飛行機と空港がなぜか好きで、いるだけでワクワクします。

Pocket

今日は予定通りならば東京から沖縄に帰る日です。
どうなっているでしょうか?(笑)
時間がないと思ったので、予約投稿しているので、わかりません。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

飛行機&空港が好き

僕は空港が好きです。
そして、飛行機も好き。

空港は雰囲気がいいですね。
子供のころから大人になった今でも空港に行くとワクワクするし、楽しい。

時間があればモノレールに乗って那覇空港まで行き、ブラブラすることもあります。
空港には多くの人が集まりますが、概ね楽しそうです。
お客さんも働いている人も含めて。

そんなパワーがたまる所なんでしょうね。

東京に行ったときなどは空港に早めについてうろうろしてます。
歩き回るだけで楽しいから。

飛行機に乗って、非日常の世界に旅に出るのは楽しいことです。
飛行機に乗っている時間も本当に楽しい。
あの飛行機の独特の匂いや音も好きです。
座席が狭いのは少し気になりますけどね・・・

海外の空港も面白かった。
初めての海外旅行のフィリピンのセブ島の空港はアジアの熱気を感じてワクワクしました。
20年ほど前に出張したネパールでは国際空港がボロすぎてびっくりしたし、3年ほど前に訪れた台湾の桃園空港は立派でした。

その他の国内外の空港も本当に楽しい。
宝くじが当たったら飛行機で世界中を回り、空港巡りをしたいですね。

ということで、今日は空港と飛行機が好きだというブログでした。

ちょっと前の那覇空港での写真

今日のJAZZ

ピアニストのビル・エヴァンスはニューヨークのジャズクラブ「ヴィレッジヴァンガード」をホームとして活動していたそうですね。
ヴィレッジヴァンガードは今も世界中から人の集まるジャズクラブですが、まだ行ったことがありません。
今度、ニューヨークを訪れるときには行ってみたいと思います。
今日はエヴァンスのアルバム『Sunday at the Village Vanguard』から《Gloria’s Step (Take 2)》を紹介します。
ベーシストはスコット・ラファロ、ドラマーはポール・モチアンの伝説のトリオ。

【相続セミナー・説明会情報】

争わなくてすむ相続を遺言書で実現する ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:令和元年5月29日(水)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「5/29セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はここをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると全国、世界中で聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です