SNSの投稿は一日を振り返るのにもいいかもね。

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

僕の行動はSNSで丸わかり?

夜、次男坊と家内とTVを観ながら話していると、家内と次男坊が僕のFacebookを見ながら、「お父さんの行動は、丸わかりだね。」と話しています。

基本的に毎日、自分のに日常や感じたことをFacebookやTwitterで投稿してますから、おのずと行動も見えてきますね。

だからと言って僕の行動をシェアするだけでは、面白くもないんで、出来れば少し役立つ情報なんかも意識して投稿してます。

飲食店に行けば、どんなものが食べられて、いくらくらいで、どこにあるのかなど。
イベントに行けばどんなことが、いつまでやってて、僕の感じた見所は何かとかね。

事実、認識に自分の感想などを付け加えてシェアしてます。

そしたら、少しは役に立つ情報になるのかなと、思いながら。

その結果、僕の行動は丸見えになるかもしれないですね(笑)

ま、それで見てくださる人が楽しんでくれるのであれば、それでいいのです。

左から母親、次男坊、僕。今日行ってみた沖縄タイムス社主催のイベント「ゆいゆいシニアフェア」で遺影体験撮影をしていて撮ってもらいましした。いい写真です。

今日のツイート

家族はFacebookしか見ていませんが、Twitterのほうがもっと僕の行動はわかるかも。
ということで、今日の行動をツイートとともに振り返ってみました。

次男坊と母親と沖縄タイムス社主催のイベント「ゆいゆいシニアフェア」へ行ってきました。
シニア世代が直面する介護、医療、終活、遺言相続、葬儀などに関するブースがあって勉強になりましたね。

来場者が多くシニア世代が積極的に終活に関わっていることがわかりました。

ちなみに「ブラジャジー」とは、TV番組「ブラタ○リ」をまねて自分の好きなところを歩き回り、リポートしてるだけです。

母親と別れ家内と合流して、浦添市で食事をした後にお気に入りの海に寄ってみました。

今日も天気が良かったので、エメラルドグリーンの海と青い空が綺麗だった。
これは沖縄の宝ですね。

海を見てたら、すぐ近くにドクターヘリが飛来してきて着陸しました。
事故か!と思って一瞬緊張しましたが、何かの撮影だったようでうす。
始めてヘリコプターの着陸する瞬間を見ました。

次男坊が北谷町の観覧車に乗りたいとのことで、美浜のアメリカンビレッジまでドライブ。
天気が良かったので、景色が良かった。
観覧車の中は暑いし、僕は高いところが苦手なので、汗が出てましたよ(笑)

美浜の観覧車はタイヤを回転して、あの大きな観覧車を回しているそうです。
始めて知りました。
凄いな。

今日も暑かったので、冷たいものが食べたくなって探してたら観覧車のあるカーニバルパークの2階にカキ氷の店「かんな」がありました。
高級なカキ氷ですが、テイクアウトはほぼ全てのメニューが500円。
冷たくて美味しかった。

夕方、三男坊のブルドッグの空(くう)と散歩してたら、面白い会話が聞こえてきた。
ジンギスカンは羊ですよね?(笑)
ま、両方とも美味しいからいいか。
僕は少し癖のある肉が好きです。

最後のツイートは僕の投稿ではなく、座間味島の友人宮さんこと宮里清司さんの投稿。
あまりにも綺麗な海でだったので、シェアしました。
沖縄の海は宝ですね。
宮さんのTwitterはフォローしてると海の写真で癒されます。

今日の僕の一日はこんな感じでした。
自分で言うのもなんだけど、充実していた一日でした。

この世の中人に完全に平等に与えられえているのは、唯一「時間」だけです。

限られた、有限な時間ですから楽しく使いたいですね。

今日一日のTwitterを見返していて改めて思いました。

今日のJAZZ

ピアニストBill Evans(ビル・エヴァンス)のアルバム『Moon Beam』。
盟友ベーシストのスコット・ラファロが亡くなった後に、新しいベーシストを迎えて始めてリリースしたアルバムのようですね。
ラファロが交通事故でなくなった後はエヴァンスは失意の中にいたようですので、新しいメンバーでのアルバムは思い入れがあったかもしれないですね。
美しい繊細な音色が心地よい。

【相続セミナー・説明会情報】 

「円満かつ円滑な相続の準備 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

相続争いは誰にでも起こる可能性があります。
「自分には財産がないから大丈夫。」
「自分の家族は仲がいいから大丈夫。」
「考えるのが面倒。なんくるないさ~。」
と思っている人ほど相続争いを生む種を植え付けています。
そして、貴方が亡くなった後に見事に大輪の花を咲かせてしまうのです。

一方で相続争いは誰にでも起きえる可能性があるから、自分もしっかり準備して、家族の幸せを作り出そう、と思っている方もいらっしゃいます。

両者の考え方の違いは、ご家族の分岐点になるかもしれません。

相続争いの原因を知り、準備さえすれば、ご自身もご家族も安心し、人生の最後の瞬間まで幸せでいられると思います。
何も心配しなくていいのですよ。まずは、相続の事を知ってください。

【こんな方にお勧めです】
一つでも当てはまるようでしたら、是非、説明会へお越しください。
☑そもそも相続のことが、まったくわからなくて心配
☑どんなときに相続が争になるか知りたい
☑相続争いを避ける方法について知りたい
☑遺言書の書き方を知りたい

《日時》 平成29年10月25日(水) 午前10:00~11:45
《会場》 沖縄県教職員共済会館「八汐荘」 3階小会議室(那覇市松尾1-6-1)駐車場有
《定員》 12名
《参加費》2,000円(税込)
《申込方法》
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム  ※題名に「10/25セミナー参加申込」と入力お願いします

【ジャジーのJAZZツアー開催中】

僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】

「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます。
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【連絡先】

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る