相続は本当に複雑で、素人ではわからない事ばかりですね。ジャジーさんのセミナーは多くの方に必要とされる理由がよくわかりました。

Pocket

相続セミナー「中学生でもわかるやさしい相続のはなし」セミナー風景

今日は僕が主催する第27回目の相続セミナー「中学生でもわかるやさしい相続のはなし ~幸せな相続の準備~ セミナー」を7名の方のご参加のもと開催しました。
新聞折込チラシ、ブログ、SNS、紹介やリピーターなど複数の経路でお申し込みがあり嬉しかったです。
それと同時に相続で困っている方や準備したい方がいるんだなと思い、これからもそんな方のサポートができるように精進したいと改めて思ったのです。
遺言・相続専門の行政書士として、この道を極めお客様の不安や不便を解消できるお手伝いができたらと思います。
来月のセミナーは7月25日(水)午後の開催です。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

困っている人がいるからお役に立ちたい

今日もセミナーにご参加された皆さんから様々な感想をいただきましたが、とても嬉しい感想ばかりでした。
一部抜粋してご紹介します。

ジャジーさん
(ジャジーは僕のニックネーム)

参加して良かったです。
ジャジーさんとご縁をいただけて、アドバイスいただけて、とても幸運だと思いました。

ジャジーさんのお話しの仕方は、お話しのスピードがとても聞き取りやすく、わかりやすかったです。
ひとつだけ、私の座った位置からは、スクリーン画面が白っぽくて、文字が薄くて見づらい時がたまにありました。

相続は本当に複雑で、素人ではわからない事ばかりですね。ジャジーさんのセミナーは多くの方に必要とされる理由がよくわかりました。

Y様 女性

スライドが見ずらいというご指摘もありましたので改善するとして、特に最後の部分「相続は本当に複雑で、素人ではわからない事ばかりですね。ジャジーさんのセミナーは多くの方に必要とされる理由がよくわかりました。」というご感想は、僕ら専門家が存在している意味を的確にご説明頂いていると思います。

法律というのは普通の一般の方々がに適用されるものでありますから、一般の人でもわかりやすくすることが必要だと思いますが、実際はそうではありません。
民法の相続や遺言の部分だけを読んでもしっかり理解できる一般の方が果たしてどれくらいいるでしょうか。
また、法令だけではなく判例も観なくてはならないこともあり、理解することはかなり困難です。
成熟した社会においてはこういった複雑な仕組みになってしまうのは致し方ないとは思いますが、一般の人が理解できない決めごとなあんてどうなんだろうか?といつも疑問に思います。

ただ、そんなことをいっても現状こんな状態ですから、我々専門家が活躍できる場があるということだと思っています。

僕も2010年に父と祖母を亡くしましたが、その時に相続の手続きのことがわからなくて困ったことを覚えています。
そんな時に身近に気軽に相談できる人がいいのにと思いました。

僕のセミナーに参加される方は、相続や遺言書のことを知りたいと思っている方や相続で困っている方です。
でも誰に相談していいのかわからなかったり、行政書士、司法書士または弁護士に相談すればいいとわかっても、どの人がいいのか判断にも迷ったり不安に思っているようです。

僕はそんな方々に相続の手続きのことなどを含めて誰に相談すればいいのかをセミナー、ブログ、SNS、ニュースレター、ラジオ番組やブラックボードなどでも伝えています。
そして僕の人間的な部分もかなりオープンにして伝えています。

沖縄だけでも行政書士は400名近くいます。
相続を扱っている司法書士、税理士や弁護士も多々います。
そんな中で、お客様が僕に相談したいという決め手は「相談しやすさ」だと言われます。

困っていることを相談できる相手を探している方はたくさんいるのです。
相続でもそうです。
ですから僕は自分の人柄や仕事のことを含め発信し、困っている方の基に届いたらいいなと思います。

これからも困っている方のお手伝いができるように知識を深め経験を積んでいきたいと思います。
まずは、沖縄県那覇市から相続問題が無くなるように相続のことを伝えていきたいと思います。

今日のJAZZ

相続セミナーの会場では僕の好きなジャズを流しています。
僕もご参加者もリラックスできるかなと思って流していますが、今日も1940年代から50年代にかけてのジャズをランダムにかけてました。
その中で、気になったのがサックス奏者コールマン・ホーキンスのソロ《PICASSO》。
ホーキンスの野太いテナーのソロ演奏が伸びやかに聴こえてきました。
サックスの音色は人間の声に一番近いとされていますが、ホーキンスの歌声は落ち着いた声ですね。

【相続セミナー・説明会情報】

「中学生でもわかるやさしい相続のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年7月25日(水)
◇時間:14:00~15:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「7/25セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

【連絡先】

〒900-0014沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
電話098-861-3953
FAX098-862-8641
メールお問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です