遺言書にもいくつか種類がありますが、ワープロでも作成可能な秘密証書遺言を知ってますか?

Pocket

沖縄の味噌汁

今日は秘密証書遺言の作成のお手伝いで西原町へ出かけてきました。
帰りに食堂でランチをとったのですが、食堂に行くと探してしまうのが「味噌汁」。
沖縄の味噌汁が好きなんです。
県外の方にお伝えしますが、沖縄の味噌汁はわき役ではありません。
メインデッシュです!
ドンブリに豆腐、キャベツ、もやし、ポークや卵などの具沢山の味噌汁が出てきます。
味噌汁を頼むと大体ご飯もついてきますので、知らずにゴーヤチャンプルー定食と味噌汁!とオーダーすると大変なことになりますので、お気を付けくださいね。
これから寒い時期は味噌汁の美味しい季節ですね。
こんばんは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

僕にご依頼が多い秘密証書遺言とは?

遺言書と言いますと、自分で書くことをイメージする方も多い方思いますが、いくつか種類があります。

大きく分けると普通方式と特別方式。
細かく分けると以下の通りです。

1.普通方式
(1)自筆証書遺言・・・全て自らが書いて作成する。
(2)公正証書遺言・・・公証人に作成してもらう方式。証人2名が立ち会う。
(3)秘密証書遺言・・・代筆可能。ワープロもOK。公証人、証人2名立会いのもと封緘。

2.特別方式 ※めったにないものです
(1)隔絶地遺言・・・伝染病などで隔離している方が書く。
(2)危急時遺言・・・病気や飛行機事故などで死が迫っているときに書く。

良く見聞きするのは、普通方式の自筆証書遺言ではないでしょうか。
ドラマや映画などで、自分で全文を書いて、作成年月日を記載し、署名と捺印をして作成している場面などが出てきたりしますね。

公正証書遺言は公証人役場で、証人2名以上の前で公証人に遺言内容を口述して作成するものです。

秘密証書遺言の特徴は、遺言の内容を秘密にしたい場合に活用できますが、一方で、作成の際にワープロの使用も可能で、また第三者に代筆してもらうことも可能です。
最もワープロまたは第三者に代筆してもらって作成した遺言書に署名と印を押すことは必要とされており、遺言書を封入し、遺言書に押印した印と同じもので封印する必要があります。
あとは、その封書を公証人役場で証人2名以上の前で公証人に対して、自分が作成した遺言書であり、代筆者がいればその者の住所と氏名を申述して、封書に公証人、証人と遺言者が署名捺印すると完成します。

公証人は遺言の内容まで確認しませんが、この遺言が秘密証書遺言であることだけは公証してくれるのです。

第三者が代筆も可能なので、僕がワープロで作成して、遺言者であるお客様に署名捺印と封印をお願いして作成してます。
遺言の内容は専門家である僕がかかわっていますので、法的な要件は備えていることは言うまでもありません。

こういったことから、僕のお客様はご高齢なこともあり、秘密証書遺言の作成依頼も増えているのです。

今日のJAZZ

今週はトランペッターを紹介しようかと思います。
トップバッターは多くのミュージシャンの憧れであり、影響を与えたディズことディジー・ガレスピーです。
ビッグバンド時代から活躍し、小コンボのビ・バップ創世記には中心的な役割を果たした人物で、後に帝王と呼ばれるマイルス・デイヴィスもディズには多くのことを学んだようです。
トランペットのベル(音の出る丸いところ)が上を向いてたり、演奏する時に頬がぷーっと膨らんだり、服装はいつもオシャレだったそうで、とても個性的なミュージシャンだったようですね。
僕がディズを知ったのは、バードことチャーリー・パーカーとの関係からですが、バードとディスのグループは当時、かなりの人気があったようですね。
今日はディズとバードが共演している《Salt Peanuts》を紹介します。
楽しい演奏ですよ。
「ソルト・ピーナッツ」という掛け声も入ってます。

【相続セミナー・説明会情報】

いまさら聞けない終活と相続と遺言のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年11月27日(火)
◇時間:10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「11/27セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならFMレキオのサイトでアプリをダウンロードすると聴けますよ。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です