今日は完全に趣味の話です。お好みのJAZZの探し方。

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

昨日から気温が下がり大分涼しく、少し寒くなった沖縄です。
急激な気温変化は体調を崩しやすいので、気をつけましょうね。

日曜日の午後を彩るのはやはりJAZZでした

久しぶりに日曜日に自宅にいます。
ここ2週間ほど、日曜日も仕事やイベントが入っていたので、出かけていることが多かった。

今日は午前中は小学校5年生の次男坊とクリスマスツリーを出したり、将棋をしたりして遊び、午後は次男坊が友達のところに出かけたので、僕も好きなことをしています。

かみさんはソファーの定位置で昼寝中(笑)

僕は新聞を読んだり、SNSをチェックしてましたが、しばらくはJAZZを聴きながら、JAZZの本を読んでました。

自宅リビングでJAZZを聴きながらJAZZの本を読む

やっぱりJAZZを聴いてるとリラックスできますね。
また、JAZZの本を読むとJAZZのことが勉強できて面白い。
特にプレイヤーの生い立ち、JAZZの世界に入り込んだきっかけや裏話なんかも面白い。

帝王と呼ばれたトランペッターのマイルス・デイヴィスは、始めてサックス奏者のバードことチャーリー・パーカーやトランペッターのディズことディジー・ガレスビーの演奏を聴いたときには、衝撃を受けて自分では何も出来なかったそうです。

だからバードやディズとは同じことはぜずに独自の路線を歩み、自分にしか出来ない演奏方法をいつも開拓していたそうです。

マイルスが挫折を感じながらも、新しいことに果敢に挑戦し、新境地を開き、大活躍プレイヤーとなったのはありきたりを嫌うジャズメンらしいエピソードです。

 

やっぱり、JAZZは聴いてても本を読んでても面白い。
ゆったりと過ごす日曜日の午後に彩を与え、活力をもたらしてくれました。

僕にはゆったり過ごすのに不可欠なのがJAZZなんです。

あなたの元気になる源はありますか?

お勧めのJAZZの本

お好みのJAZZの探し方

僕は、YouTubeやAmazonミュージックで聴くことが多いですが、僕がJAZZを聞き始めた15年位前は、YouTubeやAmazonミュージックはなかったから、JAZZのベストアルバムを買ったり、レンタルしたり聴いてましたね。

しばらく聴いていると、気着心地のいいプレイヤーが見つかってその人のアルバムを買って聴いたり、行きつけのJAZZクラブに出演するミュージシャンにお勧めのアルバムを聞いたりしてました。

今ならJAZZを聞きたいけど何を聴いたらいいか、わからないと言う方は、YouTubeなどで検索してみたらいいと思います。
例えば、「Best of JAZZ」、「日曜日に聴くJAZZ」、「仕事中に聴くJAZZ」、「読書しながら聴くJAZZ」とかですね。
そしたら、いいJAZZが沢山出てきます。
聴いていると好きなプレイヤーが出てくると思います。
そしたら、そのプレイヤーの演奏を追っかけてみたらいい。
その中から、いいプレイヤーやアルバムが見つかるかもしれないですね。

僕はJAZZのベスト版を聴いて、チャーリー・パーカー、マイルス・デイヴィスやビル・エヴァンスを知り聴き始めました。

ネット環境がインフラ化して、音楽の楽しみ方、趣味の時間の楽しみ方も広がってますね。
本当にいい世の中です。

今日のJAZZ

今日は「Best of JAZZ」で検索してみたら見つけた「Piano Bar – Best of Jazz Hits」。
ピアノの名演がそろっていて、心地がいいです。

【相続セミナー・説明会情報】 詳細はここをクリック

「やさしい相続と遺言書のはなし ~幸せな相続の準備~ 説明会」

相続争いは誰にでも起こる可能性があります。
「自分には財産がないから大丈夫。」
「自分の家族は仲がいいから大丈夫。」
「考えるのが面倒。なんくるないさ~。」
と思っている人ほど相続争いを生む種を植え付けています。
そして、貴方が亡くなった後に見事に大輪の花を咲かせてしまうのです。

一方で相続争いは誰にでも起きえる可能性があるから、自分もしっかり準備して、家族の幸せを作り出そう、と思っている方もいらっしゃいます。

両者の考え方の違いは、ご家族が相続争いに巻き込まれる分岐点になるかもしれません。

相続争いの原因を知り、準備さえすれば、ご自身もご家族も安心し、人生の最後の瞬間まで幸せでいられると思います。
何も心配しなくていいのですよ。まずは、相続の事を知ってください。

【こんな方にお勧めです】
一つでも当てはまるようでしたら、是非、説明会へお越しください。
☑そもそも相続のことが、まったくわからなくて心配
☑どんなときに相続が争になるか知りたい
☑相続争いを避ける方法について知りたい
☑遺言書の書き方を知りたい

《日時》 平成29年11月28日(火) 午前10:00~11:45
《会場》 沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階小会議室(那覇市松尾1-6-1)駐車場有
《定員》 12名
《参加費》2,000円(税込)
《申込方法》
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム  ※題名に「11/28セミナー参加申込」と入力お願いします

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まであたりまで聴けるかな。
カーラジオなら北は読谷村、沖縄市まで、南は豊見城市、与那原町まで聴けるはず。
全国的にはスマホのアプリでも聴けますよ。
AndroidのアプリはGoogle Playで「FMレキオ」をダウンロード。
iPhoneのアプリはApp Storeで「Tunein Radio」をダウンロード。
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

ラジオ番組「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」(FMレキオ80.6Mhz)収録風景。

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です