不動産を相続したら登記が必要ですが、その申請に必要なのは遺産分割協議書や遺言書です。

Pocket

左からユウコさんとサナエさんをお迎えしてブラジャジー那覇牧志の「小桜」

北九州のTwitterフレンドからリアルフレンドとなり沖縄に来るとお声掛けくださる北九州市のオキナワ部のお二人と那覇の夜を飲み歩きするブラジャジー。
サナエさんが予約してくれた一軒目は1955年創業の那覇市最古の居酒屋「小桜」でOrionビールと宮古島のニコニコ太郎をしこたま飲みました。
そのあと那覇市内のディープスポットを2件ほどはしごして、那覇の楽しい夜は更けました。
ブラジャジーは某有名番組ブラ○○〇のオマージュで、僕が好きな那覇の街を裏路地や飲み屋を中心に歩き回るだけの企画です(笑)
沖縄に来て、いつもと違う那覇市を見てみたいとか、僕と飲みたいとか、思うことがありましたら、お声がけください。
こんばんは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

不動産の相続登記

相談や質問を受けることがあります。
「城間さん、土地や建物の登記手続きをお願いできますか?」

結論から申し上げると、登記手続きは所有権の移転登記、保存登記は司法書士、表題登記は土地家屋調査士の仕事なので、行政書士の僕にはとり扱えません。

ただ、一般の方がその辺のことを知らないのは当然だと思います。
士業の業務の区分は複雑ですので、分からないことがあったらまずは相談してみてくださいね。

特に相談が多いのが、相続した土地や建物の登記(相続登記)です。

二階建ての建物

相続する人は決まっているのだけど、登記上の所有者の名義を変えていないという方が結構いるようです。

それなら、司法書士を紹介するのですが、大体、困ってしまうのが、必要書類がないということ。

不動産の相続登記は、必要書類がいくつかありますが、特に皆さんが揃えていない書類があるんです。
相続登記に必要な書類については、法務局のサイト(ここ)が参考になりますよ。

遺言書がある場合や法定相続分で相続登記するのならいいのですが、遺言書がなく、法律で決まった割合以外で、不動産の相続登記をするときには、注意が必要です。

遺言書がない相続の場合は、相続人全員で話し合った内容を書面にした「遺産分割協議書」が必要です。
「遺産分割協議書」には、実印を押印して、印鑑証明書も添付しなければなりません。

僕のところに相続登記の相談があると、質問します。

「遺言書はありますか?」
「法定相続分で登記する予定ですか?」

大体、答えは「いいえ」が多いのですが、

次に説明するのは、「相続人全員で、不動産の相続割合を法定相続分以外で決めたのであれば、遺産分割協議書がないと登記できないですよ。」ということ。

そうなると大抵、「遺産分割協議書ってどうやって作るんですか?」ということになります。

遺産分割協議書は、遺言書がない場合には、相続人全員で話し合った結果を書面で確認するものです。
相続登記以外にも、故人の銀行口座解約手続きなどでも必要になりますので、遺言書がないのであれば、遺産分割協議書を作成してくださいね。

もちろん、登記に必要な書類なのですから、完ぺきに仕上げないと、せっかく作った遺産分割協議書が無駄になります。
不安であれば、僕たち行政書士に遺産分割協議書の作成をご依頼いただければいいかと思います。

今日は不動産の相続登記に必要な遺言書や遺産分割協議書についてのお話でした。

今日のJAZZ

ピアニスト、ビル・エヴァンスのドキュメンタリー映画「ビル・エヴァンス タイム・リメンバード」が今月末から沖縄県でも上映されるとあって楽しみにしています。
そんなことから最近はエヴァンスの曲を聴くことが多い。
今日はエヴァンスと言えばこのアルバム。
リヴァーサイド4部作の一つ『Waltz for Debby』を紹介します。
1961年6月25日にニューヨークのヴィレッジヴァンガードで行われたライブ音源からエヴァンスが生涯愛奏した6曲を集めたアルバム。
エヴァンスの代表作というよりもジャズを代表する作品と言ってもいいかもしれません。

【相続セミナー・説明会情報】

中学生でもわかるやさしい相続と遺言のはなし~幸せな相続の準備~説明会

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年6月29日(土)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「6/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると日本全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です