高校時代に陸上競技で学んだことは努力すれば結果はついてくるということかな。

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

高校時代走り続けた陸上競技場

今日は次男坊の模試があったので、朝から送り迎えで、那覇市と浦添市を往復してました。
次男坊は模試の後に友達とぷーるで遊ぶ約束をしていたようで、奥武山運動公園のプールま送り届けたんです。

ここのプールは1987年の海邦国体の時に新築されたプールです。
僕は高校一年生で、学校から近かったので、授業を抜け出して観に来たのを覚えています。
あれから30年経つんですね。
時間のたつのは早い。

そして、この運動公園には高校時代に週に4日間は通った陸上競技場があります。
僕は高校から大学まで、陸上競技に熱中していたんです。

奥武山陸上競技場。アンツーカー(土)トラック。スタンドが無くなって休む時の陰もない。これはきついな。

僕の通っていた那覇高校からここまで、ゆっくりジョギングして10分弱くらいでしたので、ちょうどアップして体が温まって練習にそのまま入ってましたね。

今考えたら、気温が30度以上ある中でも、息も乱さずにジョギングしてました。

高校時代は、短距離と高跳びの選手でしたが、本当によく走りました。
練習は県内でもかなりきつい練習をしてたと思います。

今日のように30度を超える日でも、平日は夕方、学校が休みの日は朝から昼前まで、本当によく練習してました。

でも、楽しかったんですよね。
仲間がたくさんいたから。
女子も多かったし、華やかでした。

だから練習に行くのも楽しかった。
練習すると早く走れるようになり、高く飛べるようになる。
そうするとますます楽しくなる。
まさに好循環でした。

高校3年生のインターハイ沖縄県予選では短距離部門はほぼ那覇高校が優勝をかっさらい、僕も400メートルリレーと1600メートルリレーの沖縄県記録保持者となりました。

陸上競技は自分の気持ちとの戦い

陸上競技のいいところは、自分の気持ちとの戦いで、結果が出せるということだと思います。
もちろん、相手はいますが、自分の力を最大限に出し切れば、結果は出てきますからね。

高校時代に陸上競技をしていて、良かったのは、一生の友ができたことと自分の力を伸ばすためにする努力は不可欠であるということを知ったことです。

他の誰と比べるわけではなく、自分の力を信じて、自分の課題を解決することで、最高のパフォーマンスを発揮できる陸上競技は、人を育てる素晴らしいスポーツだと思います。

今日は、久しぶりに高校時代に走りこんでいた陸上競技場をみて、いろいろ思い出しました。
あの頃のように、風のように走ることはできないけど、自分の能力を高めるために努力することは今もこの先も変わらないのだろうなと、思ったのです。

しかし、ここを通ると当時の陸上部の顧問の先生の声が聞こえてくるようです。

城間、楽して走るな!!

練習がきつくなってくると、スピードが落ちて、フォームも崩れて、顧問の先生に一喝されてました。

今も何かきつくなったら思い出されます。
30年前の懐かしい思い出です。

那覇高校陸上部集合写真。1989年インターハイ県予選。

今日のJAZZ

ピアニストBill Evans(ビル・エヴァンス)のアルバム『We Will Meet Again』。
エヴァンスにしては珍しく、ピアノ、ベース、ドラム、トランペットにサックスのクインテット(5人編成です)。
このアルバムは制作の4か月前に亡くなったエヴァンスの兄のために作られたといわれてます。
そして、エヴァンスもこのアルバムが製作された翌年1980年の9月に亡くなります。
51歳という若さでした。
麻薬とアルコールで体がボロボロだったんです。

【セミナー・説明会情報】
企画中。近日中に告知します。

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る