籠から放たれた小鳥のように自由に羽ばたくそうですが、これ以上自由にしてもいいのだろうか(笑)

あけましておめでとうございます。
2017年酉年となりました。
僕は一年お家で元日が二番目に好きです。
一番目は大晦日。
二日連続で、好きな日をのんびりと過ごしています。
次に好きな日が来るのは364日後・・・
どうしよう(笑)

お正月にしてること

昔から大晦日が好きで、夜更かしするので、元日はゆっくり寝てることが多かったのですが、ここ3年程は早起きして初日の出を拝んでます。

今年も自宅近くの公園で、母親と次男坊と一緒に初日の出を拝みに行ったのですが、ご近所さんや観光客らしき人たちが20名位集まっていました。

太陽からすれば、毎日の変わらない日本に顔を出すルーティンなんでしょうけど、初日の出はやっぱり特別ですよね。

夜が明けるというのは、いろいろな意味で、明るいイメージがありますからね。
実際、今朝も日が昇るさまを30分ほど見ていてとても力強さやパワーを感じました。
いつもの日の出とは違う気がします。
毎日起きていることでも意味を持たせると特別なものになりますね。

2017年初日の出

2017年初日の出

2017年次男坊と初日の出

2017年次男坊と初日の出。次男坊は今年も愉快です^^

お節の重箱はなし

朝は11時頃から家族で今年初めての食事「お年賀」。
これは城間家恒例の行事で、僕が子供のころからずっと続いてます。
家族で集まって、食事をして、お年玉を渡す。

毎年、お節の重箱をホテルで注文しているのですが、今年はそれは止めて、手巻きずしにしました。
母親の叔母が毎年、美味しい魚を送ってきてくれるので、そちらを食べたほうがいいかな、と思って。
新鮮な魚での手巻き寿司は絶品で、家族で貪り食ってました(笑)

お年賀のお料理は、手巻きずしに。

お年賀のお料理は、手巻きずしに。

家族写真と初詣

その後は実家の居間で家族写真の撮影。
大学受験が2週間後に迫った長男坊は、着替える時間ももったいないと寝間着で撮影に(笑)
いつからか始まった元日の写真撮影ですが、後で見返してみると子供の成長の確認やこのころの思い出がよみがえるのでいいもんですよ。

2017年元旦家族写真

2017年元旦家族写真

しばらくゆったりと過ごしたあとに自宅から15分ほどのところにある「波之上宮」へ初詣に出かけてきました。
波之上宮では、約30万人ほどの初詣の参拝客をお迎えするとのことですが、元日の午後はとても混んでました。
天気も良くて、初詣に出かける方も多かったんでしょうね。
人ごみがあまり好きではないのですが、初詣は例外で、並んでいても、人ごみにもみくちゃにされてもあまり嫌じゃない。
お正月の一年の初めなので、とても心が穏やかだからだろうなと思います。
年中、そんな気持ちでいられたらいいのですが(笑)

2017年波之上宮初詣

2017年波之上宮初詣

おみくじを引いたら「末吉でした」。

末吉のおみくじでしたが、内容はとてもいいことばかり書かれてましたね。
何も心配するようなことはないようです。

若干の心配は「お産 安し 産後用心せよ」。
出産することがあったら、産後は用心したいと思います!

2017年おみくじ 末吉

2017年おみくじ 末吉

おみくじに書いてある運勢を読んでみると・・・

籠の中にいた小鳥が放たれて自由に飛び歩く様に苦しみを逃れて楽しみの多い身分となる運です。
世の為め人の為に尽くしなさい
幸福まして名も上がります

これまでもだいぶ自由にしてきたつもりですが、まだ自由になるそうです。
これ以上に自由になるって、想像もつきませんが、自由を突き抜けて楽しみたいとおもぃます。

また、世の為、人の為に尽くしなさいとあるのは、日頃からそう思い、自分の天命だと思っていることのなので、これからも意識しつつも気負うことなく、行動していきたいと思います。

今年も最高のスタートを切りました。いい年にしますよ!

朝から毎年お正月にしていることが順調に進んでいます。
ブログを書いてるのも毎年大体この時間位じゃないのかな。

別にこうしなければならない!と思ってやっているわけではなく、「こうしたら心地いな」ということをゆったりとしています。

すべて、順調。

最高のスタートを切りましたね。

今年もいい年になりそうです!なんて希望的観測ではなくて、自信を持って言いたい!
「今年もいい年にしますよ!」

あ、そういえば去年の5月から始めたブラックボードもちゃんと書きました。

2017年元旦ブラックボード

2017年元旦ブラックボード

新年おめでとうございます
2017年が皆様にとって
良き一年となることを
心からお祈りいたしております!

行政書士ジャジー

今日のJAZZ

今日は僕の好きな曲を聴いてます。
女優Cynda Williams(シンダ・ウイリアムズ)が映画「モ・ベター・ブルース」で歌った「Harlem Blues」。
とても艶っぽくて、切ない歌声で、しっとりと聴くことがっできます。

【セミナー情報】

「2時間でわかるやさしい遺言書の書き方 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

相続は準備さえすれば、皆が幸せになります。相続が円満かつ円滑に済むように準備をするためには、「遺言書」を書くことです。相続専門の行政書士が、法的に有効な「遺言書」の書き方について、わかりやすく説明します。
《日時》平成29年1月28日(土) 14:30~16:30
《会場》
沖縄県教職員会館「八汐荘」 (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有
《定員》先着10名
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に1/28のセミナー申込とお書きください
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《参加特典》①30分個別無料相談 ②遺言書無料チェックサービス(法定要件など)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。
最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker's Mood Jazz Club」  那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市、
カーラジオなら南は糸満市から北は読谷村あたりまで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る