事務所紹介

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


行政書士ジャジー総合法務事務所」は、国際通りの近く那覇市松尾に位置する遺言・相続専門の事務所です。

突っ込みどころ満載の名前ですよね。
行政書士」って何?
ジャジー」って何?

おそらくどちらもなじみのない言葉ではないでしょうか?
僕の仕事は、なじみがない仕事ということになります(笑)
それは、無理もないと思います。
行政書士と関わる人はそう多くないと思いますから。
しかし、行政書士の業務の範囲は広く、行政書士にご相談いただければ、もしかしたら、貴方の不安、不便や困っていることの解消につながるかもしれません。

「行政書士」とは?

行政書士のことを知ってもらうととても身近に感じると思いますし、貴方の困っていることが解決できるかもしれません。

行政書士は建設業の許認可の関係、飲食店の保健所への届出、遺言や相続などの権利義務に関係書類を作成することが出来ます。
その数は1万種類以上とも言われています。

幅が広い仕事なんですが、だからこそ、わかりにくい仕事なのかもしれません。
でも、もしあなたが困ったことがあったら、行政書士に相談してみてください。
たいていのことは、道筋が見えて解決できるかもしれません。

行政書士は「頼れる街の法律家」と呼ばれてます。
身近な法律家なのです。

だから、何かあったら声をかけてみて下さい。
相談するだけなら弁護士よりも垣根は低いかもしれないですね。

僕は、相続を専門としていますので、特に専門分野でのご相談は歓迎しております。

「行政書士」についてもっと知りたい!と思う方は以下のサイトを参考にされてください。

日本行政書士会連合会HP

「ジャジー」とは?

そして、もうひとつの疑問。
ジャジー」とは?
ジャジーは、アルファベットで書くと「JAZZY」。

意味を調べると、「ジャズ的な」、「ジャズ風の」、「賑やかな」なんて意味があります。
僕はJAZZが好きです^^
聴く音楽は大体JAZZ。

行きつけのJAZZクラブもあります。
でも、JAZZに詳しいわけではありません。
好きなだけです(笑)
JAZZは聞いててとても心地いいし、カッコいい。
JAZZクラブでジントニックを飲みながらJAZZを聴くのが最高の時間。

ご希望ならJAZZクラブで、ジントニックを飲みながらJAZZを聴きながら相談もお受けします。

ちなみにニックネームも「ジャジー」です。
気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

行政書士ジャジー総合法務事務所の代表者、行政書士 城間 恒浩 のプロフィールはこちらをご覧ください。

行政書士 城間恒浩 ジャジー

相続セミナー(毎月開催中)

相続に関するセミナーを平成28年4月から毎月開催しております。
平成29年10月までに19回の相続セミナーを開催し、150名以上の方にご参加いただいています。
その他、外部団体からの招へいでの講演実績も多数。

セミナーや説明会は、「分かりやすい」、「勉強になった」、「また話を聞きたい」、「不安が解消した」、「遺言書の重要性がわかった」、「遺言書を書きます」などなどの好評をいただいております。

直近のセミナー情報などは以下のサイトをご覧ください。

セミナー・説明会案内

コンタクト

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

事務所所在地(地図)

「行政書士ジャジー総合法務事務所」外観

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る