遺言書を書くタイミングを教えてください。

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

今日は明後日6日(水)午後9時から放送の僕のラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)の収録でした。
今回もオープニングのデイブ・ブルーベックの《テイク・ファイブ》に始まり、New York Trioとカウント・ベイシーの演奏を選曲してます。
クリスマスシーズンっぽい選曲になってます。
放送をお楽しみにね。

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録スタジオ。

寿命は突然やってくる

今日収録したラジオ番組では、リスナーさんのお便りを紹介してますが、11月1日放送分を初めて聴いてくださったラジオネーム「航ママ」さんからでした。

リスナー「航ママ」さんからのメッセージ

ジャジ~さん!はじめてラジオ聞きました。
人生何があるかわからない・・
今日つくづく考えさせられましたね。
きっと、天国できいていると思いますよ~
毎回楽しみにしているリスナーさんお為に頑張ってください。

お便りを寄せていただくと嬉しいですね。

11月1日の放送では僕の友人でラジオのリスナーさんでもあったラジオネーム「ちょっとエッチな千葉ロッテのファン」さんのことをお話ししたんです。
千葉在住の友人は昨年の10月18日に交通事故で突然亡くなりました。
僕は亡くなったのを知ったのは、11月後半でした。

Facebookを使っている友人が「いいね」をしてくれなくなったり、投稿がなくなったことが気になっていたのですが、久しぶりにFacebookを見たら、友人の皆さんのお悔やみの言葉が並んでいて、本当にびっくりしまして、言葉を失いました。

その友人からラジオ番組にリクエストがあって、昨年の10月19日のラジオ番組で放送していたんですね。
しかし、友人は前日に亡くなっていました。
リクエスト曲を聴くことなく、友人は逝ってしまっていたのです。

収録の番組なので、収録後に放送日を知らせようと思っていたのを忙しさにかまけて伝えていなかったんです。
伝えていたらもしかしたら人生のタイムラインが変わったのではないとと思っています。

1年が過ぎた今年11月の放送で、再度、友人のリクエスト《It Don’t Mean A Thing (If It Ain’t Got That Swing)》(スウィングしなけりゃ意味がない)を流したところ、「航ママ」さんからメッセージをいただいたのです。
天国で聴いていてくれたと思います。
楽しんでくれたかな。

 

元気だった方が、亡くなることを経験された方もいらっしゃると思います。
寿命は必ずやってきます。
ただ、いつやってくるかがわからないだけです。
寂しい事なんですが、それが世のならいなのですね。

遺言書を書くタイミング

僕は相続が円満かつ円滑に進むように、相続が争いとならないように、ご本人もご家族も幸せになれるようにとの思いで、遺言書を書くことをお勧めしています。

そして、遺言書を書くタイミングですが、僕はいつでも書いてほしいと思っていますが、敢えて言うなら以下のタイミングかなと思っています。

○結婚した時:配偶者に財産を遺すようにする
○子供が生まれた時:配偶者と子供に財産を遺す
○離婚した時:子供または親に財産を遺す
○個人事業主または会社経営を始めた時:事業の継続性を考えて財産を遺す
○家を購入した時:配偶者または子供に家を遺す
○退職した時:人生の終盤を考えて財産の遺し方を考える
○60歳から70歳の間:元気なうちに遺言書を完成させる

家族ができた時、事業を始めた時や大きな買い物をした時などは遺言書を書くタイミングだと思います。

また、年齢的には少しでも財産があるのであれば、60歳から70歳の元気なうちには、遺言書を書いてほしいなと思います。
遺言書を書くには、集中力や判断能力が求められますから、頭もクリアで、体も元気なうちに着手するのが、いいと思います。

スマホ アンドロイド版 FMレキオアプリ

FMレキオは、スマホのアプリでも聴けます。
AndroidのアプリはGoogle Playで「FMレキオ」、iPhoneのアプリはApp Storeで「Tunein Radio」をダウンロード。
Androidのアプリでは、メッセージやリクエストも気楽に送れますので、ご利用ください。

今日のJAZZ

今日もクリスマスソングを紹介します。
明後日放送のラジオ番組でもエンディングに選曲した曲で、ピアニストのカウント・ベイシーの《JINGLE BELLS》(ジングル・ベル)。
ほとんどの方が耳にしたことのある曲ではないかと思いますが、ジャズアレンジ聴くのもいいですね。
カウント・ベイシー楽団らしくノリノリのスウィング・ジャズのジングル・ベルです。
ムードのある、静かな曲もいいですが、クリスマスには欠かせない賑やかな演奏だと思います。

【相続セミナー・説明会情報】 詳細はこちらをクリック

相続のモヤモヤをスッキリ解消 ~幸せな相続の準備~ 説明会

相続は、モヤモヤするものです。
しかし、考えているだけでは、何も解決しません。
相続の事を知り、何をすべきか考えれば、あなたの大事なご家族が面倒なことには巻き込まれなくてすみます。
相続は大なり小なり問題や争いを引き起こしますが、その原因と予防策を知れば、何の心配もありません。
沖縄特有の相続事情を踏まえた事例満載の相続セミナーで、モヤモヤをスッキリ解消してください。
あなたの相続への不安が解消し、心配事が一つなくなるはずです。

【開催概要】

開催年月日: 平成29年12月22日(金)
時間:午前10:00 ~ 11:45  定員:先着12名
参加費:2,000円(税込)/名  ※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話 098-861-3953
◇FAX  098-862-8641
◇メール お問合せフォーム
※題名に「12/22セミナー参加申込」と入力お願いします

お名前と参加人数をお伝えください。
座席を確保して、当日、お待ちしております。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階 小会議室
那覇市松尾1-6-1 駐車場有(セミナー参加者無料)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まであたりまで聴けるかな。
カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けるはず。
全国的にはスマホのアプリでも聴けますよ。
AndroidのアプリはGoogle Playで「FMレキオ」をダウンロード。
iPhoneのアプリはApp Storeで「Tunein Radio」をダウンロード。
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録風景。

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です