知ってますか?遺言書の効力が発生するのはいつ?書いたらすぐ?遺言者が亡くなってから?49日の法要後?

Pocket

最近はお腹のポッコリが少し気になってるので、体幹トレーニングを始めるとともに朝食に果物を食べるのを再開してます。
体幹トレーニングはまだ一週間ほどで、運動するたびに筋肉痛が出てますが、骨盤の位置が上がったように思います。
それで、胸を張る姿勢になり、目線が上がり景色が変わりました。
腹筋も少し堅くなってます。
学生時代に陸上陸上競技をしていたので、体を鍛えることについては少し知ってます。
運動やストレッチをするときに鍛えているところに意識を集中するととても効率よく身体が鍛えられますね。
また、運動するだけでなく食べ物にも気を付けるといいかも。
個人事業主は身体を壊すと大変ですから、健康にも気をつけたいと思います。
こんにちは!沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

朝食のゴールドキウイと日向夏

遺言書の効力はいつ発生するのか?

昨日、遺言書の作成をしているお客様とお話ししていて、一度、下書きをした内容を変えたいとの連絡がありました。
まだ、完成していないので、全く問題ないですよ、と僕がお伝えすると安心されていましたが、勘違いされる方が多いところです。

遺言書を書き始めらたらその時点で、遺言書の効力が発せられていると考えているようなのです。
自筆証書遺言に関していえば、作成の段階で、全文自書、作成年月日記載、署名、捺印の一つでも欠けていれば、そもそも遺言書の法的要件を満たしていません。

自筆証書遺言の法的4要件

では、遺言書の効力はいつから発生するのか?
遺言書は、原則的には法的な要件を満たした遺言書が存在し、遺言者が死亡した時に効力が生じます(民法第985条)。

ですから、遺言書を作成している途中や法的に有効な遺言書の作成が完了したとしても、遺言者が存命中であれば効力は発しないのです。

ですから、作成途中の遺言者はもとより完成した遺言書でも自分の気が変われば何度でも書き直すことができます。

また、遺言書を書いたとしても自分の財産に変わりはありませんから、存命中にその財産を処分することは何ら問題ありません。
遺言書で分与方法を指定していいた土地や株式を売るとか現金・預貯金を使うとかです。

ただ、その場合には相続人の遺留分に影響が出てくる可能性もあるので、遺言書を書いた後に財産状況に大幅な変動があれば、書き直したほうがいいかもしれないですね。

複数の遺言書がある場合には、新しい日付の遺言書が有効となります。

 

最後に、もしも自筆証書遺言を自分で作成していて、とりあえず練習または下書きのつもりで書いていたものでも、全文自書、作成年月日記載、署名と捺印があれば法的に有効な遺言書となり、万が一その遺言書が残ったまま亡くなるとその遺言書が有効になりますので、お気を付けください。

遺言書の封筒。

今日のJAZZ

マイルス・デイヴィスは最初のレギュラーバンドを持つときにピアニストとして真っ先に声をかけたのがアーマッド・ジャマルだったそうです。
しかし、ジャマルは本拠地のシカゴを出たくないことで、あっさりその誘いを断ったそうです
マイルスはジャマルの演奏にとても影響を受けていたそうですから、もしここでジャマルが加わっていたらマイルスのクインテットもまた違うものになってたかもしれないですね。
その後、マイルスはジャマルに断られたので、演奏方法が似ているレッド・ガーランドを加えたそうです。
今日はマイルスが演奏のアイデアを数多く得ていたアーマッド・ジャマルのアルバム『Live at the Pershing: But Not For Me』からタイトル曲の《But Not for Me》を紹介します。
シカゴのパーシング・ホテルでのライブを収録した演奏です。

【相続セミナー・説明会情報】

「中学生でもわかるやさしい相続のはなし ~幸せな相続の準備~ セミナー」

【開催概要】
◇開催年月日:平成30年6月27日(水)
◇時間:午前10:00~11:45
◇定員:先着12名
◇参加費:2,000円(税込)/名
※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話098-861-3953
◇メールお問合せフォーム
題名に「6/27セミナー参加申込」と入力お願いします

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」3階小会議室
那覇市松尾1-6-1
駐車場有(説明会参加者無料)

詳細はこちらをクリック

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00~21:50放送中。
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、カーラジオなら北は読谷村、沖縄市、南は豊見城市、与那原町まで聴けます。
スマホのアプリならAndroidはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneはApp Storeで「Tunein Radio」で聴けます。
JAZZのリクエストや遺言・相続に関する相談はこちらへどうぞ!

【連絡先】

〒900-0014沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
電話098-861-3953
FAX098-862-8641
メールお問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です