相続対策の一つとして財産の形を変えるのも一つの手。例えば現金を保険に換える。

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

沖縄も少し寒くなってきました。
気温は17度位ですが、沖縄は風が吹くと寒いですね。
我が家は家人が喉がガラガラしたり鼻水がとめどなく出てたりします。
僕は鼻炎があるので、少し鼻が詰まって苦しいです。
皆さんも気をつけましょうね。

相続財産を大事に遺す方法

相続財産は今のまま残すのもいいと思いますが、相続人の人数や相続財産の種類によっては、形を変えて遺したほうがいいケースがあります。

例えば、更地の土地は評価が高いですが居住用の家が建っていたり、賃貸物件があると評価は下がります。
また、現金が豊富にあるなら、現金をそのまま残すのではなく、生命保険を活用したり、投資物件を買ったり、土地を購入したり、家を買ったりして遺すのも一つの手です。

保険の活用はとても有効な部分があると思います。

例えば、ご夫婦と子供2名のご家族で、旦那さんが亡くなったとします。
相続人は妻と子供2名の合計3名。

相続財産は、不動産3,000万円、現金が3,000万円の合計6,000万円あったとします。

基礎控除は3,000万円+@600万円×3名(相続人の数)=4,800万円

遺産総額6,000万円ー基礎控除4,800万円=1,200万円に相続税が課税されることになります。

この場合には妻が全額を相続するれば相続税がかからないこと(配偶者の税額軽減制度)もありますが、子供と分割するのであれば、子供には相続税がかかることがあります。

そんな時には、一時払いの生命保険などに加入することで、相続税を合法的に減税することも可能です。

上の例でいえば、夫が1,200万円の現金を一時払いの生命保険に加入していると、相続財産の評価の際に保険金受取の非課税(@500万円×相続人の数)が適用されます。

妻と子供2名の相続人の場合には、@500万円×3名(相続人の数)=1,500万円を上限として受取保険金が非課税となるのです。

その上、一時払い保険料は月払いや年払いよりも割引率が高いので、安価で高い保障が受けられる可能性もあります。
現金で遺すのであれば、相続税が課税されるケースでも、保険を活用すると相続税の課税が合法的に軽減できることもあるということです。

上の例では、基礎控除を超える1,200万円に課税されるのが、保険をうまく活用すれば相続税は課税されずに、逆に相続財産を多く残せる可能性もあるのです。

 

また、保険の活用は、相続税の支払いのための原資の確保や相続財産とは別にお金を遺してあげたい人がいる場合に有効な方法でもあります。

専門家への相談

こういった相続税対策、相続財産の内容の転換や相続財産の分与方法はかなり難しい面もありますので、出来れば事前に専門家に相談してもらいたいですね。
もしかしたら大きな落とし穴が待っている可能性もあるかもしれませんから。

相続対策の為に賃貸物件を建てるのが本当に得策なのか?
現金をある程度は保険に換えたほうがいいのか?
今はかけている保険で相続対策になるのか?
相続税を支払う現金は十分あるのか?
などなど考えたほうがいい事は沢山ありますからね。

僕もファイナンシャルプランナー、保険会社、税理士や司法書士と連携して相続相談を承ることができますので、お気軽にご相談していただければと思います。

あなたの大切な財産を次の世代にしっかり遺せるようにご提案させてもらいますよ。

今日のJAZZ

スムーズジャズのサックス演奏を集めたクリスマスソング集。
サックスの音色はとても穏やかで僕は好きなんです。
そのサックスの演奏がゆったりとたくさん聴けますよ。

【相続セミナー・説明会情報】 詳細はこちらをクリック

相続のモヤモヤをスッキリ解消 ~幸せな相続の準備~ 説明会

相続は、モヤモヤするものです。
しかし、考えているだけでは、何も解決しません。
相続の事を知り、何をすべきか考えれば、あなたの大事なご家族が面倒なことには巻き込まれなくてすみます。
相続は大なり小なり問題や争いを引き起こしますが、その原因と予防策を知れば、何の心配もありません。
沖縄特有の相続事情を踏まえた事例満載の相続セミナーで、モヤモヤをスッキリ解消してください。
あなたの相続への不安が解消し、心配事が一つなくなるはずです。

【開催概要】

開催年月日: 平成29年12月22日(金)
時間:午前10:00 ~ 11:45  定員:先着12名
参加費:2,000円(税込)/名  ※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話 098-861-3953
◇FAX  098-862-8641
◇メール お問合せフォーム
※題名に「12/22セミナー参加申込」と入力お願いします

お名前と参加人数をお伝えください。
座席を確保して、当日、お待ちしております。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階 小会議室
那覇市松尾1-6-1 駐車場有(セミナー参加者無料)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まであたりまで聴けるかな。
カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けるはず。
全国的にはスマホのアプリでも聴けますよ。
AndroidのアプリはGoogle Playで「FMレキオ」をダウンロード。
iPhoneのアプリはApp Storeで「Tunein Radio」をダウンロード。
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録風景。

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です