の挨拶はちゃんとしておきたいという方はどうしたらいいでしょうか?

方法はあります。

「寒中見舞い」を書くのです。

寒中見舞いは、松の内のあとから立春(今年は2月4日)までの間に出せばよく、だいたい1月の末までに出せば期間内にはお相手に届くのではないでしょうか。

年賀状や寒中見舞いは出す時期が一応決まっていますので、気を付けてくださいね。
もちろん、法律上決まっているわけでないので厳密な決まりではないと思いますが、風習やマナーでありますから守ってもらいたいですね。

SNSなどのデジタル時代になりましたが、そんな時だからこそ書面で届くお便りは特別感があるようです。
また、筆をとり、手紙やハガキを書くことで家族やご友人との交流を続けている方もいらっしゃるでしょう。

僕もパソコンで印字された年賀状を出しましたが、自筆で一言何かしら添えられるといいなと思っています。
手書きの、それぞれの個性のあるお便りは、お相手に気持ちを伝えるのに、とてもいいツールではないでしょうか。

さて、僕も松の内の期間に返信を出せなかった方に寒中見舞いを贈りたいと思います。

デジタル年賀状

SNSで繋がっている方やブログを見てくださっている方には、この場を借りてデジタル年賀状にてご挨拶させていただきます。

旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
専門分野の相続遺言の知識を深め、経験を積み、お困りの皆様のお役に立てたらと思います。
また、ジャズは楽しいを伝える伝道師(エヴァンジェリスト)として、ジャズの楽しさも伝えていけたらと思います。

本来ならお伺いして面前でご挨拶申し上げるべきではありますが、今の時代を反映しましてデジタル年賀状にて失礼いたします。
今年もよろしくお願いいたします!

 

 

今日のJAZZ

ジャズっぽいジャズを聴いてみようと思い出したのがピアニスト、レッド・ガーランドのアルバム『A Garland of Red』です。
評論家の誰かがレッド・ガーランドを「親しみやすく、心地よい」と評していました。
僕もそんな印象を持っていて、さらに僕がジャズに求めているのは親しみやすさと心地よさでした。
ジャズの初心者に聴きやすく、わかりやすいジャズなのではないかと思います。
ベーシスト、ポール・チェンバースとドラマー、アート・テイラーとのトリオによる作品です。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

より良い人生を送るための終活と相続 ~幸せな相続の準備~ 説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和2年1月28日(火)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「1/28セミナー参加申込」と入力お願いします。
本文にはご参加者人数、お名前と連絡先(電話番号)のご記載をお願いします。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちらをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク。 国際協力関係の仕事に約11年間、社会保険労務士の事務所で約10年勤務後、平成27年10月より現職。 2010年に父親と祖母を同じ年に亡くし2度の相続を経験。 その時に感じたのが「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ」ということ。 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として、自分の経験や学んだ知識で相続でお困りの方のご相談にのっています。 行政書士は遺産分割協議書や遺言書作成などの相続関係のお手伝いもできるのです。 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください