楽しい人のまわりは自然と人が集まる

こんにちは。

JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です。

今、東京から沖縄に帰る飛行機の中で、ブログを書いています。

大好きなエッセイストとの出会いは6年くらい前

今回の上京の目的は、僕の大好きなエッセイスト岡田光世さんの新刊「ニューヨークの魔法の約束」の出版記念講演会&懇親会に参加することでした。

岡田さんのニューヨークの魔法シリーズは第7弾となりますが、前6作までの出版総数が35万部を超えるベストセラーエッセイです。

僕が初めて岡田さんの本を手に取ったのが2010年にニューヨークを訪れた前後だったと記憶しています。

岡田さんのニューヨークでのニューヨーカー達との日常が、岡田さんの視点で、生き生きと、面白く、楽しく、ほのぼのと、そして時にはホロッとくるようなショートストリーが満載です。

それで、すっかりはまってしまい、「ニューヨークの魔法シリーズ」や岡田さんの他の著書を揃えて読み漁っていました。

そんな時に、岡田さんがFacebookをしていることを知って、お友達として繋がったのです。

当初、Facebookで友達申請したのですが、僕のプロフィールの写真や投稿に出てくる僕の写真がサングラスをかけて、坊主頭で、無精ひげを伸ばして、変な服を着て、「いいね」を連打するものだから、危ない人(ストーカー)だと思って、警戒していたようです。

友達申請してから承認まで、半年くらいかかりましたから(笑)

それが、今では、Facebookで岡田さんのファンクラブ「ニューヨークの魔法のスクエア」を立ち上げて260名ほどが集まるコミュニティーを運営しており、岡田さんとも親しくさせてもらっているのですから面白いものです。

岡田光世さん新刊「ニューヨークの魔法の約束」。

岡田光世さん新刊「ニューヨークの魔法の約束」。 画像をクリックするとAMAZONにジャンプします。

恒例となった出版記念講演会&懇親会

ニューヨークの魔法シリーズはここ3年程、出版されると同時に、記念パーティーを開いており、僕も3年前から出席させていただいております。

岡田さんは、新刊が出るまでの裏話、物語の出来上がった背景、本に書かれていないこと、人生を楽しく生きる秘訣やニューヨーカーとの付き合い方などを講演会でお話してくださるので、とても面白くて、楽しい講演会です。

毎回、200名ほどの方が参加されて、とても盛況を博しています。

そして、講演会後に開催される懇親会がまた楽しくて、沢山の個性的で、いろいろなバックグラウンドも持った方々が集まり、岡田さんを囲んで毎回大盛り上がりです。

ファンクラブとして大好きな岡田さんを応援する

最初に参加した時は一読者でしたが、その後は、懇親会をファンクラブでお手伝いさせていただくようになり、今年は2回目でした。

ファンクラブでのコアなメンバーが10名ほどいらっしゃって、会場設営、受付、会の進行や司会もファンクラブのメンバーが努めます。

今回も多くのメンバーが懇親会の運営に携わってくれました。

この日のために、主催する団体さんとの打ち合わせや岡田さん、我々スタッフとの調整を撮ってくれる東京在住の池原さん。

今回の講演会のオープニングで流した動画を作成してくれた岡田さんの同級生でもある山本さん。

懇親会で、自作の動画を流してくれた長友さん。

毎回、受付のお仕事をかってでてくださる、アタさん、岡崎さんと角田さん。

カメラマンをしてくださる岡田さんの同級生でもある伊藤さんと林さん。

その他、会場設営や参加された方にやさしく接してくださるコアなファンクラブのメンバーが数名いらっしゃいます。

僕は、ファンクラブの会長として祭り上げられてはいますが、みんな岡田さんを応援して、どうにか盛り上げていきたいという気持ちでいっぱいです。

今回の懇親会も、「岡田さんとファンの皆さんとの語らい」をテーマに、一人で参加しても、初めて参加しても参加者が寂しい思いをしないように、ファンクラブのメンバーが参加の皆さんの様子を見て、声をかけたり、一緒に話をしたり、岡田さんに紹介したり、写真を撮ってあげたりと本当に頭の下がる働きをされていました。

実際に今回の講演会および懇親会に一人だけでど、思い切って参加してみたという女性の方がこんな感想をFacebookに投稿してくださいました。

城間さん、参加承認ありがとうございました。
昨日初めて参加させていただきました。
昨日はファンクラブの皆さんのあたたかいリードでとても居心地よく参加させて頂きました。
皆さんとってもパワフルでフレンドリーで新規の方が困ってないか、もっとこうしたいんじゃないかな?と目配りと心配りをしてくださっていて感激してしまいました(o^^o)
どの方の笑顔も素敵でした♬
ファンクラブの方の中には遠方からお越しの方もいらっしゃると聞き、お疲れもあったかと思いますが、優しい心遣いにとても嬉しくなりました。
どうぞごゆっくり休んでくださいね。
またイベントでお会いできること楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくお願いします♬
遠方からの皆様、帰路お気をつけください(^^)

どうですか。

ファンクラブの働き凄いですよね。

同じ岡田さんのファンとして楽しんでもらおう!一緒に岡田さんを応援していこう!という気持ちに溢れるメンバーで溢れています。

楽しい人の周りに楽しい人が集まる

岡田さんは楽しいエッセイを書かれます。

ご自身も本当にパワフルで、とても楽しくて、人なつこくて、愛嬌があって、可愛らしくて、本当に優しい素敵な方です。

そんな岡田さんの周りには、自然と楽しくて、素敵な人が集まるのでしょうね。

僕も一年に一度のこの集まりが本当に楽しみなのです。

楽しいから。

昨日も講演会の後には70名ほどの方が懇親会にご出席され、そのあとの二次会には、30名以上の方にご参加いただきました。

12時過ぎまで、飲みながら楽しくお話しをしていましたよ。

思えばニューヨークが好きで、ニューヨークを舞台としたエッセイを書く岡田さんと出会い、その読者・ファンの方に出会い、僕は260名ものファンクラブの運営をさせていただいています。

好きなことから始まったことが、楽しいコミュニティーを作りました。

SNSとリアルの融合がうまくいっている例なのではないかな~と思います。

楽しい人の周りには、楽しい人が集まる。

僕は岡田さんのファンとしてそばにいます。

そんな姿を見て楽しそうだと思ってくれる人もいます。

そして、楽しく岡田さんを応援したいという方が、僕らのコミュニティに加わってくれる。

本当に楽しくてダイナミックな時代ですね。

昨日も楽しかった。

岡田さん、読者の皆さん、池袋コミュニテカレッジの皆さん、ファンクラブのみんな、ありがとうございました。

また、これからもよろしくお願いします。

岡田光世の楽しく生きる10の方法 講演会後の懇親会の集合写真

岡田光世の楽しく生きる10の方法 講演会後の懇親会の集合写真


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る