相続が開始したらとにかくこれを意識して取り組んでください。

Pocket

昨晩(7月3日)のラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)はトラブルがあり、前回(6月19日)の放送が再度流れていました。
昨晩の放送を楽しみにしていた皆さん、申し訳ありませんでした。
振替放送は、来週の7月10日午後9時からの放送となっておりますので、良かったら聴いてくださいね。
何はともあれ、今月は3回放送されるということです。
結果オーラいかな(笑)
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録の合間に

相続でとにかくすべきことは手続きを早期に完了させる

相続で、とても大事なことがあります。
それは、「相続の手続きを早期に完了させる」ことです。

これを怠ると、のちのち大変です。

相続による不動産の遺産分割協議が済んでいないことから相続人の共有となり、時間がたつにつれて共同所有者が芋づる式に増える。
そんな不動産は、処分するのも大変ですし、固定資産税の支払いなども大変です。

金融機関の預貯金も凍結されて、引き出しが出来なかったりします。
お金はあるのに、引き出せないなんて、嫌なはなしです。

そして、なによりも相続の手続きを引き延ばしていると相続人間でのいざこざが起こり、仲の良かった家族が疎遠になったり、最悪は争ったりすることになるのです。

故人が遺してくれた財産を有効活用して、是非、幸せになってほしいと思います。

皆が幸せになれる相続の準備をしよう

本来、相続は、故人が遺してくれた財産で、遺族が豊かな暮らしを送れるようにするために行われるものであるべきです。
僕は相続によって、幸せに生活できないと意味がないと思うんです。

だから、相続の手続きがスムーズかつスピーディーに完了するように、ちゃんと準備をする必要があるのです。
具体的には、相続財産をしっかり把握して、相続人となる人を特定して、財産分与方法を決めて、遺言書を書くことです。

相続の準備は、なにも遺族のためだけではありません。
財産を遺す人も、準備することで、モヤモヤした気持ちや自分の亡くなったあとのの心配をしなくて済むようになるのですから。

僕は、皆が幸せになるための相続の準備ができると思うのです。

相続セミナー開催

財産を遺す本人と財産を引き継ぐご家族、皆さんが幸せになれるように出来ることがあります。
そんなことを2時間弱で、解説する相続セミナーを那覇市松尾で毎月開催しています。
今月は7月30日(火)の午前中です。
自分の遺した財産で家族が争うことのないように、相続のことを知り、準備をしたいという方にお勧めです。

セミナーの詳細は詳細はここをクリックしてください。

今日のJAZZ

ジャズメンには個性的な人がとにかく多い。
これは今も昔もあまり変わらないようです。
いい音楽を作り演奏するには個性的、独創的でなければいけないのでしょうね。
そんな中でもミュージシャンや評論家などの間で個性的であるとされているのがピアニスト、セロニアス・モンクです。
その風貌や言動だけでなく、演奏方法もとても個性的。
僕も初めてモンクのピアノを聞いた時には、なんとスッキリしない演奏なんだと、と失礼ながら思ってしまいました。
しかし、そこにはモンクらしさがあり、誰も真似できない個性があります。
今日はモンクの代表作『Monk’s Dream』を紹介します。
モンクを知り尽くした、気心の知れた仲間が参加して制作されたアルバムで、モンクらしさ全開の作品です。

【相続セミナー・説明会情報】

中学生でもわかるやさしい相続と遺言のはなし~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年7月30日(火)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「7/30セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック。

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です