誰が相続人になるのかを確認しておくことは基本中の基本。

Pocket

台風19号の傷が癒えない地域もある中、また台風がやってきています。
被災した地域の皆さんの不安な気持ちや不便な生活を考えると心が痛みます。
出来ることがあれば協力したいと考えていましたが、福島県いわき市での被災者支援の取り組みが目につきました。
台風19号で被災した地域の皆さんは子供たちの勉強道具、ランドセルや制服の事でも困っているようです。
チラシは福島県いわき市「はまどおり大学」の呼びかけですが、他の地域でも同様に困っている子供たちや家庭があると思いますので、ご協力できる方はよろしくお願いします。

台風被災者支援チラシ 福島県いわき市「はまどおり大学」

沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

相続で重要なのは相続人の調査

僕が遺言書の作成依頼を受けたらまず確認するのが推定相続人のこと。
推定相続人とは誰かが亡くなった時に相続人となる可能性がある方の事です。

遺言書を作成するに先立って、遺言者が把握している推定相続人が確かに間違いないかを確認しておいた方がいいのです。
もし、想定してない人がいて、遺言書でその方への財産分与が指定されていなければ、場合によっては遺留分(相続権の最低保証する権利)を請求される(遺留分侵害額請求)こともあるので、事前に確認し対策をとることも大事です。

遺言書がない場合でも、相続が開始した時には、被相続人(故人)の出生から死亡時までの戸籍調査は必須です。
遺産分割協議は相続人全員でしないといけないですからね。

ちなみに、この作業は案外緊張します。
場合によっては想定外の推定相続人または相続人が判明したりしますから。

先日も「亡くなった父は再婚で、前妻とのあいだに子供がいたことが分かり、遺産分割協議が難航している」と話を聞きました。
手続きが進まなくなってしまうこともありますからね。

僕には、少しばかりドキドキの作業です。

戸籍は本籍地の役所で交付申請

先日も役所の窓口で戸籍謄本などの交付申請をしていると、隣の年配の女性が、窓口の方に説明を受けていました。

那覇市窓口女性「戸籍謄本は本籍地である市区町村役場で申請してください。」

そうなんです。
戸籍、改正原戸籍や除籍などの謄本や抄本は現に本籍地または本籍地だったところでしか交付が受けられないのです。

戸籍謄本などの収集については、以前書いたブログを参考にしてください。

本当にわかりにくいし、不便なシステムです。
早く全国各地の役所で、交付申請できるようになるといいですね。

戸籍制度の関係書籍など

今日のJAZZ

昨日は車であちこち走り回っていましたが、車中ではほとんどジャズを聴いていました。
久しぶりにサックス奏者ソニー・ロリンズの演奏も何曲か聴いていたのですが、なんだか聴き入ってしまったのが《Softly, as in a Morning Sunrise》(朝日のようにさわやかに)でした。
ジャズのスタンダードを朗々と歌い上げるロリンズのサックスにリズムセクションも決して騒がしくない演奏です。
ただ、どうも「さわやか」には感じられない演奏ではあります。
そこは夜のジャズクラブでのライブだったからかもしれないですね。
1957年ニューヨークのジャズクラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」でロリンズは初めてライブ録音に挑み紹介した《Softly, as in a Morning Sunrise》は、その時の収録演奏です。

相続セミナー・説明会情報

自主開催セミナー

円満かつ円滑な相続を実現する遺言書~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年10月30日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「10/30セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

外部招へいセミナー

当事務所の行政書士城間恒浩が登壇予定の他機関が主催するセミナーです。

「北谷町生涯学習プラザ」主催 ※北谷町在住・在勤者限定
タイトル:知りたい終活!これからの人生を見直す「ちょっと、気にする終活」講座 1回目
2部構成 ①「上手く生きるための終活」 ②「円満な幸せ相続の準備」
日時:令和元年11月1日(金)午後3時から6時
会場:ちゃたんニライセンター(北谷町字桑江467-1)
定員:70名(定員に達し次第受付終了)
参加費:無料
申込方法:お電話にてお申し込みください098-936-5287
詳細:北谷町生涯学習プラザHP

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオFM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です