子供の誕生日は元気に育ったことに感謝する日。元気に育つのが当たり前ではないんだよね。

こんにちは。
沖縄県那覇市の遺言・相続専門JAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

子供の誕生日は元気に育ったことに感謝します

昨日は、次男坊の11回目の誕生日でした。
小学校5年生です。

11歳になった次男坊と僕。Tシャツを表裏反対に着る次男坊のセンスに脱帽です(笑)

小さなときは、よく熱をだしたり、原因不明の病気になったり、転んで怪我したり、心配ばかりしていましたが、元気に育ちました。

最近は、顔つきが変わってきていてたくましくなったように思います。

昨日は次男坊の誕生日を祝いましたが、同時に元気に大きく育っていることに感謝しました。
健康で、年を重ねることが当たり前ではないのですから。
それは一つの奇跡なんだろうと思います。

本当に感謝です。

ところで、次男坊には、誕生日プレゼントは渡していません。

次男坊に「プレゼントは何が欲しい?」と聞いたら、
「欲しいものがない」との答え。

びっくりしました。
僕が子供のころは、欲しいものがたくさんあって、誕生日とクリスマスに厳選してお願いしてましたからね。

物にあふれる今の世の中は、子供の物欲を無くすのでしょうか?

欲がなくなるのは少し不安のような気もします。
今の子供はそんなもんなのだろうか・・・

そんなことを考える7月最初の日です。

炭火で焼くとなんでもうまくなる

家族の誕生日は家の小さなベランダでバーベキューをするのが、城間家の恒例行事となってます。

昨日も、ピーマン、ジャガイモ、長芋、シイタケ、ラム肉、ヒレ肉、ステーキ肉、豚バラ肉や焼おにぎりをバーベキュー。
決して高級食材ではありませんが、炭火で焼くだけで、美味しさが増します。
特に城間家特製の焼きおにぎりは絶品なんです。
白米に、たっぷりの鰹節と出汁醤油を混ぜて握って焼くだけ。
炭火で焼くと外はカリカリ、中はふっくらと仕上がります。

夏の沖縄はビーチでバーベキューが定番ですが、城間家は誰かの誕生日に、ベランダでバーベキューが定番です。

しかし、飲みすぎて、二日酔い気味です。

今日のJAZZ

ギタリストJim Hall(ジム・ホール)とベーシストRon Carter(ロン・カーター)のアルバム『Alone Together』から《Autumn Leaves》。
ギターとベースのデュオです。
スタンダードナンバーを老練な二人がしっとりと演奏してます。

【セミナー・説明会情報】
企画中。近日中に告知します。

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Club」 に行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム


The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
遺言・相続関係専門の行政書士。沖縄在住1971年9月12日生の45歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。
トップへ戻る