人生のマラソンは35km付近で終了してもいいし、42.195km以上走ってもいいと思う。

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

太陽と海とジョガーの祭典NAHAマラソン

今日は沖縄最大級のマラソン大会「太陽と海とジョガーの祭典NAHAマラソン」です。
ただいまの時間は14時過ぎですからまだ多くのランナーが一生懸命走っている頃だと思います。
ゴールの奥武山陸上競技場の最終締め切りが15時15分だと思いますので、最後の踏ん張りで、完走となるか、途中終了となるか、大きな違いです。

ランナーの皆さんには、悔いの残らないように、頑張って欲しいですね。

NAHAマラソン 先頭集団。ちびっこエイサーの応援隊の前を通り過ぎます。

 

僕も次男坊と母親と一緒に国際通りで応援してました。
多くのランナーが駆け抜けていきました。
優勝争うをするであろう先頭集団のスピードは凄かった。
楽しそうに笑顔で走っている人やコスプレで走っている人もいて、応援しているほうも笑顔になりましたよ。
沿道の応援も凄いですからね。
市民マラソンのいいところですね。

僕は高校、大学と社会人になっても少し陸上競技の短距離と高飛びをしていましたので、走ることは得意に見られますが、長距離走はからっきし駄目でした。
健康のために、ウォーキングをしたり、ジョギングしたりすることはあってもマラソンに出場しようと思ったことはありません。

NAHAマラソンが終わった日の夜や翌日、街中でくたくたになっている人や足を引きずっている人をみると、体に悪そうに見えるから(笑)
もし、僕が今後マラソンを走ることがあれば、かなりの練習を積んでからエントリーすると思います。
どうせ出るなら自分の思い通りに体が動く中で、走りたいですからね。

NAHAマラソン オバケのQちゃん

42.195Kmを人生にたとえる

人生はマラソンにたとえられることがあります。
僕の人生は順調に生きて70歳位かなと思っていますので、28Km付近と考えられます。

マラソンで言えば、まだ順調に走っていて、ラストスパートには早いけれども、先頭集団から遅れていたりすると、少し焦りが出るころからもしれませんね。

でも、僕は人生のマラソンで、誰かと競争して1位になることを目指すことは数年前に辞めました。
それよりも自分で納得のいく走りを楽しくしたいな、と思っています。
また、コースに関わらず、面白い道があれば、寄り道してもいいかなと思っています。

その結果、本来決められたゴールに着かなくてもいいし、大回りして42.195Km以上走ったとしてもいいし、途中で終了となってもいいかなと思う。

人生のマラソンは人との競争ではなく、笑顔で、遅くてもいいから足を止めることなく、または苦しければ途中十分に休憩をしながらも前に進むことかなと思います。
ただ、投げ出すことはない。
走り出した以上は、前を見て進みたいですね。
人生を走りきりたいと思います。

もし、思ったよりも時間がかかり40Km付近でタイムアップとなっても、すがすがしい気持ちで、レースを終えたいと思う。

だからこそ、毎日、悔いなく、笑顔で、楽しく、やりがいのある仕事をして、思いっきりプライベートも送りたいですね。

最後の瞬間に「幸せな人生だった。存分に生きた!」と締めくくりたいね。

できれば、自分の思い描くゴールの瞬間を思い描きながら人生のマラソンを楽しみたいと思います。

NAHAマラソンを真剣なまなざしで見つめる次男坊。

応援の帰りに、次男坊がぽろっと言ってました。
「僕も将来はマラソンを一度は走ってみたいな。」

その言葉を聞いて、僕もマラソンを走ることなら次男坊と一緒に出場しようと思いました。

そして、人生のマラソンも家族や大事な人たちとできる限り長く一緒に走れたらなと思いましたよ。

今日のJAZZ

今日もクリスマスソングを紹介します。
フランク・シナトラのクリスマスソング集アルバム『Christmas Songs』。
一曲目の「Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!」から楽しい演奏繰り広げられています。
その類稀な歌唱力から「ザ・ヴォイス」と呼ばれたシナトラの歌声は素敵ですね。

【相続セミナー・説明会情報】 詳細はこちらをクリック

相続のモヤモヤをスッキリ解消 ~幸せな相続の準備~ 説明会

相続は、モヤモヤするものです。
しかし、考えているだけでは、何も解決しません。
相続の事を知り、何をすべきか考えれば、あなたの大事なご家族が面倒なことには巻き込まれなくてすみます。
相続は大なり小なり問題や争いを引き起こしますが、その原因と予防策を知れば、何の心配もありません。
沖縄特有の相続事情を踏まえた事例満載の相続セミナーで、モヤモヤをスッキリ解消してください。
あなたの相続への不安が解消し、心配事が一つなくなるはずです。

【開催概要】

開催年月日: 平成29年12月22日(金)
時間:午前10:00 ~ 11:45  定員:先着12名
参加費:2,000円(税込)/名  ※当日、会場にてお支払いください

【申込方法】
◇電 話 098-861-3953
◇FAX  098-862-8641
◇メール お問合せフォーム
※題名に「12/22セミナー参加申込」と入力お願いします

お名前と参加人数をお伝えください。
座席を確保して、当日、お待ちしております。

【会 場】
沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階 小会議室
那覇市松尾1-6-1 駐車場有(セミナー参加者無料)

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まであたりまで聴けるかな。
カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けるはず。
全国的にはスマホのアプリでも聴けますよ。
AndroidのアプリはGoogle Playで「FMレキオ」をダウンロード。
iPhoneのアプリはApp Storeで「Tunein Radio」をダウンロード。
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録風景。

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です