信頼できる仲間だからこそ一緒にできる「モアイ」です。

こんにちは。
沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

沖縄の模合(モアイ)

昨日は高校時代の同級生で行っている模合(モアイ)でした。
沖縄の人ならモアイのことはよくご存じだと思います。
成人した沖縄県人なら経験があるでしょう。

モアイ。

知らない人のために「モアイ」をご説明しますと・・・
ウィキペディアの説明が分かりやすいのでコピペです。

模合(もあい、琉:ムエー)とは、沖縄県鹿児島県奄美群島において、複数の個人法人がグループを組織して一定額の金銭を払い込み、定期的に1人ずつ順番に金銭の給付を受け取る金融の一形態である。本土における頼母子講・無尽講に相当する相互扶助システムである。沖縄ではその他、寄合(ユレー、ユーレー)とも呼ばれる。

飲み会の資金拠出のためといった小規模なものから、事業の運転資金調達といった大規模なものまで様々なものがある。

簡単に言うと、まとまったお金を都合しあう、相互扶助です。

例えば、12名でモアイをしてれば、毎月そのうちの一人が「トイメー(受取人)」となります。
モアイ金がひと月一名あたり5,000円なら60,000円が拠出され、トイメーはそのお金を家族旅行やTV購入費に充てることができるのです。

ひと月5,000円から事業費の運転資金を都合しあうような10万以上を出し合うモアイもあるとききます。

また、一部を積み立てて、モアイメンバーで旅行したり、BBQパーティーしたりすることもあるようです。

僕の亡くなった父親のモアイは50年近く続いています。

最近は、お金を都合試合事もそうですが、定期的に集まって近況を報告しあったり、元気であることを確認したり、単純にワイワイ楽しんだりすることをメインとしているモアイもあります。

僕らのモアイはそんなものです。

モアイは信頼第一

ここまで、説明してきてわかると思いますが、モアイは信頼が何よりです。
だから、気の合った仲間、親戚、家族、職場の仲間で行うのが一般的です。

中には、自分の受取の番になったあとに逃げててしまう人もいますが、そうなると沖縄では生きて行けないでしょうね・・・

これからも気の合う仲間とのモアイで、リフレッシュしていきたいと思います。

【セミナー情報】 当事務所主催 ※告知チラシは(ここ)をクリック

「相続を争いにしないために知っておきたいたった一つのこと ~幸せな相続の準備~ 説明会」

相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、相続が争いとなり「争続」となるケースやその予防策について解説します。
《日時》 平成29年3月30日(木) 午前9:45~11:45
《会場》 沖縄県教職員会館「八汐荘」 4階 中会議室B (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有《定員》 15名
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)。ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に3/30のセミナー申込とお書きください

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る